« オトナの女性が選ぶ好きな韓国俳優は・・・ | トップページ | 檀れいの中年オヤジを狂わす艶っぽさ!! »

目指すは“踊る超え”!キムタク主演「HERO」が堂々公開

SMAPの木村拓哉(34)が主演する今年の超話題作「HERO」(鈴木雅之監督)が8日、邦画史上最大となる475スクリーンで封切られた東京・日比谷スカラ座で舞台あいさつを行った木村拓哉は「きょうから僕らの手を離れますので、みなさんよろしくお願いします」と感慨深げ。配給元の東宝では、早くも興行収入100億円超えを見込めると発表。最終目標は“踊る超え”だ!(ノ*・ω・)ノよ☆ろ★し☆く★

フジテレビ史上最大のヒットドラマの映画化として注目されていた「HERO」が、前評判にふさわしいロケットスタートを切った。

オッシャ!! d(≧▽≦*d)

スカラ座では、木村、ヒロインの松たか子(30)らキャスト陣が初日の盛況ぶりを目の当たりにし、大感激!!イエーイ(゚ー゚*d)(b*゚ー゚)イエーイ

茶色のベロアジャケットにジーンズ姿で登場した木村拓哉は、654席いっぱいの客席を見渡すと、「いくら船(映画)を作り上げても水(劇場)に浮かばなければただの物。きょう進水式を迎えられたんだなという思いです」としみじみ。「これからどんな船旅が待っているのか分かりませんが、もし良かったらチラッとまた(劇場に)顔を出してください」と呼びかけると、客席からは大歓声がわき上がった

同作は、フジ系で平成13年に放送された連続ドラマ全11話と、昨年放送の特別編がすべて視聴率30%超えを果たした“怪物ドラマ”の映画版イエ━━゜+。(。・艸・。)゜+。━━イ♪

天荒な検事・久利生公平(木村)の活躍を描いた物語で、今回はシリーズ最大の敵役の松本幸四郎(65)や、韓流スターのイ・ビョンホン(37)ら豪華な共演陣を迎え、スケール感も大幅アップしている。

全国475スクリーンでの大規模公開となったが、劇場は、どこも超満員で、東宝では早くも「興収90億円は確実。100億円超えも見込める」と期待は大きい。実現すれば一気に実写邦画の歴代トップ3も狙える大記録。話題性、物語性、スケール感とどれをとっても可能性は十分だ。

エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚∑(=゚ω゚=;) マジ!?ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!

フジテレビの亀山千広映画事業局長同じく手掛けた邦画史上歴代トップの興収173.5億円を誇る「踊る大捜査線 THE MOVIE2」超えも視野に入れている様子。v(・_・) ブイッ

+.*サッスガァ━━━d(≧U≦●)━━━★*.+゜

今度は“HERO台風”が吹き荒れそうだ・・・キラッ ( = ̄+∇ ̄=)v イエーイ

く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!オッケー★⌒c( ̄▽ ̄)マカシトケェ!



|

« オトナの女性が選ぶ好きな韓国俳優は・・・ | トップページ | 檀れいの中年オヤジを狂わす艶っぽさ!! »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目指すは“踊る超え”!キムタク主演「HERO」が堂々公開:

« オトナの女性が選ぶ好きな韓国俳優は・・・ | トップページ | 檀れいの中年オヤジを狂わす艶っぽさ!! »