« 2007年10月 1日 (月) | トップページ | 2007年10月 3日 (水) »

絢香の新曲「For today」は新ポッキーCM

10月2日(火)からオンエアーされる「ポッキー&メンズポッキー」の新CM、このCMソングに絢香の新曲が起用されることになった!!

曲は「For today」という未発表曲☆☆既に前回のライヴツアーで演奏されていた楽曲なのだが、そもそもこの曲の誕生は、このCMあってのものだったようだ・・・・・(・0・。) ホホ-ッ

デビュー前の絢香のライヴを見て衝撃を受け、特にライヴでのアップテンポの楽曲に心奪われた関係者が、このCMのために“絢香史上最もはじけた楽曲”をリクエストしたのがそのきっかけという。それを快諾した絢香がツアー前に書き下ろし、ツアーでの演奏を経て完成された楽曲が「For today」。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン

曲にこめたメッセージを絢香は以下のように語っている!!

「「For today」今日のために、今を思いっき楽しむ。がむしゃらに走る。生きる。(あぁ、いいことないな。自分は何がしたいんだろう?) 自分自身に問いかける人は、たくさんいると思います。普段、目を向けない景色に、何気なくでいいです、目を向けてみて下さい。キラキラ輝くものが、まだまだ隠れているはず。一生懸命に頑張った日は、自分を誉めてあげて下さい。自分を好きになってあげることも、今日がいい日になる一つだと思います。小さい頃からよく食べていたポッキーのCMに、自分の曲が流れる…すごくうれしいです。CMも、カワイイなぁ…なんて思いながら見ていたので。」(*'-'*)エヘヘ

ポッキーのCMというと、2006年は新垣結衣ちゃんがオレンジレンジの楽曲に合わせてダンスを披露~~!!o('ー'o)ウン♪

オンエアーと同時に大きな反響を呼び、CM好感度ランキングにおいて長期間首位の座を守るほどの話題のCMとなった。その後のガッキーの活躍ぶりは皆さんご存知の通り・・・・新しいポッキーCMのガッキーもカワイイ!!('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン

ちなみに、同じタイミングで新メンズポッキーもデビュー!!( ̄∇ ̄)

こちらは、「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」にまさにイケメン高校生役として出演し、人気急上昇中ブレイク直前のイケメン俳優、岡田将生くんを起用d(。ゝд・) もちろんこちらも曲は「For today」。

「For today」はポッキーの日である11月11日に、WAMOなど各サイトで先行配信がスタートし、11月14日にはデジタル・シングルとして一斉配信となるんだって(≧∀≦)ゞ了解シマスタ!!

シングルチャート初登場1位「三日月」、アルバムチャート初登場1位「First Message」、ビデオ配信チャート(i-tunes)初登場1位「Jewelry day」に続き、この「For today」がシングル配信チャート1位を記録すれば、まさに、1が4本集まって、ポッキーなことになる…!!\(*⌒0⌒)bがんばっ♪






| | コメント (0) | トラックバック (0)

シメられた?「何様のつもり」エリカ様!!一転謝罪のワケ

主演映画「クローズド・ノート」(行定勲監督)の初日舞台あいさつで、仏頂面の横柄な態度を取ったことが波紋を呼んでいた人気女優の沢尻エリカ(21)が2日早朝、自身の公式ホームページで全面謝罪した!!映画の公式ブログに、ファンのブーイングが殺到して閉鎖される騒ぎになっていたらしい・・・・p(`ε´q)ブーブー・・・・・・ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

謝罪文は、この日午前4時すぎ、ホームページに緊急掲示された。

それによると、沢尻エリカは舞台あいさつでの悪態について「関係各位の皆様には、多大な迷惑をおかけした事をお詫び申し上げます」と全面的に謝罪。m(_ _)m ゴメンナサイ

その上で、「諸悪の根源は全て私にあるもので、それを踏まえた上で、責任を取る考えです」「人として、まだまだ未熟だったゆえの事だと思います」「これから改めて自分と向き合って考えていきます」などと、謹慎や休業を示唆するような記述もあったとか・・・(´・ω・`)ショボーン

所属事務所スターダストプロモーションの広報担当者は「沢尻と担当マネジャーが話し合った上で、謝罪文については沢尻本人が考えた。事務所では一切、手を加えていません」としている。(-_-)ウーム 

また、本人が責任を取る、としていることについては「現時点では、仕事が入っており休むことで関係各所に迷惑をかけるわけにはいかない。今日も都内で仕事をしている。今後については状況しだいです」と説明した・・・(o´_`o)ハァ・・

沢尻エリカは9月29日、東京・有楽町の日劇2で主演映画の舞台あいさつに登場!!金髪のカツラに右肩を露出した豹柄ドレスという奇妙な衣装で、「きょうはありがとうございました」と投げやりに一言だけ話すと、あとはうつむいて腕を組んだままだった・・・・むっ・・・ ( ̄∩ ̄#

司会を務めた同じ事務所の元フジテレビアナ、富永美樹(36)が「印象に残ったシーンは?」と問いかけてもブスッとしたまま「特に…ないです」など、PRコメントはわずかに三言だけ・・・・(。・`Д・´)はぁ?

監督や同じ事務所の先輩、竹内結子(27)ら共演者が懸命にフォローしたが、集合写真の撮影でも腕を組んだままで『大ヒット!!』と書かれた映画の看板も竹内結子らに持たせるなど“女王様”ぶりを発揮していた。

結局謝っちゃいましたねぇ~~エリカ様・・・┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

結局何があってあんな態度とったのかねぇ・・・(。-`ω´-)ンーでも何かあったにしてもせっかく映画楽しみに来てる人やファンの人にあの態度はないよねぇ・・・大人としてどうなのかなぁ・・・((-ω-。)(。-ω-))フルフル
(どうせならあのままの態度貫き通すのもエリカ様らしかったのに・・・・・(。◣‿◢。)ニヤリッ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菅野美穂が「半年で死ぬ」とポツリ・・・!?

安野モヨコの人気コミックが原作のドラマ『働きマン』の制作発表会見が10月1日(月)に都内で行われ、主演の菅野美穂が「半年で死ぬ」と衝撃(?)の発言をした・・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?

仕事モードに入ると寝食恋愛・衣飾衛生の観念が消失する“働きマン”松方弘子役の菅野美穂は「エネルギーのある話。原作の良さ、思い切りの良さを大事に頑張ります」と挨拶。(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

自身が演じる役の印象について「演じてて、あっぱれだな、すごい女だなと感心するばかり。私は曖昧(なこと)は曖昧でいいタイプだけど、松方は白黒ハッキリする人。私があんな風に働いてたら、半年で死んじゃうんじゃないかな」と語った。)´0`( No〜

また、松方の直属の上司で生き方上手な大人の編集者を演じる沢村一樹は「原作に忠実にやって僕の好感度も上がれば」とニヤリ。(*・∀-)b

そして、共演者の荒川良々が「(沢村が)菅野さんを狙う、って言ってた。僕はそのおこぼれを…」とエロモード全開でその企みを暴露。

荒川の本心(?)を知った菅野美穂は「じっくり、1クールかけてお互いのことを知っていこうね」と答え、意外にもノリノリだったとか・・・d(。ゝд・)

その他、速水もこみち、平山あや、佐田真由美、吉沢悠、津田寛治ら豪華キャストが出演!!

菅野美穂ちゃんって明るくて元気で飾らなし、演技も上手い女優さんなので、大好きです!!。゚+.Σd(。ゝω・´)グッ!ドラマ楽しみ~~('-'*)エヘ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SMAPと宝塚が夢のコラボ!!

SMAPと宝塚の夢コラボ実現!!ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪  宝塚歌劇団の月組トップコンビ、瀬奈じゅん&彩乃かなみ、宙組トップコンビの大和悠河&陽月華ら総勢28人のタカラジェンヌが、8日放送のフジテレビ系「SMAP×SMAP07秋の超豪華アラン・ドロンも来ちゃいましたスペシャル!!!」(後9・0~11・24)に初出演!!

一夜限りの豪華レビューを披露することになった!!∑o(*'o'*)o ウオオォォォォ!!・・・・・・キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ

ジェンヌが登場するのはライブコーナーの「S・LIVE」!!宝塚でおなじみの大階段(26段)が本物さながらの豪華セットで登場~~!!宝塚の名曲「すみれの花咲く頃」やSMAPの大ヒット曲「世界に一つだけの花」などを歌って踊って魅せ、夢空間を展開・・・ヾ(≧∇≦*)/やったー

収録後、大和は「外部の方とこのような共演は初めて」と大喜び!!

番組には木村拓哉(34)、稲垣吾郎(33)、香取慎吾(30)が登場する人気コント「竹ノ塚歌劇団」があるが、瀬奈が「すごく楽しかったです。竹ノ塚歌劇団のああいう感じで出てくださるのかと思っていました」と言うと、木村拓哉は「愛ゆうき(竹ノ塚での木村の芸名)でないことをこれ程悔やんだことはないです(笑)」と興奮冷めやらぬ様子だった。さらに中居正広(35)が彩乃、陽月に「SMAPの中で一番誰がいいですか?」と突っ込む一幕もあり、終始和やかな収録となった+.Σd(。ゝω・´)グッ!

SMAPは本当にいろんなビックな人達とコラボするなぁ~~o('ー'o)ウン♪

8日はアラン・ドロンと宝塚の皆さんが出るのでほんと楽しみだよぉ~~超豪華なスペシャルになりそう・・・.+゚ゎくゎく.+゚(o(。・д・。)o).+゚ぅきぅき.+゚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 1日 (月) | トップページ | 2007年10月 3日 (水) »