« 2007年12月 8日 (土) | トップページ | 2007年12月10日 (月) »

“ブーツ美人”、1位は安室奈美恵☆☆

冬の足元のオシャレといえば“ブーツ”!!('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン!

今年はくるぶし丈のブーツ“ブーティー”が流行っているので、「ブーツで個性を出したい!」と考える人も少なくないのでは? オリコンでは「ブーツが似合う女性有名人は?」というアンケートを実施。その結果、テレビやライブ、ファッション誌などで普段からキレイにブーツを履きこなす【安室奈美恵】が総合1位に輝いた。ヽ(〃^-^)/★*☆オメデトー

特に女性からの人気が高い安室奈美恵には「スタイルがいい。足が細いからブーツを履くとすごくキレイに見える」という意見はもちろん、「ブーツに合わせて、カッコイイ服もカワイイ服も似合う」という声も寄せられた。ブーツだけが似合うだけではなく、トータルコーディネートを含めて評価が高かったのが印象的だが、やはりブーツが似合うという声は圧的。“ブーツ美人”の称号も頷ける結果だ。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ 

総合2位は【浜崎あゆみ】。「ふと考えた時に、あゆのブーツ姿が思い浮かんだ」と言うように“浜崎=ブーツ姿”と連想する人が多いようだ!!「男性」からの票では1位を獲得☆☆(*^-゚)vィェィ♪

続く3位は“エビちゃん”の愛称でお馴染みの【蛯原友里】。ファッション雑誌『CanCam』でモデルを務めるエビちゃんは「モデルとして活躍していてスタイルもいいので」などと、男女を問わない人気ぶりを見せた。

そのほかにも、同じくファッション誌などでブーツ姿をよく目にする【香里奈】や、【山田優】が上位に登場!!また、人気なのはモデルやアーティストだけではなく、今年ブレイクした芸人の【にしおかすみこ】や、大食い女王として人気急上昇中、タレントの【ギャル曽根】も、トップ10圏外ではあるが名前がかなりあがっていた・・・・;;;;(;・・)ゞウーン

これから寒さが増すにつれて、ブーツはさらに必需品になってくる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内山理名、挙式の予定に「こっちが聞きたい」・・・!?

女優の内山理名が9日(日)、都内で『第5回 きもの大賞』を受賞し、「日本人に生まれたからには、(挙式では)着物とウエディングドレスの両方を着たい」と挙式についての憧れを話したが、時期についての質問が飛ぶと「こっちが聞きたい」と苦笑いで答えていたとか( ̄▽ ̄;)アハハ…

水色の艶やかな着物姿で登場した内山理名は「日本の女性として財産になる賞をもらいました。胸が張れますね」と凛とした表情で話し、「私が受賞したことで、若い人たちに身近に着物を着てもらいたい」と意気込みを語った。(*'-'*)エヘヘ

今年は「いろんなドラマをやらせてもらって、充実した1年になりました」と仕事が順調だったことをアピールし、「今年で(デビュー)10年目。いろんな変化がありました。納得しながら一つひとつ乗り越えてきました」と笑顔で振り返った・・・(o^-^o) ウフッ

;;;;(;・・)ゞウーン・・・内山理名ってそんなに今年ドラマとか出てた・・??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木村拓哉に負けそうな織田裕二が狙う次の一手

織田裕二(39)は四の五の言わず、映画「踊る大捜査線」パート3に出演するしかないのではないか・・・・・!?"o(-_-;*) ウゥム…

今月1日に「椿三十郎」が公開されたが、期待に反して興行的に振るわないのだ・・・「椿」は黒沢明監督の不朽の名作を忠実に再現したリメーク作品!!脚本は当時と同じで、映画関係者の間でも前評判は高かった。製作総指揮の角川春樹氏は「目標60億円」とブチ上げ、主演の織田裕二も「自信はある」と会見の場などでも口にし、自信たっぷりだったのだが……┐( ̄ヘ ̄)┌

「角川氏が口にした“60億円”という数字は、1年前に興収40億円を記録した『武士の一分』を意識してのことです。“黒沢作品”というネームバリューに加え、若者に人気がある織田裕二を主演に持ってきたことで、老若男女を動員できると思ったのではないか。ところが、フタを開けたらメーンは40代で客足が伸びていない。興収も10億~15億円程度に落ち着きそうで、『武士の一分』の半分も難しい状況です。こうなれば、次の作品の話になるのが普通です」(映画関係者)( ̄-  ̄ ) ンー

織田裕二が主演した「踊る大捜査線」は2作とも興収100億円を超え、合計270億円のヒットシリーズ!!製作のフジテレビはすでに「踊る3」のスタンバイ状態で、織田裕二のOKを待つだけになっているとか・・( ̄▽ ̄)

一気に動く可能性も出てきた!!
「織田は“現代劇の雄”としてのポジションを不動にするのが得策だし、それには『踊る3』の出演しかないはず。彼は“(いかりや長介が演じた)和久さんがいなくなった時点で『踊る』は終わった”と言い、態度をはっきりさせていない。そこで、フジはヒット中の連ドラ『ガリレオ』を主演の福山雅治で先に映画化する考えもあるほど。織田は決断を急いだ方がいい」(映画ライター)(-_-)ウーム

織田裕二は今月末でJRAのCM契約も終わるとか・・・・この12月は節目ともいえるだろう。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

織田裕二さんは『踊る3』を映画化した方がいいと思う・・・・・r(-◎ω◎-) 考え中.....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

V6坂本「思う存分腰振ってます」

V6の坂本昌行(36)が主演するミュージカル「オール・シュック・アップ」の公開舞台げいこが、東京・青山劇場で行われた!!

今年没後30年のエルビス・プレスリーの名曲25曲でつづるロックンロール・ラブコメディーで、坂本くんは田舎町に恋の嵐を巻き起こす主人公のロック青年、チャド役に扮した。"\( ̄^ ̄)゙ハイ!!

坂本昌行は歌に踊りに芝居にとノリノリ~~腰振りも注目で「愛がいっぱいある舞台。思う存分振っています」とニヤリ・・・・・普段は?との突っ込みには「普通の腰使いで普通に振る舞っております」とタジタジ!?だったとか・・・( ̄▽ ̄;)アハハ…

ヒロインのナタリー役は、宝塚歌劇団宙組娘役の花影アリスさん。

今回は男装にも挑戦し「宝塚の娘役では絶対にできないことをさせていただく。頑張りたい」と抱負。元宝塚トップスターで女優、湖月わたる(36)が知性派セクシー美女に扮するのも話題だ!!(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

坂本くん・・・・く( ̄Д ̄)ノガンバレーーー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハリセンボン、世界トップスターの仲間入り!?

お笑いコンビ・ハリセンボンが8日(土)、東京・お台場で、カメオ出演を果たした映画『ザ・シンプソンズ MOVIE』の先行上映イベントに出席した!!イベント中、2人の体型や表情を再現したオリジナルキャラクターの立て看板を初めて見たという近藤春菜は「そこまで忠実に再現しなくても・・・」と苦笑い。( ̄▽ ̄;)アハハ…

箕輪はるかも「(立て看板は)歯が死んでなくて良かった」と作品同様のブラックジョークで笑わせ、さらに「今回は“機械音声”だったので、次は人の役がやりたい。でも、幽霊とかでもいいなぁ」と願望を口にしていたo(〃^▽^〃)oあははっ

『シンプソンズ』シリーズは“最も多くのゲストスターをフィーチャーしたTVシリーズ”としてギネス記録を樹立しており、これまでに400人を超えるビッグスターが特別出演!!小学生の頃から同作の大ファンだったという近藤春菜は、劇中でシンプソンズ一家の近所に住むおばさん役、箕輪はるかは車のカーナビ音声役で出演。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

日本版シンプソンファミリーは所ジョージ、和田アキ子、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、ベッキーが演じる。\(*^▽^*)ノ ハーーイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BoA 留学、米デビュー夢を語る・・・

自分を見失っていた・・・・・・・(;-_-) =3 フゥ「仕事が楽しくなくなっちゃったんですよねえ。もっと大げさにいえば、人間としての存在感をなくしてしまったというのでしょうか」・・・・・・・・( ̄  ̄;) うーん

芸能界の第一線で活躍する彼女の口から意外な言葉が漏れた・・・・・平成13年、隣の韓国からやってきた少女は表情にまだあどけなさが残る14歳!!('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

翌年には「LISTEN TO MY HEART」「VALENTI」を大ヒットに導き、出すアルバムは立て続けに100万枚を突破した。デビューから7年、21歳を迎え少女から大人の女性に成長した彼女に何があったのか・・・・(?(。_。).。o0O??

「ベストアルバムを出した(17年2月)あたりから目標をなくしたというか…たぶんずっと走り続けてきたからだと思う。自己満足しすぎていたのではないかと今は反省している。でも正直、歌を歌うために生まれてきた私が歌をやめたらどうなっちゃうんだろうと思ったらすぐに立ち直った。まあ、休みがなかったことが一番大きいことですかね」
 

事務所のスタッフにちらっと目線を送り、休みのほとんどないハードスケジュールを7年間続けた・・・・・日韓をはじめめまぐるしく海外を行き来する日々。パスポートは4冊以上にも及んだとか・・・・多忙すぎたのかもしれない。疲弊していく自分を感じた。そんな中でも夢は失っていなかった。15歳のときに描いた10年後…米国への留学!!(。-_-。 )ノハイ

「25歳、あと4年後。たぶん間違いなく留学やってると思いますよ。英語の勉強をしたいし、バレエなどの踊りのレッスンもちゃんと受けたい。今の私に必要なことだと思うから。留学していてもレコーディングはできますからね」

10代のころは経済学の勉強をしたいとも言っていたとか・・・
「あぁ、今思うと昔の方がまともだった、もっとしっかりしていたかも」・・・いや今でも十分にしっかりしていると思うのだが・・・(⌒^⌒)b うん

自分の意見を持って仕事へ向かう姿勢は12日発売の新曲「LOSE YOUR MIND」に顕著に表れている。ロックバンド、DOPING PANDAの古川裕とのコラボレーション。高度なメロディーラインで、得意とするダンスもより激しさを増す。

(・へ・;;)うーむ・・・・確かに行ったり来たりも大変だと思うし大人になると考えも変わってくるよねぇ~p(*^-^*)q がんばっ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SMAP、ニュー・シングル「弾丸ファイター」特設サイトOPEN!

北京五輪出場をかけて戦った星野ジャパンへ贈るエール「弾丸ファイター」を12月19日(水)にシングル・リリースするSMAP。

この発売を記念して、「弾丸ファイター」特設サイトがOPENした!!

ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。ワーイ!!

サイト内では、「弾丸ファイター」そしてカップリング曲「Christmas Night」の試聴や、表参道ヒルズにオープンした「SMAP SHOP」の詳細、ゲーム、さらには「弾丸ファイター」をイメージした黒×ゴールドのシックな時計ブログ・パーツも配布されているんだって!!( ̄∇+ ̄)vキラーン

さっそくチェックしなきゃC= C= C= C= C= C= C= C= C= ┌(;・ω・)┘

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 8日 (土) | トップページ | 2007年12月10日 (月) »