« 2008年1月 4日 (金) | トップページ | 2008年1月 6日 (日) »

エリカ様08年はご機嫌モード!

女優の沢尻エリカ(21)が4日、恋人で映像作家の高城剛氏(43)と成田空港からロンドンへ出発した。最愛の人と2人きりでのラブラブ旅行に沢尻エリカは終始ご機嫌で、報道陣やファンにとびっきりの笑顔を振りまき、昨年の不機嫌イメージを払拭・・・・・ひとまわり成長した“ニューエリカ様”の幕開けを印象づけた !!d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ

午前11時35分ごろ、大きな熊のぬいぐるみとドイツの高級メーカー、ライカ製カメラを手にした沢尻エリカが、高城氏と寄り添いながら、弾むような足取りで第2ターミナルに現れた。

沢尻エリカは黒いロングコート、高城氏は黒い革ジャンにジーンズ姿。話題のカップルの登場に空港は一時騒然となったが、2人は人目をはばかることなくアツアツモード・・・・・そんな中、特に目を引いたのが、沢エリカ尻の笑顔だ。(⌒~⌒)ニンマリ

昨年9月の映画舞台あいさつで、「別に…」と発言するなど不機嫌な態度が物議を醸し、一斉にバッシングを浴びた沢尻エリカだったが、この日は終始笑顔・・・・・報道陣のカメラにも快く手を振り、逆に自分のカメラで報道陣を撮影したり、居合わせたファンの握手にも気さくに応じたりと、サービス精神を存分に発揮したとか・・・(* ̄▽ ̄*)ノ"

「どこへ行くのですか?」「どんな年にしたい?」などの矢継ぎ早の質問には笑顔を返すだけだったが、「ファンにひと言?」の質問には「バイバイ」と言って、にこやかに出発・・・・
2人は先月上旬にも、英ロックバンド、レッド・ツェッペリンの再結成ライブを鑑賞するため同じロンドンへと向かい、帰国時には成田空港で2人寄り添う姿がキャッチされたばかり。その際、沢尻エリカの不機嫌そうな表情が印象的だったが、今回は対応すべてが明るくさわやかで、不機嫌イメージを完全に払拭・・・

今年は笑顔のスタートで、“ニューエリカ様”を印象づけた!!(*゚v゚*)

騒動以来、さまざまなバッシングを受けた沢尻エリカだが、それを糧にし、最愛の人にも見守られ、ひと回り成長したようだ・・・┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

沢尻エリカ・・・仕事はないのかしら・・・(・x・ ).o0○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節目にケジメ? 年末年始、大型離婚ラッシュのワケ・・・

元日早々、音楽プロデューサーの小林武史(48)と「MY LITTLE  LOVER(マイラバ)」のボーカル、AKKO(34)が約12年間の結婚生活の末、離婚届を提出した。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・
1995年のマイラバ結成以降、公私ともにパートナーだった小林とAKKOだったが、離婚をささやかれ続けた1年間・・・・・昨年1月、写真誌に小林と歌手、一青窈(31)の不倫愛が報じられ、AKKOが2人の娘を連れて自宅を出て別居状態になっていた。その後、たびたび破局報道が伝えられてきた。"o(-_-;*) ウゥム…

元日、小林武史が社長を兼務するマイラバの所属事務所の公式ホームページで2人は離婚についてコメントを発表。「お互いの将来の事を時間をかけて話し合い、最終的には円満に別れる事を決めました。現在はすでに良い友情をお互いに感じています」と円満離婚を強調している。理由を「音楽的に方向性が違って来たことを含め、段々とその足並みが合わなくなってきました」としており、2人のすれ違いが原因と説明・・・・・子供の親権はAKKOが持つんだって!!また、小林武史は周囲に「一青と再婚することはない」と話しているという。(-_-)ウーム

一方、12月28日に離婚届を提出していたのはココリコの遠藤章造(36)とタレント、千秋(36)。和田アキ子(57)が同月30日、遠藤から携帯電話で事前に離婚の報告を受けていたことを明らかにし「何年も前から心配していたけど…」と語った。さらに、同じ28日には元日本ハムの新庄剛志(35)とタレントの大河内志保(36)も離婚を発表している。

(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

ベテラン芸能リポーターは「年末年始に離婚発表が相次いだのは、節目にケジメをつけたいことと、取材で騒がれたくないという両方の意味がある。週刊誌やワイドショーは手が出ない時期を狙われた」と話している・・・( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・

なんか年末年始に結婚、離婚・・・・多かったよねぇ・・・┐( ̄ヘ ̄)┌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり主役!紅白の瞬間最高はSMAP!!

昨年の大みそかに行われた「第58回NHK紅白歌合戦」の時間別視聴率が4日、明らかになった!!。('-'。)(。'-')。ワクワク

瞬間最高視聴率は、SMAPが出場歌手全員とともに歌った「世界に一つだけの花」終了時の11時40分で46・1%!!SMAPは歌手別でも43・9%で56組中1位となり、変わらぬ人気ぶりを見せつけた!!

ヤッタネ!!(v゚ー゚)ハ(゚▽゚v)ィェーィ♪

“大トリ”を飾ったSMAPが堂々、紅白歌手別視聴率3連覇を果たした。対戦がすべて終わった午後11時36分。代表曲「世界に-」のイントロが流れると、視聴率は跳ね上がり、出場歌手全員での合唱を先導した5人が歌い終わった瞬間、最高視聴率46・1%を記録した。(*^-゚)vィェィ
 

出場15回目となった5人が歌手別最高視聴率を獲得するのは、3年連続5度目の快挙!!・:*:・゚'ヤッタネ!(b^ー゚) オメデト~・:*。・:*:・゚'☆♪

白組として「弾丸ファイター」を歌ったときも、直前の40・4%から右肩上がりの線を描き、人気歌手が居並ぶ大舞台の中でも、圧倒的存在感を示した。、( ̄▽ ̄)V いえーい!

司会で獅子奮迅の活躍だった中居正広(35)以外にも、メンバーは随所に登板した・・・・木村拓哉(35)は阿久さんの詩を朗読で昭和の歌謡ファンの心に訴えた・・・・香取慎吾(30)は笑福亭鶴瓶と楽屋訪問で、軽快なリズムを作った・・・・稲垣吾郎(34)、草なぎ剛(33)も歌手紹介で登場~~!!5人で番組全体を盛り上げた。(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ
 

ビッグイベントをSMAP色に染め上げた香取慎吾は「よいお年玉をいただけて、大変うれしく思います。今年もみなさんにたくさん見ていただいたことを励みに“歌力”で1年頑張ります」とコメント。

紅白のテーマ「歌力」をしっかりとアピールする心憎いコメントで喜びを表した。(≧∇≦)ъ ナイス!

SMAPはやっぱり最高だね!!パチパチパチ o(^ー^)o☆o(^ー^)oパチパ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 4日 (金) | トップページ | 2008年1月 6日 (日) »