« 2008年1月 8日 (火) | トップページ | 2008年1月10日 (木) »

中川翔子「しょこたんぶろぐ」から菓子パン誕生 「スカシカシパン」ローソンで発売へ

タレントの中川翔子さんの人気ブログ「しょこたんぶろぐ」で、「ギザカワユス」と紹介したウニの一種の「スカシカシパン」をイメージした菓子パンが29日から、全国のローソンで発売されることになった!!

中川翔子がデザインした“ヲタクの化身”「スカシカシパンマン」が登場するアニメも制作、パンの購入者だけがアクセスできる携帯サイトで配信されるんだって!!( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

「スカシカシパン」は、スカシカシパン科に属するウニの一種で、直径約14センチのへん平な体に穴が開いている生物・・・・中川翔子が07年4月のブログで、写真を掲載し、「スカシカシパンは、カシパンにそっくりだし、花のようなもようと、すかし穴がある、カシパンににた海の生き物なんだお ギザカワユス みてるとお腹すいてくるお でもじつはウニ」と紹介・・・・このブログを見たローソンの開発チームが、中川翔子との共同企画を提案したという。^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ・・・テヘヘッ(*゚ー゚)>

パンは、直径約15センチの円形で、実物同様5つの穴が空いている。中川翔子が好きなシュガーマーガリン味で、価格は125円。中川翔子も「ギザオイシス!」と絶賛の味という。d(⌒ー⌒) グッ!!

また、パンの袋に付いているQRコードからアクセスできる携帯サイトでは、中川翔子がデザインした架空のヒーロー「スカシカシパンマン」が活躍するコメディーアニメを配信!!「サザエさん」のアナゴさん役などの人気声優・若本規夫さんが主演、中川翔子も出演している。(*'-'*)エヘヘ

しょこたんの「スカシカシパン」おいしそうだし気になる~~今度買いに行ってみま~す!!C= C= C= C= C= ┌( ̄ー ̄)┘

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いままで一番カッコイイ、ジョニー・デップが会見…自分の肉はカエル味?

10日、都内で映画『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』に主演したジョニー・デップ、ティム・バートン監督、製作のリチャード・D・ザナックが記者会見を行った!!( ̄∇+ ̄)vキラーン

壇上に現れたジョニー・デップ、は、前回の来日時とは打って変わって、髪を短く切り、体も引き締まった印象で、記者たちからも「今までで一番カッコいいジョニーかも」との声もチラホラ・・・・昨日の来日、ジャパンプレミアの疲れも見せず、盟友であるバートン監督とともに終始リラックスした表情を見せていた。

バートン監督とジョニー・デップが6度目のタッグを組んだ本作について、2人は口をそろえて「この作品は特別だ」と言う・・・・40代にして歌に挑戦したジョニー・デップと、歌手ではなく俳優が歌うことにこだわったバートン監督。「毎回違ったキャラクターを見せてくれるジョニーはアーティストだ!」とバートン監督が絶賛すれば、ジョニー・デップは「一番好きな仕事はティムと一緒の仕事!!ビジネスを優先して芸術面をサポートしなくなった映画業界の中で、彼は特別だよ」と2人の強いきずなが垣間見られた。(・_・)/\(・_・)ナカマ!

本作の内容にかけて、自分の肉は何味だと思う? との質問に、会場は一気に和やかムードに・・・・思わず笑い出したジョニー・デップは「カエルの足のような味。ちょっと苦いかもね。必ず唐揚げにして!」と食べ方までキッチリ指定・・・・・o(^▽^)oキャハハハ

ザナックさんは何味? との問いかけにジョニー・デップとバートン監督が「チキン!」と言うも、まじめに「サメです」と2人を軽く受け流していた。

そんな2人の初タッグのヒット作といえば映画『シザーハンズ』。ハイ(^-^)/

ミュージカル版の予定は? との質問に「ジョニーが(次は歌じゃなくて)バレエをやりたいと言ってるから(笑)」とウソかホントか、気になる発言! そして、今年のゴールデン・グローブ賞の授賞式が中止となったことに関して、バートン監督は「わざわざロスに行かなくて済むからうれしいよ」とかわしたが、ジョニー・デップは「とても心外。ガッカリだよ」と笑顔の中にも悔しさをにじませていたとか・・・"o(-_-;*) ウゥム…

また、会見最後のフォトセッションで、会場のBGMが劇中のジョニー・デップの歌声に変わった途端、さすがのジョニー・デップも大照れで、腰砕けになる一幕もあったんだって~~(⌒~⌒)ニンマリ

ジョニー・デップ・・・カッコイイし、ジョークもぐ~♪ d(* ̄o ̄)最高!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小栗旬、年明け早くも恋愛断念? 料理に専念!?

俳優の小栗旬が9日(水)、都内で行われた日産の新型『NOTE』とアニメ『The World of GOLDEN EGGS』のコラボレーションイベントに出席!

イベント内で小栗旬に恋愛系の質問が投げかけられると「1人で生きていけるように料理を勉強したい」と新年早々“恋愛断念”を思わせる発言が飛び出した;;;;(;・・)ゞウーン
 『The World-』のファンで今回のコラボのサポーターを務める小栗旬は「僕も乗ってみたい! と思うかっこいい形になっていました」と新CMの出来を絶賛~!!そして、CMに登場する某キャラクターの声を担当していることも明かし「CMを観て当ててもらいたいですね」と微笑んだ。(⌒~⌒)ニンマリ

車の運転については「最近は(忙しくて)乗れてないですが、去年の6月前までは自分で運転して現場まで行ってました」と車好きをアピール。だが「結構ビビリなんで、全然(スピードは)飛ばしません」とクールな外見とは異なる意外な一面も告白した。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

また報道陣から「ドライブデートとかはしないんですか?」との質問が飛ぶと「1人で生きていけるように料理を勉強しようかと。すぐ写真を撮られちゃうから『気をつけろ』と言われてるんですよね」と恋愛は諦め、料理に走る(?)宣言をした。(━_━)ゝウーム

まぁ~男の人も今は料理ぐらい出来なくちゃね( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“人斬り以蔵”森田剛、戸田恵梨香に「かなり」頼られる!?

V6の森田剛が約3年ぶりとなる舞台主演作『新感線プロデュース いのうえ歌舞伎☆號『IZO』』の公開リハーサルを8日(火)、都内で行った!

共演者の戸田恵梨香から「かなり頼ってます」と絶大なる信頼を得ている森田剛は今作で土佐弁に挑戦。「すごく聞き心地がいい言葉なので、一生懸命覚えました」と満足げな表情で話し、「色んな人に楽しんでもらいたいと思います・・・思っちゅうけんど」と土佐弁を交えながら作品をアピールした。(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

幕末を震撼させた“人斬り以蔵”こと土佐の足軽・岡田以蔵を、冷酷な暗殺者としてではなく、人間味溢れるキャラクターとして描いた今作・・・「充実してた」と稽古を振り返った森田剛は、「立ち回りもポイント。思い切り暴れようと思う」と見所を紹介・・・・・少しかすれ気味の声だったため、体力面について報道陣から心配されると「まだ(体が)起きてないんです。さっき起きたんで」と茶目っ気たっぷりに語り笑いを誘ったとか・・ポリポリ (・・*)ゞ

また、事務所の先輩であるKinKi Kidsの堂本光一がミュージカル500回公演を達成した事を受け、森田剛にも大記録挑戦への期待も集まった。これに関しては「僕とは無縁です、凄すぎて」と苦笑いしながらも「1回1回を精一杯やりたい」と意気込んだ。(;^◇^;)ゝ イヤァ

そして今回が初舞台となる共演者の戸田恵梨香は、最初は戸惑いがあったものの「恐さよりも楽しさが増しています」と強心臓ぶりを発揮・・・・初共演となる森田剛については「かなり頼っています。私が失敗しても対応してくださって、セリフを間違って無言になった時にもカバーしてくださった」とコメント!!(*'-'*)エヘヘ

なお公開リハーサルには田辺誠一、西岡徳馬も登場し、本番さながらの鬼気迫る演技を披露した・・・・(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 8日 (火) | トップページ | 2008年1月10日 (木) »