« 2008年1月10日 (木) | トップページ | 2008年1月12日 (土) »

深田恭子映画「ヤッターマン」のドロンジョに・・・

70年代に大ヒットしたテレビアニメを実写映画化する「ヤッターマン」(三池崇史監督)の悪役ドロンジョ役に女優の深田恭子(25)が挑戦することが明らかになった!!エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚

09年春公開予定で、ヤッターマン役で「嵐」の櫻井翔(25)と福田沙紀(17)の出演が決定している。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

「ヤッターマン」は、タツノコプロ制作のアニメ「タイムボカン」シリーズ第2作で、77年から約2年間、フジテレビ系で放送された。高田ガンと上成愛が正義の味方「ヤッターマン」に変身し、ドロンジョ、トンズラ、ボヤッキーの悪党三人組と「ドクロストーン」を巡る戦いを繰り広げるコメディー。

「ブタもおだてりゃ木に登る」「ポチっとな」などの流行語も生みだし、最高視聴率28.4%を記録した・・・・1月からはアニメのリメーク版が日本テレビ系で放送される。

ドロンジョは、子分のボヤッキー、トンズラーを従える「ドロンボー一味」の女ボスで、セクシーな黒のボンデージファッションでおなじみ。同役をめぐっては、アンジェリーナ・ジョリーらの名前が挙がるなど、ファンの間でさまざまな憶測を呼んでいた。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

・・・( ̄  ̄;) うーん ・・・なんで深田恭子ちゃんがドロンジョ役になったのかなぁ・・・・・・・・・・なんかイメージが違う気がするのは私だけ・・・・・・・(ーー;).。oO(想像中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長瀬智也「永遠に残る作品に」…映画「ヘブンズ・ドア」主演決定☆☆

TOKIOの長瀬智也(29)が映画「ヘブンズ・ドア」(09年新春公開)で主演を務めることが10日、分かった!!長瀬智也の映画出演は「真夜中の弥次さん喜多さん」(05年)以来4年ぶり!!

初共演の福田麻由子(13)とダブル主演となるんだって(*^▽^*)ノハーイ

余命わずかと宣告された青年・青山勝人(長瀬)と少女・白石春海(福田)が意気投合し、病院を脱走・・・・不意に起こした事件で巨悪と警察に追われ、病魔に苦しみながらも最後の望みを胸に、勝人の思い出の海を目指す。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

7日にクランクイン。原案映画と同名主題歌に影響を受けたという長瀬智也は「思い入れがある作品をやらせて頂けることに感謝しています。誰かの記憶に永遠に残る作品にできるよう、みんなで楽しんで作っていきたいです」とコメント。福田麻由子も「自分とは違う人格の春海を演じる時の居心地の悪さも好きなので、一生懸命がんばりたいと思います」と意気込んでいる。

長瀬くん・・・映画4年ぶりとは思わなかったぁ~福田麻由子ちゃんと年が結構違うのでどんな感じの映画になるのか楽しみ!!

\(*⌒0⌒)bがんばれ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米倉涼子『交渉人~』視聴率、脱ぐ前に16.7%

女優の米倉涼子が主演のドラマ『交渉人~THE NEGOTIATOR~』の第1回が10日(木)21時に放送され、ビデオリサーチ(関東地区)による視聴率で16.7%を記録した!!(*^0゚)v ィエーイ☆彡

第2話では、刑事を演じる米倉涼子が犯人に「脱げ!」と言われてそれに応じるシーンがあることがすでに話題になっており、第2話の視聴率も注目されるている( ̄  ̄) (_ _)うんうん

9日(水)に行われた『交渉人~』の記者会見で米倉涼子は、初の刑事役を務めるにあたり、長かった髪をバッサリ。また、イスラエルの護身術を習い身体を鍛え始めたことも明かし話題を呼んだ。

そして、この会見で特に注目されたのは、「犯人に脱げと言われて易々と? 脱いじゃうんですよね」という米倉涼子の一言・・・( ̄◇ ̄;)エッ

身体を鍛え始めた理由もこのシーンのためで、「脱ぐと聞いたので、初めは警察らしく合気道をやろうと思ったのですが、ちょうどその頃にイスラエルの護身術『クラヴマガ』に出会ったんです」と、語った。

第2話では、犯人が刑事役の米倉涼子武器を持っていないことを確認するために「脱げ!」と要求・・・・米倉涼子はシャツを脱ぎ捨て鍛え抜かれた美しい体をさらして犯人と交渉するクライマックスを迎えるという。

米倉さん・・・・ドラマみたけどカッコよかった!!刑事役もいいかも・・・。(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小池徹平、玉木宏の登場に徹夜組も!女子中高生500人が大パニック!

10日、映画『KIDS』の完成披露試写会が行われ、主演の小池徹平、玉木宏、栗山千明、そして荻島達也監督が舞台あいさつに登壇した!!

この日は、小池徹平、玉木宏たっての希望で、舞台あいさつ前に記念イベントが行われ、劇場ロビーに“KIDSサポーター”と題した女子中高生約500名が集結~!!何と2日前から徹夜したという強者もおり、小池徹平、玉木宏が登場すると、耳がキーンとするほどの悲鳴が響き渡り、一瞬にしてパニックに・・・・v(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪

2人が体の向きを変える度に歓声が巻き起こり、2人はすぐ隣に立っているにもかかわらずお互いの声が聞こえなかったそうで、思わず「話していいですか?」「(話を)聞いてくれっ!」と言ってしまうほどのすさまじさだったとか・・・(-ω- )o< フムフム

その後、その興奮の余韻を残したまま行われた舞台あいさつでは、お互いの印象についての話題となり、小池徹平は玉木宏を「さわやかで格好いいイメージだったんですけど、今回はワイルドな役だったので、そのインパクトにやられました!」と絶賛。!!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

すると玉木宏も「(小池は)イメージ通りのさわやかさで、いつも笑顔を絶やさないんですよね。夏の撮影で僕はグッタリしてたので、すごいなぁと思って見てました」と褒め合い、笑いを誘っていた。o(〃^▽^〃)oあは

さらに、「初共演とは思えないほど仲良かったよね。(玉木の方が)6歳上でお兄さんなんだけど、いつもちょっかい出してきて、年の差は全然感じなかった(笑)」と小池徹平が言えば、玉木宏も「それって、おれの方が子どもだってことじゃん(笑)」とツッコんで笑い合い、「一緒に食べに行こうって、もうお店も決まっているのに、仕事が重なって結局一度も行けなかったんですよね。今度こそ行きましょう(笑)」と約束を交わしていた。ナカマ♪((o(*^∇^)X(^∇^*)o)) ナカマ♪

玉木さんと徹平くんとても仲良しそうですね~(*^-^)ニコ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月10日 (木) | トップページ | 2008年1月12日 (土) »