« 2008年1月14日 (月) | トップページ | 2008年1月16日 (水) »

将来はイケメン・・!?押尾学、息子の名前は“りあむ”ちゃん

俳優の押尾学がフィットネス用品ブランド『ボディメーカー』の2008年度イメージキャラクターを務める事になり15日(火)、都内で記者会見に出席した!!昨年11月に妻で女優の矢田亜希子との間に待望の第一子となる男児が誕生していた押尾学は、息子の名前を“りあむ”ちゃんと公表~~( ̄ェ ̄;) エッ?

「基本、僕がお風呂担当」「かわいいです。たぶん、イケメンになるかな。僕に似てる。顔や目も」と目尻を下げながらパパぶりを報告・|)゚0゚(| ホェー!!

スーツ姿でビシッと決めた押尾は「子供が生まれたので、飯を食わせないと。頑張らないといけないと思いまして」と今回の活動に意欲満々・・・今回の起用のために食事制限や体作りに励んだそうで「押尾を使って良かったと思われるように体を作った」とプロとしての仕事ぶりを報告「今年も挑戦しつつ、夢やいろんな事に挑戦したい」と今後の活動へ意気込みをみせた。

また、出産発表以来公表されていなかった息子の名前を「LIAMです」と英語読みで発表・・・・記者陣から「リャームですか?」と確認されると「違うよ!エルアイエーエム、りあむだよ」という一幕もあり「りあむが大きくなったら、ボディメーカーを着て、キャッチボールをしたい」と陽気に応えていた・・・・・ヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ フッ

今回、押尾が起用された格闘技・トレーニング・フィットネス用品ブランド『ボディメーカー』の広告モデルには、これまで魔裟斗、桜庭和志、ミルコ・クロコップらプロ格闘家がイメージキャラクターを務めていたが、メジャーなスポーツブランドを目指すために押尾に白羽の矢が立ったという・・・( ̄  ̄;) うーん

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ちょっと親バカ・・・!?子供の名前りあむちゃんってまたまた変わった名前ですねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新妻は気が気じゃない? 過激シーンに挑むオダジョー

俳優・オダギリジョー(31)が過激シーンに挑む!? 昨年12月27日に女優、香椎由宇(20)との結婚を発表したオダギリジョーが韓国でキム・キドク監督の新作映画「非夢」の撮影に臨んでいる!!(^▽^)/

共演は韓国の人気美人女優、イ・ナヨン(28)。キム監督は過激な作風が持ち味だけに、新婚の香椎由宇は気が気でないかもしれない?

オダギリジョーは年末の結婚会見で「海外に行く仕事が増えるので」としていたが、その1つが「非夢」・・・・・オダギリジョー演じる男の見た夢と同じことを、イ演じる別の女が現実に行い、偶然に出会った2人が恋に落ちるストーリー。今月4日、韓国国内でクランクインした。

インディーズ系の作家性の強い映画を好んで出演しているオダギリジョーだけに、キム監督からの出演オファーは渡りに船だったようだ。

ヒロインのイはモデル出身で、庶民的なイメージで人気を集め、今や韓国のトップスターの1人。描写には妥協がないキム監督だけに、2人のどんなラブシーンが展開されるのかが気になるところだ!!

どんなだろう・・?(・・*)。。oO(想像図)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広末涼子「ブラジャーが…」のCM消費者から「不快」指摘で変更

「ブラジャーが透けるほど汗をかいた最後っていつだろう?」――日本コカ・コーラの飲料「からだ巡茶」のテレビCMのなかで女優・広末涼子が述べるセリフが、一部の消費者から「不快」との指摘を受けて、急きょ変更されていた・・・・・同社によれば、CMの評判はおおむね良かったらしいのだが、「多くの方に受け入れられるように改良した」と説明している

「ブラジャーが透けるほど汗をかいた最後っていつだろう?」という広末涼子のナレーションで始まるのは、2007年10月24日から放送されている日本コカ・コーラの飲料「からだ巡茶」のCM『さよならハロー・フープ』篇。広末涼子がフラフープをしながら汗を流している様子を撮影した映像が流れ、CMの最後には広末涼子の「もっと出したい」というナレーションが入るという内容だ。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

日本コカ・コーラの07年10月時点の発表によれば、「からだ巡茶」は、「高麗人参」「霊芝」などの8種類の東洋素材を配合したウーロン茶ベースの飲料で、現代社会において「いろんなものを溜め込んでしまっている人々」の "体の巡り"を考えたもの、という。CMはそのコンセプトを表現し、CMの発表文では「広末さんがフープに挑戦し、フープを楽しみ気持ちよく汗を流すというストーリーのもと、製品価値を訴求していきます」としている。
また、「ブラジャーが透けるほど汗をかいた最後っていつだろう?」というナレーションについては、「どきっとするナレーション」と表現した上で、
「不規則な生活でいろいろなものを溜め込み易く、汗をかいて心身ともにすっきりとリフレッシュする機会が減少しつつある20~30代女性の心理を代弁しています」とアピールしていた。ハイ(^-^)/

「こんなに汗をかいた最後っていつだろう」に差し替え!!

日本コカ・コーラはこのCMを2008年1月1日以降の放送分から内容を変更。「ブラジャーが透けるほど…」のセリフが、「こんなに汗をかいた最後っていつだろう」というセリフに差し替えられた。(-_-;ウーン

同社広報部はJ-CASTニュースに対し、「CM自体の評判は良かった。リフレッシュというコンセプトのなかで間違ったメッセージではなかった」とした上で、 「一部のお客様が、『ブラジャー』とういう具体的な名詞について『不快だ』と指摘されたことを受け、その声を反映させていただき、より多くの方に受け入れられるように改良した」とCMの内容変更の理由を説明している。うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

その一方で、一部の消費者が「ブラジャー」をなぜ「不快」に感じたのかという問いには、「細かいところまで把握していない」と話している。
ちなみに、ネット上では「ブラジャーは透けない」「透けるという意味がわからない」「汗臭い嫌なイメージ」といった指摘がなされていた・・・・・・・┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

「からだ巡茶」のCMをめぐっては、「広末涼子、浄化計画。」というキャッチコピーについて東京都から「デトックス商品や医薬品などを暗示し、消費者に誤解を与える」と06年6月に指摘され、コピーを「気分浄々」に変更していたとか・・・・(・x・ ).o0○

・・・( ̄  ̄;) うーん あまり気にしてなかったけど・・・いろいろ大変ですねぇ"o(-_-;*) ウゥム…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香里奈ロングヘアばっさり“女優魂”

モデルで女優の香里奈(23)が初主演するテレビドラマ「だいすき!!」の制作発表が14日あり、香里奈や平岡祐太(23)、福田沙紀(17)ら出演者が登場!!(o^∇^o)ノ

自慢のロングヘアを40センチ切って役作りに取り組んだという香里奈は「(主人公がショートヘアの)原作のイメージもあるし、長い髪のころより役に入り込みやすいですね。切って良かったと思います」と“女優魂”を見せ付けた。☆⌒d(*^ー゚)b グッ!!
家族の愛を感じる瞬間を聞かれた香里奈は「たまに実家の母からレトルト食品が送られてくる時でしょうか」とコメント。福田沙紀は「(熊本に住む)お父さんから熊本弁バリバリのメールが来たときですね」と答え、「まだ家庭も持っていないのに孫のいる役」とこぼす岸本加世子は「収録は朝早いのですが、毎朝父が起こしてくれるんです」と答え報道陣を笑わせた。ァハハ・・(^д^;)

香里奈ちゃんショートヘアも似合うしカワイイ~(o^-^o) ウフッ

ドラマももちろん楽しみにしてます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長澤まさみ、色じかけ?ほっペにチューでインド人を泣かせていた!

長澤まさみ主演で昨年放送されたドラマ『ガンジス河でバタフライ ディレクターズカット版』のDVD発売を記念してトークショーと上映会が行なわれた。会場には、長澤まさみのほか、脚本を担当した宮藤官九郎と、原作者のたかのてるこが駆け付け、インドロケの裏話を語った。

「インドに行くと(飲み慣れない水などで)体調を崩すっていうじゃないですか、下(しも)のほうが(笑)……」と、下ネタ(?)を自ら切り出した長澤まさみ。「でもわたしは行く前に緊張で体調を崩してしまって、インドへ行ったら気を付けていたので大丈夫でした」とインドロケは無事乗り切ったそうだ。(;´∀`)・・・うわぁ・・・

しかし、食べると体調が悪くなることもあり、無理に食べるよりは食べないでいたほうがいいと、朝、昼、晩と炭酸飲料やジュースだけ飲んで過ごすこともあったという。
そんな大変な撮影も若さと元気、そして笑顔で乗り切り、主人公をみずみずしく演じ切った長澤まさみのことを、宮藤官九郎は「お疲れ様でした(笑)。ガンジス河で泳ぐ長澤さんを見て涙が出ました」と褒め称えた。

長澤まさみのバイタリティーについては、撮影に同行した原作者のたかのてるこも「すごい」と感心したそうだ。「シルクを買おうと一緒に店に行ったとき、まさみちゃんは店のおじさんのほっぺたにチューして色仕掛けで値切っていた。あまりに強引に値切られすぎておじさん泣いてましたよ」と暴露。長澤は「日本に帰る直前で必死だったんですよ」と笑顔で弁明していた。 (* ̄∇ ̄*)エヘヘ

長澤まさみはインドについて「よくインドにいくと人生観が変わると言うけど、変わるほど自分は人生を生きてないから変わることはなかった。でも仕事でないとインドには行けないと思うし、行けたことだけでも自分にとってプラスになったと思う」と体当たりで頑張ったインドでの撮影を振り返っていた。

『ガンジス河でバタフライ』はガンジス河でバタフライをするためにインドに行った女子大生てるこ(長澤まさみ)が、現地でのさまざまな出会いやカルチャーショックを通して成長する姿を描いた青春ドラマ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紀香&陣内ハネムーンで夫婦ゲンカ!?

女優・藤原紀香(36)とのアフリカ・モーリシャス共和国への新婚旅行から10日に帰国したタレント・陣内智則(34)が14日、レギュラー出演するテレビ「なるトモ!」に生出演。「本当に楽しかったですよ」とラブラブ顔だったが、実はハネムーンで“夫婦ゲンカ”をしていたとか・・・(゚∇゚ ;)エッ!?
 

夜、腹がすいたので持参したカップめんを食べようとした際、夫婦げんかになってしまい、ホテルのフロントに熱湯を頼まなければならないのに、それまで通訳を担当してくれていた語学堪能な藤原紀香が「もう、私は話さない!!」とブチギレ。w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!
 

見放された陣内智則は「それくらい、自分で頼むわ!!」とタンカをきり、自力で注文にトライ・・・・・しかし「(英語で)何と言っていいか分からず、(気が動転して)電話で『メニーホットティー、プリーズ』と伝えたら紅茶が10杯来た。しかも、それをカップめんに注がれ、食べたら新しい味がしました…」と苦笑いで振り返った・・・・( ̄▽ ̄;)アハハ…

まぁ~“夫婦ゲンカ”と言うほどでもないですね・・・お幸せに~♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深キョン「ドロンジョ」で“爆乳ポロリ”ある!?

1970年代に放送された人気アニメを実写映画化する「ヤッターマン」(09年春公開)で、悪党の「ドロンボー一味」のキャストが14日、発表された。o(^-^)o ワクワクッ

「ドロンジョ」役は、女優の深田恭子(25)。「嵐」の櫻井翔(25)が演じるヤッターマン1号と2号(福田沙紀)に立ちはだかる。大きな仮面に大胆なコスチュームはお色気系・・・・・アニメ版では“ポロリ”もあったことから、深キョンもドラマ「富豪刑事」シリーズなどで定着した愛らしい天然キャラから、どこまでセクシー路線に迫れるか注目だ。( ̄へ ̄|||) ウーム

「トンズラー」役はケンドーコバヤシ(35)、「ボヤッキー」役は生瀬勝久(47)。深田恭子は「セクシーな部分は色っぽく、3人のコミカルな部分はアニメのイメージを壊さない感じで演じたい」と意気込んでいるとか・・

「トンズラー」、「ボヤッキー」役はイメージできるけど深キョンの「ドロンジョ」役は・・・(´ヘ`;) う~ん・・・イメージが違いすぎる気がする・・・??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月14日 (月) | トップページ | 2008年1月16日 (水) »