« 大泉洋、バレンタインは「僕の前に行列が出来ていた」と豪語! | トップページ | 08/2/18付オリコンランキングトピックス:KAT-TUNが初登場1位を獲得! »

スピンオフ“L”が『デスノート』前編を大幅に上回る出足

2006年に大ヒットした『デスノート』前後編のスピンオフ作品として、2月9日(土)より公開された『L change the WorLd』が、大ヒットのスタートを切った!9、10、11日の3日間では、全国の興行収入が8億5000万円。(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

土日の比較では、最終的に興行収入28億円を記録した『デスノート』前編の140%。まずは、予想どおりのすばらしい出足となった。\(^▽^)/

客層は、若い人中心だが、小学生の男の子を連れたファミリー層が目立つのも特徴・・・・10代、20代の男女は、学生とサラリーマンやOL、フリーターなどが混然とした形・・・・・・熱狂的なファンも多いように見える

後編公開のときと同じパターンで、公開1週間前に前編、公開前日に後編をテレビ放映・・・・・これがともに高視聴率で、とくに後編は23%を超え、スピンオフ新作に絶大な効果をもたらしたことも見逃せない。最終的に30億円を超え、40億円に近づく興行収入が推測される。

同じく9日から公開された『チーム・バチスタの栄光』は、3日間で全国の興行収入が3億9000万円。これは、同じくTBSが中心となって製作を行い、夏休みに公開され興行収入17億円を記録した『Life 天国で君に逢えたら』との3日間比較で160%と、こちらも健闘の出足。('ー') フフ

心臓手術の名チームである“チーム・バチスタ”の患者に訪れた連続的な怪死をめぐって、真実の探索が行われていくサスペンスタッチの異色ドラマ・・・・・・原作が100万部を突破するベストセラーになったことなどから中身への関心か相当広がり、20代、30代の男女中心の興行となった。配給の東宝は、最終的には20億円を超え、25億円の可能性もあるとする。;;;;(;・・)ゞウーン

松山ケンイチさん・・・・舞台挨拶とかすごいやってましたよねぇ~(*^^*)私もバチスタより「L change the WorLd」の方を観に行きます!!

|

« 大泉洋、バレンタインは「僕の前に行列が出来ていた」と豪語! | トップページ | 08/2/18付オリコンランキングトピックス:KAT-TUNが初登場1位を獲得! »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スピンオフ“L”が『デスノート』前編を大幅に上回る出足:

« 大泉洋、バレンタインは「僕の前に行列が出来ていた」と豪語! | トップページ | 08/2/18付オリコンランキングトピックス:KAT-TUNが初登場1位を獲得! »