« 『ごくせん』第3シリーズ、視聴率26.4%で好スタート☆☆ | トップページ | 堂本光一、主演舞台の大賞受賞で更なる続演に意欲 »

宮崎あおい、凶暴パンクロッカーに蹴られて大喜び・・・?

20日、現在撮影中の映画『少年メリケンサック』撮影報告会見が東映撮影所内で行われ、監督の宮藤官九郎、主演の佐藤浩市、木村祐一、田口トモロヲ、三宅弘城、ユースケ・サンタマリア、そして宮崎あおいが登壇した!!\(^◇^)/\(^◇^)/\(^◇^)/ \(^◇^)/\(^◇^)/\(^◇^)/

凶暴パンクロッカーたちと対決するOLを演じる宮崎あおいは、この日が撮影終了日。「笑いをこらえるのが大変な現場です」「撮りこぼしなんかがあって、またこの現場に戻ってこられたらいいなと思っています」と答え、にぎやかな撮影を満喫していた様子・・・・・・・そんな宮崎あおいについて聞かれた宮藤監督は、「素晴らしいと思います。彼女は1日に1回は共演者に蹴られたり泣かされたりするシーンがあるんだけど、そういうシーンを喜々としてやっているので、どうかしちゃったのかな~、壊れちゃったのかな~って(笑)。それがかわいそうなんですけど笑えるんですよね。すごいと思う」と宮崎あおいのたくましさを大絶賛!!

撮影はハイテンションをキープしながら進んでいるようで、木村祐一が突然「どうも!! アノ~ッ……!!!」とまったく似ていないユースケのモノマネをしたかと思えば、続いて、ユースケが宮藤のヘンな掛け声のモノマネを披露するなど、壇上はてんやわんや。お笑いライブのような爆笑ムードに包まれていたんだって~プププッ (*^m^)o==3

『少年メリケンサック』は、ひょんなことから中年男性4人組の凶暴パンクバンド「少年メリケンサック」を引き連れて全国ツアーに出ることになった、レコード会社のダメOLかんな(宮崎)が奮闘するコメディーだって!

佐藤浩市、木村祐一、田口トモロヲ、三宅弘城の4人がバンドのメンバーを演じる。( v ̄▽ ̄) イエーイ♪

宮藤監督の映画なら絶対面白そう~主演してる人達も個性的だしね!楽しみだぁ~ワクo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワク

|

« 『ごくせん』第3シリーズ、視聴率26.4%で好スタート☆☆ | トップページ | 堂本光一、主演舞台の大賞受賞で更なる続演に意欲 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎あおい、凶暴パンクロッカーに蹴られて大喜び・・・?:

« 『ごくせん』第3シリーズ、視聴率26.4%で好スタート☆☆ | トップページ | 堂本光一、主演舞台の大賞受賞で更なる続演に意欲 »