« 2008年5月13日 (火) | トップページ | 2008年5月17日 (土) »

羞恥心、ブログでも話題の的☆(゚∇^*)

ブログから“話題を知る”、“きざしを見つける”「kizasi.jp」が、4月にブログで語られたコトバを調査・・・・・新年度が始まったこともあり、「クラス発表」、「入社式」、などそれぞれの新生活についてブログで語る人も多かったが、この春スタートした長澤まさみや上野樹里が出演しているドラマ【ラスト・フレンズ】が1位に。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

また、7位に今話題の【羞恥心】がランクインし、ブログでも話題となっていることがわかった。(*^0゚)v ィエーイ☆彡

デビュー曲「羞恥心」がデイリーシングルランキング(5/6付)で1位を獲得するなど、快進撃を続けるおバカユニット【羞恥心】は、「本当にバカなのか、演じているのか」といったキャラについての意見や、「つい笑っちゃう、愛すべき存在」など様々な意見が語られ7位にランクインだって

同じくクイズ番組から誕生した、里田まい、スザンヌ、木下優樹菜からなる女性おバカユニット「pabo」と共に、“おバカキャラ”というタレントの分野が確立されつつあり、これからますます注目されそうだ。(。・・。)(。. .。)

また、「ブログを見て元気をもらっている」、「おバカキャラなんて言われているけど、上地くんの文章を読むと相当アタマがいい」と、上地雄輔の人柄がにじみ出るブログ「神児遊助」も人気に・・・・・テレビ番組では見られない素顔がブログを通して伝わり、人気となっているようで、ネット時代といわれる昨今、ブログも含めて人気者になっていくタレントが増えていくのかもしれない。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

上地くんのブログはほんと文章もわかりやすいし、なんかカワイイのだぁ~(*´ェ`*)ポッ

もちろんつるのさん、野久保くんのブログもチェックしてますよっ。。。(・・。)ゞ テヘ

羞恥心大好きなのだぁ(*^.^*)エヘッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂口憲二、小栗&山田の“ドラマきっかけ熱愛”に「あり得る話」・・・!?

俳優・坂口憲二とモデル・蛯原友里が14日(水)、都内で行われた『2008ゼスプリ・ゴールドキウイ新CM発表会』に出席!!

坂口憲二は今年で5度目となる蛯原友里との同CM共演に、「今回はエビちゃん(蛯原)が仕切ってくれた。年々、彼女の出演シーンも増えているし、僕はサポート役ですね」と先輩らしからぬ自虐的なコメント・・・・・・ァハハ・・(^д^;)

また、事務所の後輩で俳優・小栗旬との熱愛を認めたタレント・山田優について「だってドラマで3か月も一緒だったんでしょ? ドラマをきっかけに恋に落ちること…そういうモードになったことはありますけどね」と自身の経験を明かしつつ、後輩の堂々とした交際にエールを送ったとか・・・・

昨年の同CM会見では、エビちゃんとの“社内恋愛”を望んでいた坂口憲二だったが、報道陣にその件を突っ込まれると「まだデートの誘いもしていませんね」と苦笑い・・・・・・今年2月に行われた撮影を振り返り、「やればやるほどエビちゃんとは、息が合わなくなりましたよ」とジョークを飛ばす一幕も。そんな坂口憲二の“口撃”にも終始笑顔を見せていたエビちゃんは、山田優から小栗旬との交際について報告を受けていたそうで「本当に幸せそうですよ」とニッコリ。(*'-'*)エヘヘ

今年、20代ラストイヤーになった自身の恋愛については「早く(相手を)見つけたい」と本音を漏らしていた。(^ー^* )フフ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷室京介“赤西の生きざまソング”セルフカバー

歌手の氷室京介(47)がKAT―TUNに提供した「Keep the faith」をセルフカバーすることになった!!(▼-▼*)

6月11日に発売するソロデビュー20周年記念のベスト盤「ジャスト・ムービン・オン オール・ザ・シット」に収録!赤西仁(23)らKAT―TUNの生きざまに共感して書き下ろした思い入れの強い曲。。。。歌詞を変え曲をアレンジし、新たな息吹を込めた。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

氷室京介が作詞、作曲した「Keep the faith」は、KAT―TUNの5枚目のシングル。昨年11月に発売され、50万枚を突破・・・・2007年の年間シングル売り上げランキングで5位に輝いたヒット作だ。これを氷室京介がソロデビュー20周年記念作品の1つとして、満を持してセルフカバーする。GLAYのギタリスト、HISASHI(36)に編曲を依頼する気合の入りぶりだ。(・0・。) ホホ-ッ

歌詞は大幅に変わった・・・・・?KAT―TUNバージョンは歌詞は「俺(オレ)ら」としたが、今作では「俺」。独特の艶やかな声色は健在で、KAT―TUNとは違った大人の色気が漂うロックナンバーに仕上がったとか

この曲は06年に芸能活動休止問題で揺れた赤西仁の生きざまに共感して書き下ろした・・・・・・シングルが発売された当時、氷室京介は「自分がまだ若かった頃のどうしようもない不安や焦りや、もどかしさを思い出して、会ったことのない彼に心のどこかでエールを送っていました」と、KAT―TUNのホームページにメッセージを寄せた。ロックバンド「BOφWY」の結成から27年、常に「孤高」と呼ばれて生きてきた氷室京介だからこそ、赤西仁の苦しみが理解できた。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

そんな後輩たちへメッセージも込めた・・・・サビの歌詞が、KAT―TUN版が♪You show me the faith…なのに対し、氷室版は♪I show you…。自ら「faith(信念)」を後輩へ示してみせた。最近の言葉で言うなら、氷室なりのKAT―TUNへのアンサーソングなのだろう。。。。

氷室京介さんが歌うとどんな感じの曲になるのか気になります。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乙葉、夫・藤井隆とのCM初共演で「やっぱり素敵な方」と惚れ直す・・・(*^.^*)

タレントの藤井隆、乙葉夫妻がシャンプー『メリット』のCMキャラクターを務めることになり14日(水)、都内で行われた会見に揃って出席!!

夫婦で初となるCM共演に乙葉は「お家での隆さんしかあまり知らないのですが、現場でのスタッフさんへの気配りとかを見て、やっぱり素敵な方だなと思いました」と話し、会見中何度も視線を合わせるなど、終始仲睦まじい様子をうかがわせたとか・・・ポッ(*゚.゚)(゚.゚*)ポッ

同CMは“子供の健やかな成長を願う親の気持ち”をテーマに制作・・・・

昨年10月に長女が誕生し、父親となった藤井隆は、乙葉の母親ぶりについて「お風呂で僕が子供の耳に水を入れてしまっても、綿棒できれいに拭いてくれたり、本当に頼もしい」と太鼓判。

乙葉も「子供が大好きでしょうがないのが見てて分かる。(娘に)『パパが帰ってくるよ』って言うとニコ~として待ってるんです。それだけ愛情を注いでくれてるんだなって」と藤井のパパぶりを「100点満点!」と評価していたらしい。。。。(*´ -`)(´- `*)

 
すごく幸せそうでいい夫婦って感じですねっ!お幸せに~(o^-^o) ウフッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小池徹平が連ドラ初主演☆

WaTのメンバーで俳優、小池徹平(22)が7月スタートの「シバトラ(仮)」(火曜後9・0)で連続ドラマに初主演することが13日分かった!

少年犯罪に立ち向かう超童顔刑事の活躍を描いた人気コミックのドラマ化!!現場からは主人公の漫画とうり二つと、早くも「はまり役」の声があがっているとか・・・(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

甘いマスク、とろけるような笑顔で女性ファンをトリコにしてきた小池徹平が、そのトレードマークで新たな刑事像を築く。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

同作は「週刊少年マガジン」で連載中で、累計42万部を突破した人気コミックのドラマ化。。。。小池徹平は、優しく熱血漢の刑事、通称・シバトラこと柴田竹虎役。周囲には少年にしか見えないが、童顔を生かした潜入捜査で少年犯罪に立ち向かう痛快コメディーだって~

同局企画担当は「原作を初めて読んだ時、すぐ『これは小池君しかありえない』と思いました。そもそも、まるで当て書きしたのではと勘違いするほど竹虎にうり二つ。彼なりのリアルな表情や感情が垣間見られると楽しみにしています」と起用理由を明かした。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・

映画「ラブ★コン」や「KIDS」に主演し、ドラマでは「ウォーターボーイズ2」、「ごくせん2」などに出演してきた人気アイドル。(^▽^)/

「医龍-Team Medical Dragon」では、坂口憲二(32)演じる天才外科医をサポートする研修医を好演したが、今回は逆に個性的なお笑い芸人たちに支えられる。ドランクドラゴンの塚地武雅(36)や宮川大輔(35)に加え、原作の大ファンという今田耕司(42)がゲスト出演するんだってさ!!おぅ!(>▽<)ノ

小池徹平は「とてもうれしく思います。主役だからといってこれに満足せず、この作品でさらに勉強して自分の力にしたい。楽しんで全力で突っ走ります」と初の大役に気合十分。d(。ゝд・)

物語は交番勤務から刑事へと出世していくシーンから始まるが、注目なのが中学生に着せたようなダボダボ姿の警官の制服姿・・・・・WaTでも童顔からは想像もつかない激しいギター演奏で沸かせる小池徹平・・・ドラマでもそのギャップで魅了する。(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ

このドラマ、コミックは読んだ事ないけどすごく面白そうですね!!

徹平くん\(*⌒0⌒)bがんばってね♪楽しみにしてま~す!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/5/19付オリコンランキングトピックス:“Aqua Timezの『ごくせん』主題歌2位!

08/5/19付付オリコンシングルランキング、今週の注目は、ドラマ『ごくせん』主題歌となっているAqua Timez「虹」が2位を獲得☆2位はシングルにおける自己最高位!!☆⌒d(*^ー゚)b グッ!!

7位は、映画『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』の主題歌のために結成されたユニットThe THREE(布袋寅泰×KREVA×亀田誠治)の「裏切り御免」がランクイン。(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ


その他、08/5/19付付オリコンシングルランキング(集計期間:5/12~5/18)の主なトピックスは以下のとおり。。。。(*´∇`*)

1位は、NEWSの「SUMMER TIME」(初登場赤丸付、20.1万枚)。             

2位は、Aqua TimezのNTV系ドラマ『ごくせん』主題歌「虹」(初登場赤丸付、5.5万枚)。2位はシングルにおける自己最高位☆

3位は、シェリル・ノーム starring May'nの「ダイアモンド・クレバス/射手座☆午後九時Don't be late」(初登場赤丸付、4.3万枚)。アニメ『マクロスF(フロンティア)』タイアップ。

4位は、羞恥心のデビューシングル「羞恥心」(累積33.3万枚)。初登場から5週連続TOP5入り。才≡⊃"├!(*'-')//”パチパチ☆

5位は、SEAMOの「MOTHER」(初登場赤丸付、2.6万枚)。TOP10入りは5作連続で通算5作目。

7位は、The THREE(布袋寅泰×KREVA×亀田誠治)の「裏切り御免」(初登場赤丸付、1.2万枚)。

8位は、Dのメジャーデビューシングル「BIRTH」(初登場赤丸付、1.1万枚)。

10位は、Base Ball Bear「changes」(初登場赤丸付、1.0万枚)。シングル、アルバムを通じて初のTOP10入り。

12位は、LGYankeesの「Dear Mama feat.小田和正/Eternal」(初登場赤丸付、0.8万枚)。

NEWSの「SUMMER TIME」1位ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゚'・:*☆オメデトォ♪

Aqua Timeの「虹」もすごく好きな曲!!7位の、The THREEの「裏切り御免」もカッコイイ曲で好きだぁ~(o^∇^o)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月13日 (火) | トップページ | 2008年5月17日 (土) »