« 2008年8月17日 (日) | トップページ | 2008年8月19日 (火) »

実写版『釣りキチ三平』、映画オリジナルのヒロインに香椎由宇

須賀健太が主演する実写映画版『釣りキチ三平』のヒロイン・三平愛子(みひらあいこ)役を、実力派女優の香椎由宇(21)が演じることが決定した!

三平の姉役で原作にはないオリジナル・キャストとして出演することになった香椎由宇は、「原作にはない役なので、『釣りキチ三平』の世界を崩さないように、作品の一部になりたいです」とコメントしている。

今回の『釣りキチ三平』ヒロインへの抜擢について香椎由宇は、「この作品を観て自然の素晴らしさ、家族の絆、今の社会で薄れてきている事をもう一度思い出し、子供たちにも繋げられたら嬉しいです。現在は秋田で撮影中ですが、自然の力に左右されながらも毎日がんばっています」と語っている。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・・

一方、滝田洋二郎監督は「原作の世界観に、映画版としてオリジナルの役である愛子という、都会的で美しい女性を入れることにより、より映画版『釣りキチ三平』として、物語が引き締まり、良い色がでると思いました。香椎さんが愛子という役をどのように演じて頂けるのか楽しみです」と香椎由宇への期待と、起用の理由をコメントした。

最近、実写化される作品が多くなりましたねぇ~うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平井堅&三谷幸喜 やけくそコラボ・・・

歌手の平井堅(36)が17日、都内で開催されたライブイベント「J-WAVE LIVE 2000+8」に出演し、同局で番組を持つ脚本家の三谷幸喜(47)、タレントの清水ミチコ(48)と“やけくそコラボ”を果たした。(・_・?)

リコーダーを担当した三谷幸喜は、手をプルプルと震わせ「まったく耳が聞こえない」と頭を抱える緊張ぶり。。。。

ピアノの清水ミチコと3人で何とか1曲歌い上げた平井堅も「ミュージシャンとして2人をお招きした。今年のテーマは『やけくそ!』」と、ついつい本音をこぼしてしまった!? とか・・・(・m・ )クスッ

なんの曲歌ったのかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“浴衣美人”は和風美人? 上位に松嶋菜々子、仲間由紀恵ら

花火大会や夏祭りなどイベントが盛りだくさんの日本の夏!!毎年このシーズンになると、テレビ番組などでも浴衣姿の女性有名人をよく目にするが、その中でも一際似合っているのは誰・・・!? そこで、オリコンが『“浴衣美人”だと思う女性有名人は?』というアンケート調査を実施したところ、1位に【松嶋菜々子】、2位には【仲間由紀恵】がランクインした!!

過去に行った『桜が似合う有名人』、『黒髪が綺麗な有名人』調査でも上位に登場した彼女たちは、“和風美人”の代表格ともいえそうだ。ヽ(*^^*)ノ

1位は「背が高くて顔も小さい」と、スタイル抜群の【松嶋菜々子】。CMや映画での浴衣姿を見て「あまりにもキレイだった」、「艶っぽさがあって、和風美人だと思います」など、賞賛の声が多数を占め、そんな松嶋菜々子を「日本の女性の代表」と答える人も。。。。 (^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

2位の【仲間由紀恵】には、「ストレートのロングヘアが浴衣とすごく合う」、「スタイルの良さ、髪を含めてピッタリ来るので」とのコメントが寄せられ、あの綺麗な黒髪が浴衣姿を一段と美しく見せていることがわかる!!(。・・。)(。. .。)ウン 

続く3位は、【長澤まさみ】。「爽やかでカワイかった」、「アップヘアが似合うし、清楚な感じがする」というように、出演するEPSONプリンタ「カラリオ」シリーズのCMで見せた、キュートな浴衣姿に目を奪われた人が多かった。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

4位の【蒼井優】は、6月まで放送していたドラマ『おせん』での着物姿が評価され、「ドラマで着物がすごく似合っていたから、浴衣も似合うと思う」との意見が。(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ

8位は【宮崎あおい】で、「カワイイし、日本人らしい美しさを持っていると思う」と、現在主演している大河ドラマ『篤姫』での和装のイメージからか上位にランクインしている。 (*^.^*)エヘッ

TOP10内に登場した顔ぶれは、その浴衣姿に思わず見とれてしまう美人ばかり・・・・・夏のイベントで、思わず“浴衣美人”を探してしまうかも!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トータス松本 ソロで初映画主題歌☆

「ウルフルズ」のトータス松本(41)が、映画「ブタがいた教室」(11月1日公開)の主題歌「花のように 星のように」を歌うことが17日、分かった!

ソロとして映画主題歌を手がけるのは初となる。

実話をもとにした「ブタが-」は、「ブタを飼って、大きくなったら食べよう」という妻夫木聡(27)演じる教師の提案で、ブタを飼い始めた小学6年生の教室が舞台・・・・・卒業を控えた生徒たちは、愛着が芽生えたブタを「約束通り食べる」「かわいそうだから食べない」と激論を展開する。「(´へ`;ウーム

台本を読んで曲を書き下ろしたトータスは「おれならどうする?何て言う?その答えは大人になっても出ないと思う。子供らの言葉が胸を打ちました」と、命の大切さをめぐってかっとうする子供たちの心情をドキュメントタッチで描く同作を、心にしみるバラードで盛り上げる!!(。・・。)(。. .。)ウン

なんかスゴイ考えさせられる内容の映画ですね。。。(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速水もこみち“パパ”はつらいよ…

俳優の速水もこみち(24)が10月スタートの日テレ系連続ドラマ(タイトル未定、火曜・後10時)に主演することが17日、分かった!!

もこみち演じる自由気ままなフリーター山下耕太郎が、独り暮らしを満喫する中、天才子役の6歳の少女と同居するはめに・・・・・大人になりきれない大人と、子どもらしくない子どもの2人が共同生活をする中で人と人との「絆(きずな)」の大切さを確認するハートフルドラマに挑戦( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

ドラマ「絶対彼氏」でイケメン恋人型ロボットを演じたもこみちが、今度は若き“パパ”になる。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

もこみち演じる山下耕太郎は24歳の「ケータイ小説家」。が、肩書はあくまで自称・・・・・小説家になりたいが夢はまだかなわず、出版社でアルバイトをする実質フリーターの青年・・・・・・・そんな耕太郎の元に、6歳の少女・杏がやってくる。血縁関係のない戸籍上の姉の娘で、超売れっ子の天才子役と共同生活をするはめに・・・・・ナマイキ、うそつきな杏に振り回され、満喫していた平和な独り暮らしが一変する耕太郎。大人になりきれない24歳の耕太郎と、6歳ながら人生を達観した杏。家族愛とは無縁なデコボココンビが送る一波乱も二波乱もある生活を描く。

同番組のプロデューサーは「どこからみたってカッコいい速水もこみちさんだからこそ、カッコ悪いくらい必死で困ったり、汗を流したり、頑張ったりするところが見たい!と思ったのが出発点。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

186センチの長身の男が、幼稚園児に困らされ、召し使いのように使われる…。いわゆる“ザンネンな男”の成長物語をどんな風に演じてくれるかがとても楽しみです」と期待を寄せる。

もこみちは「血はつながっていないけれど、少女との暮らしの中から生まれてくる、人と人との絆の大切さや素晴らしさを、改めてたくさんの方々に伝えられるよう頑張りたいと思います」とコメント!!( ̄ー+ ̄)

24歳の等身大の青年を演じるが、“子連れ”は初となり演技に注目だ!

スゴイ面白そうな内容のドラマなので楽しみにしていま~す!!('-'*)フフ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月17日 (日) | トップページ | 2008年8月19日 (火) »