« 2008年9月29日 (月) | トップページ | 2008年10月 1日 (水) »

市原隼人が上地雄輔を抜き1位に!ブログランキングに異変が起きる!

1日平均アクセス数が500〜600万PVで、2008年4月12日の閲覧ユニークユーザー数23万755人であることからギネス世界記録に認定された上地雄輔のブログが29日に集計された市原隼人のブログにアクセスランキングで抜かれた!!(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ
(29日現在)

市原隼人がAmeba(アメブロ)でブログを開始したのは、9月18日午後19時で、わずか12日目・・・・そんな中、29日の朝、ランキングでいきなり1位に躍り出た。市原隼人も友人からのメールで1位になったことを知ったらしくその喜びをブログで「それが今日だけでも…そんな沢山の方に見て頂けてるだけで、、、、ん〜何て言葉を渡せばいいか悩みすぎて、分かりません。嬉しいです!!」と書き込み、写真で喜びを表現していた。それに対するコメントもすでに6946件。その人気の高さをうかがわせる。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

今年の市原隼人はテレビドラマ「ROOKIES-ルーキーズ-」で存在感満点の演技で多くのファンの心をつかみ、映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』『神様のパズル』など映画にも立て続けに出演し、その演技の幅広さを見せた。

奔放でありながら抑えた演技のできる魅力的なキャラクターにファンの数も激増し、それがブログのアクセスにも現れたといえる。( ̄∇+ ̄)vキラーン

市原くんのブログ私も毎日見てます!!

ランキング1位ヽ(〃^-^)/★*☆オメデトー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釈由美子心臓手術を見学「貧血で倒れた」・・・?

女優釈由美子(30)が倒れた!?( ̄△ ̄;)エッ・・?

ドラマ「チーム・バチスタの栄光」の制作発表が29日、都内で行われた。300万部を突破した医療ミステリー小説のドラマ版で難易度の高い心臓手術のシーン収録のため、事前に共演者らと実際の心臓手術を見学したという看護師役の釈由美子は「えぐられた心臓を見て2度ほど貧血で倒れてしまいました」。
|lil|Σ(´д`ノ)il|il|

初の手術シーンの収録後には、心臓模型のあまりのリアルさに「切り取った部位がレバーに見えたり、『しばらく焼き肉には行けないね。ハツとか食べられないね』という話になった」という。
( ̄^ ̄*)(_ _*)( ̄^ ̄*)(_ _*)ウンウン


ほかに伊藤淳史、仲村トオル、伊原剛志、城田優、鶴見辰吾らが出演する!!

倒れる気持ちわかります。。。。

女優さんも大変ですね。。。(=□=;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「羞恥心」野久保 「彼女は、作らないだけです」・・・

ドラマやバラエティに大活躍している「羞恥心」の野久保直樹は、ブログのコメント欄で共演者とラブラブにくっけようとする人がいる、と困惑している。。。(・_・?)

2008年9月29日に書いている。

「コメントを読むと、僕とその日の共演者の人をラブラブに、くっつけようとしたりする人がいますが、それはいけませんよ?(笑)」

野久保直樹は11月3日から放送される昼ドラマ「パンダが町にやってくる」でパティシエを演じる。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

森三中・村上知子さん演じる新妻を愛するという設定だ。ほかにもバラエティなど数々の番組にひっぱりだこだが、共演者について「付き合ってるんですね〜」や「仲悪いのね?」といったコメントを書き込まれたり、行き過ぎて、ひどい言葉でケンカになっていたりすることもあるという。

「僕のブログで、仲間、友達や家族、共演者の事を悪く書かれるのはイヤです。
人間として仲間を思うのは普通の事ですよね?」
そうは言っても、ファンにとってその手の話は一番気になるところ。

「…これだけは教えてあげる♪
彼女が出来ないんじゃなくて、作らないだけです」

仕事が優先の時期だから、「いまは大丈夫です!」としている。

ブログに知り合いの事とか悪くかかれるのはイヤですよねぇ。。。気持ちわかります!!

ヒドイコメントとか書かれると落ち込むしイヤな気持ちになりますよね。。。「(´へ`;ウーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

綾瀬はるかがマスターしたCA直伝の究極の接客方法って?

29日、羽田空港ANA機体メンテナンスセンターで映画『ハッピーフライト』の完成報告会見が行われ、主演の田辺誠一、時任三郎、綾瀬はるか、吹石一恵、田畑智子、田中哲司、ベンガル、そして矢口史靖監督が出席した!!(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^* )

この日は会場に実物のジャンボジェット機がけん引され、劇中衣装に身を包んだキャスト陣がタラップから降りてくるという本格仕様の演出で、作品のスケール感をアピール。外は秋雨が降りしきるあいにくの天気だったが、登壇者は皆、出来立てホヤホヤの作品の完成度に満足げでコメントするたびに笑顔がこぼれていたとか・・・(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ

今回、新米CA(キャビンアテンダント)を演じた綾瀬はるかは「思った以上に大変な仕事でした」と役柄を通して客室乗務の過酷さを痛感した様子・・・撮影前には研修も受けたそうで「お客様に何か手渡すときは、必ず両手じゃなきゃダメなんですよ」と現役CAの接客方法を身に着けたことをうれしそうに語った。('-'*)フフ

『ハッピーフライト』は映画『ウォーターボーイズ』、『スウィングガールズ』などのヒット作で知られる矢口監督が、約2年の歳月をかけて航空業界を取材し完成させた話題作!!
ANAの全面協力により、実際に運航しているジャンボジェット機を借り切って撮影されたんだって!

綾瀬はるかちゃんすごく可愛い!!(*´∇`*)

映画も観に行きたいと思ってます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SMAPがアルバム総売上1000万枚を突破☆

SMAPの2年2か月ぶりとなるニューアルバム『super.modern.artistic.performance』が、発売1週目で21.4万枚を売上げ、10/6付週間アルバムランキングで首位を獲得した!ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

これにより、SMAPのアルバム総売上枚数は1000万枚を突破☆
ボーカルグループとしては、1993/10/18付のCHAGE and ASKA以来、15年ぶり史上2組目の快挙となった。( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!

SMAPによるアルバム首位は、2003年6月発売の『SMAP 016/MIJ』から4作連続、通算10作目☆

また、1991年のデビュー以来のアルバム総売上枚数は、今週の売上21.4万枚を加え、1015.1万枚に到達〜♪アルバムの総売上1000万枚突破は、2006/6/12付のスピッツ以来、2年4か月ぶり史上27組目となり、ボーカルグループとしては、1993/10/18付のCHAGE and ASKA以来、15年ぶり史上2組目の快挙となった。なお、今回、アルバムで総売上1000万枚突破を果たしたSMAPだが、シングルでは、1997/4/14付に「ダイナマイト」で総売上1000万枚突破を果
たしている。ヤッタネ!!(v゚ー゚)ハ(゚▽゚v)ィェーィ♪

『super.modern.artistic.performance』(2枚組)は、SMAPにとって通算18作目のオリジナルアルバム。(゚-゚*)(。。*)ウンウン

シングル首位を獲得したTBS系『北京オリンピック2008』テーマ曲の「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」、テレビ朝日系列スポーツテーマ曲の「弾丸ファイター」などのシングル曲に、Perfumeのプロデュースを手掛ける中田ヤスタカ、バート・バカラック、HIP HOPグループ、ブラック・アイド・ピーズのメンバー、ウィル・アイ・アムら国内外の有名プロデューサーからの提供曲を加えた全19曲を収録している。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

SMAP大好き!!

歌は( ̄ー ̄?)だけどいい曲たくさんあります!!(o^-^o) ウフッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YUI、カップリング集を発売!

これまでリリースしたアルバムやシングル曲はもちろんのこと、ライブなどでお披露目していたカップリング曲の評価も高いYUI!!(*^-^)ニコ

初めて、それらをまとめたベスト盤となるアルバム『MY SHORT STORIES』を11月12日にリリースする!ヽ(*^^*)ノ

本人が初めて作曲した「Why me」やライブ・アンコールでもおなじみの「HELP」や「Jam」、自身が出演した映画「タイヨウのうた」挿入歌の「Skyline」「It's happy line」、映画「サイドカーに犬」主題歌の「Understand」など、2004年12月にインディーズ盤としてリリースされた「It's happy line」から約4年間のすべてのシングルに収録されているカップリングを収録☆
さらに、Sonyウォークマン“Play You.”キャンペーン・テーマ・ソングに決定した「I'll be」を加えた全15曲入りだって!

「I'll be」は10月9日から始まる若い人たちが自分らしく生きることを“音楽”の力で応援していくという“Play You.”キャンペーンのテーマに賛同して書き下ろした新曲で、これからの“キミ”へのメッセージ・ソングとなっている。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

なお、オフィシャルサイトの日記で、今作をもってリフレッシュ休暇に入ることを発表。「ちょっとの間ですが、公の活動はお休みして、また来年に向けて制作活動に専念しようと思います」とのことなので、次作を楽しみに待ちましょう。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

ゆっくり休んでまた素敵な歌を聞かせてください!!(*'-'*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永井大二代目「サラリーマン金太郎」に 「島耕作」になった初代・高橋克典の激励に涙

本宮ひろ志さんの人気マンガが原作のテレビドラマ「サラリーマン金太郎」の制作発表が30日、東京都内であり、主演の永井大(30)と共演の井上和香(28)、原作者の本宮さんらが登場した!!

高橋克典の跡を継いで“二代目金太郎”を務める永井大は「おまえらしく演じろ」と檄を飛ばされたことを明らかにした。「サラリーマン金太郎」は、かつては関東一円でその名を鳴らした暴走族のリーダーだった主人公の矢島金太郎(永井さん)が、大手建設会社「ヤマト建設」の大和会長(宇津井健さん)を海で救出したことから、スカウトされてヤマト建設に入社。そのガッツとまっすぐな性格でビジネスの世界に切り込んでいくという物語。原作は「週刊ヤングジャンプ」(集英社)に連載され、高橋克典さん主演でドラマ化された。(T−T(_ _(T−T(_ _ウンウン

永井大は「先輩である高橋さんの出世作ということでプレッシャーはあった。撮影前に高橋さんに電話でアドバイスを求めたら、『お前らしく演じて、金太郎というキャラクターに引っ張ってもらえ』と激励された。電話の後、子供みたいに涙があふれてしまいました」と意気込みを語り、本宮さんも「初代の高橋さんは『課長・島耕作』になってしまったので、永井さんには好き勝手暴れてほしい」とエールを送っていた。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

ドラマはそのほか、細川茂樹、古谷一行、青山倫子らが出演☆
主題歌は「ゆず」が担当!!

「サラリーマン金太郎」と『課長・島耕作』・・・区別がつかなくなってきたのは私だけ・・・???r(・x・。)アレ??? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

榮倉奈々の奮闘も…朝ドラ「瞳」ワースト更新のワケ・・・?

女優、榮倉奈々(20)主演で、27日に終了したNHKドラマ「瞳」の期間平均視聴率が連続テレビ小説(朝ドラ)史上最低の15.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を記録した。( ( (__|||) ) ) どよぉ〜ん。。。

なぜ数字が伸びなかったのか・・・?


視聴率は初回が過去ワースト2位の16.5%と、厳しいスタートを切った。その後も目立った伸びがなく、最終回も17.5%にとどまった。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

ドラマは東京の佃、月島が舞台・・・ヒップホップダンサーを目指す20歳のヒロイン・瞳(榮倉)が祖父・勝太郎(西田敏行)とともに、里親として3人の子供を育てながら、バラバラになっていた自分たちの家族の絆を取り戻す物語だ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

作家の麻生千晶氏は「かわいいヒロイン、それを温かく見守るサポーターという図式はいつもの朝ドラのパターンでしたが、家族というテーマに向き合っていた」と一定の評価を示した上で、こう指摘した。

 「ストーリーに意外な展開がなく、ワクワクさせる感じがしなかった。ヒップホップなんてやる人は多数派ではないのに、若者にこびすぎていたとも思う」

民放関係者は「白髪のロン毛にバンダナ姿の西田敏行は朝ドラには暑苦しく映ったのでは。EXILEのMAKIDAIを出演させても、若者はあまり見ていなかったのかも」と語る。(T−T(_ _(T−T(_ _ウンウン

今年3月まで放送された「ちりとてちん」の15.9%に続き、朝ドラは2期連続でワースト記録を更新したことになるが、「今は1ケタ台のドラマがたくさんある。連日放送して平均15%台というのは御の字でしょう」(麻生氏)とは、寂しい限り。。。。

観てないのでよく━─━─━─[わかりま線(・_・?)]━─━─━

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キムタクが長嶋さんとCM“初共演”

SMAP・木村拓哉(35)と長嶋茂雄元巨人監督(72)という国民的スター2人がCMで夢の“初共演”を果たした!!
( ̄ー+ ̄)

長嶋氏が1990年からイメージキャラクターを務めている「セコム・ホームセキュリティー」CMに、木村拓哉が新キャラクターとして加わったもの。おなじみ「セコムしてますか?」のフレーズさく裂のコミカルで明るい仕上がりのCMはお茶の間の話題をさらいそうだ!!('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン
 
2人が“共演”する新CMは「セコムしてますか?篇」(10月1日から放送)と「セコムしてますか?球場篇」(来年放送)の2本☆

録画した野球の試合をリビングで見ている木村拓哉は、長嶋監督が審判に話しかけている場面で、長嶋さんが「セコムしてますか?」と何度も言っていることに気付く・・・・さらに、試合終了後、選手を出迎える長嶋監督が「セコムしてますか?」「してますか」「してないんですか?」と矢継ぎ早に声をかけていることに驚き、「言い過ぎじゃないかなぁ」とつぶやくという内容だとか・・・

続く「球場篇」では、興味津々の木村拓哉がテレビ前から球場にワープして、審判と協議中の長嶋さんの「セコムしてますか?」というセリフを直接、確認・・・最後は「家戻れないじゃん。まいっか、セコムしてるし」というオチになっているとか・・・

撮影は、長嶋氏の巨人監督時代の過去のVTRに木村拓哉が合成で加わっている。対面することはなかったが、2人がCMで“共演”するのは初めて☆

長嶋氏も「ユニークな企画ですね。木村拓哉さんと共演できて、うれしいです」とコメントした。

撮影では、長嶋口調で「セコムしてますか?」と言う木村拓哉のあまりのそっくりぶりにスタッフもビックリ。

長嶋さんと同じCMに出演することに「光栄です」と大感激の木村拓哉は「(口まねを)言い過ぎじゃないかなあ」とジョークをとばしながら和やかな雰囲気。「自分がこの世界観に参加できたことを、とてもうれしく思います。ちなみに、セコムしてます」と自身もセコムを利用していることも明かしている。オオーw(*゚o゚*)w

CM楽しみにしてます!!(*^-^)ニコ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月29日 (月) | トップページ | 2008年10月 1日 (水) »