« w−inds.に“5万悦”…「2008アジアソングフェス」日本代表!! | トップページ | V6坂本 ブランクに「息切れ…」 »

小栗旬1対149のケンカで撮影“クローズ”

俳優小栗旬(25)主演映画「クローズZERO2」(来年公開)がこのほど撮了した!!\(^▽^)/

茨城県土浦市で行われた撮影では、小栗旬は149人を相手にするクライマックスのケンカシーンに挑んだ。

小栗旬演じる滝谷源治が鈴蘭高校を卒業するのと同時に、小栗旬も2作出演したシリーズを卒業。「ドリームチームだった。燃え尽きるつもりでやった」と悔いはない。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

重さ1キロ弱、つま先に鉄が入ったブーツをはいた小栗旬が、たった1人でライバル校鳳仙学園の149人と対峙(たいじ)した。滝谷が乗り込むシーンだ。小栗旬が全速力で走り、頭をそり上げた集団が襲いかかる。

スタッフやほかのキャストから「怖ぇ~」「すげぇ」という声が上がる・・・角度や距離を変えて何度も何度も撮影するが、小栗旬のテンションは変わらない・・・・結局、このシーンの撮影は午前8時から始まり、日没まで続いたとか・・・( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・

同作の出演はこれで最後になる。。。。(≧◇≦)エーーー!

「後ろ姿を大きくしたい」と、ボクシングジムには3日に1回通い、加圧トレーニングも取り入れた。そのおかげで周囲からも見た目が変わったと言われ、8月から続いた酷暑の撮影も乗り切った。

山田孝之、高岡蒼甫、桐谷健太ら1のキャストに加え、2では三浦春馬(18)が登場する。( ̄∇+ ̄)vキラーン

小栗旬は「いつまでも僕らのような20代後半がやっててもね。世代交代した方がいい」。

三浦春馬は「次世代クローズ、ぜひやりたいです。小栗さんが見てきた風景を見たいんです」と話す。

小栗旬が作ったクローズ魂は確実に、引き継がれていく。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

映画「クローズZERO2」絶対に観に行きます!!(*'-'*)エヘヘ

|

« w−inds.に“5万悦”…「2008アジアソングフェス」日本代表!! | トップページ | V6坂本 ブランクに「息切れ…」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小栗旬1対149のケンカで撮影“クローズ”:

« w−inds.に“5万悦”…「2008アジアソングフェス」日本代表!! | トップページ | V6坂本 ブランクに「息切れ…」 »