« 2008年11月24日 (月) | トップページ | 2008年11月27日 (木) »

『第59回NHK紅白歌合戦』出場歌手、全53組正式発表!! 

NHKは25日(火)、『第59回NHK紅白歌合戦』の出場歌手を正式に発表した!!初出場は紅組が青山テルマ、Perfume、藤岡藤巻と大橋のぞみら6組、白組が羞恥心 with Pabo、Mr.Children、水谷豊ら8組。

昨年の初出場組は8組だったが、今年は14組とよりフレッシュな顔触れとなった。\(^▽^)Λ(^▽^)Λ(^▽^)/ 

その他、初出場は紅組:秋元順子、いきものがかり、GIRL NEXT DOOR、白組:キマグレン、木山裕策、ジェロ、東方神起。映画『崖の上のポニョ』の同名主題歌を歌う大橋のぞみは、河野ヨシユキ(1954年)、萩原舞(℃-ute/2007年)の11歳を更新し9歳での史上最年少出場。水谷豊は歌手デビューから32年目での初出場となった。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム

また『ブラジル移民100周年』を記念して宮沢和史 in ガンガ・ズンバ & ザ・ブーム、『SAVE THE FUTURE』としてアイルランドの歌姫・エンヤが特別企画枠として出場する。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・・

NHKは前回から節目となる来年の60回までの3年をかけ『紅白』のリニューアル化を進めており、3年間を通じてのコンセプトは“歌力(うたぢから)”。今年は“歌の力・ひとの絆(きずな)”をテーマに掲げており、NHKでは「家族、恋人、友達といった“大切なひと”と“いっしょに”、心から楽しめる『紅白』を目指す」としている。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・・

今年は日本テレビ系(映画『崖の上のポニョ』)、フジテレビ系(バラエティ『クイズ!ヘキサゴンII』)、テレビ朝日系(ドラマ『相棒』)といった民放各局から飛び出した目玉出場が目立ち、例年にない陣容が話題を呼びそうだ。( ̄ヘ ̄;)ウーン

うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞあんまり好きな歌手の人出ないなぁ。。。

初出場の GIRL NEXT DOORって誰?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂口憲二「思いっきり笑う」駐在さん

俳優の坂口憲二(33)が、TBS系日曜劇場ドラマ「本日も晴れ。異常なし」に主演することが24日、分かった!!ヒロインは女優の松下奈緒(23)が務める。ハーイ(^O^)/

今回、人気ドラマ枠の日曜劇場で放送されるのは、沖縄・波照間島をモデルにした架空の離島・那瑠美島を舞台に、新しく赴任した駐在さんと島民たちのふれあいを描くヒューマンドラマ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム

離島の駐在さんに挑む坂口憲二は近ごろ、シリーズ・ドラマ「医龍」に代表されるようにクールで渋い役どころが続いていただけに「初心に戻るじゃないけど、今回は思いっきり笑いたい」と、久々に挑む人間味あふれる役に期待を込めた。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

松下奈緒は島で唯一の小学校教諭・西門うらら役。松下奈緒は今まで23年間、海に入ったことがないというが「撮影の3か月は沖縄の人として過ごせれば」。(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ

逆に東京から来た坂口憲二が南国育ちのように健康的な肌色をしているが「今回はサーフィンをするシーンはないです(笑い)。見た人が幸せな気持ちになってもらえるようにしたい」と話した。

うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ 見るかどうかわからない。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1週間前にスッパ抜きも…紅白司会、決定までの舞台裏・・・

大みそかの「第59回NHK紅白歌合戦」の司会者は、白組がSMAPの中居正広(36)、紅組が女優の仲間由紀恵(29)に決まり、24日同局で正式発表された!!('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

すでに1週間も前にスポーツ紙が、このコンビの司会をスッパ抜いていたが、なぜ発表までこんなに時間がかかったのか。。。。(・_・?)

松本和也アナ(41)とともに総合司会を務める小野文惠アナ(40)は会見で思わず、「紅白の司会というのは本当は、発表までは秘密になっているものですが…」と漏らすなど、NHK側の困惑がみられた。

 発表が振り替え休日と重なったこともあって、記者の数も例年より少なめ。。。。

 NHKエンターテインメント番組部の部長は「日本一忙しい2人だけに、スケジュールの調整がうまくいかなかった」と説明。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム

中居正広の司会は3年連続5回目☆仲間由紀恵は2年ぶり3回目☆

中居正広と仲間由紀恵のコンビで司会をするのは2006年の「第57回NHK紅白歌合戦」以来2年ぶりとなる。(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン

中居正広と仲間由紀恵は、22日に公開された映画「私は貝になりたい」で夫婦を演じていることから、先週末は舞台あいさつやテレビのゲスト出演などキャンペーンに奔走していた。

このことも会見を遅らせた一因か・・・?(-_-;ウーン

NHK側は映画を意識してか「最近、2人のショットは頻繁に出ていますが、このコンビを最初に作ったのは、NHKだったということで…」と、映画以前からの“元祖コンビ”であることを強調・・・・

 中居くんは、「今年は、話が来てもやらないと(昨年の司会コンビの)鶴瓶さんと約束したばかりだったのに、相手が仲間さんと聞き、やることにしました」と冗談まじりに説明。o(*^▽^*)oあはっ♪

宮崎あおいも候補に・・・・

 一方の仲間由紀恵は「これまでの2回の経験を思い出しながら、成長した姿を見てもらえるように頑張りたい」と控えめに語っていた。(*'-'*)

放送関係者は、「NHKでは司会の選考段階で宮崎あおいや小泉今日子もリストアップしていた」と舞台裏を明かすが、最終的に安定感のある仲間由紀恵に軍配が上がったようだ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LOVEと書いて革命と読む!? 滝沢秀明のソロ曲にファンも仰天

11月14日の「ミュージックステーション」で久々のソロ出演を果たしたタッキー&翼の滝沢秀明。この日披露されたのは、元旦から上演される舞台「新春滝沢革命」のテーマ曲であり、ソロで発売予定の新曲「愛・革命」だったのですが、いやはやこれが、視聴者の度肝をぬく演出で、ファンの間では早くも話題沸騰中なのでだ!!
ヾ( ̄ω ̄〃)ノヾ(_ _〃)ノヾ( ̄ω ̄〃)ノヾ(_ _〃)ノウンウン

いつものようにタモさん&竹内アナのフリが終わると、場面は一転して赤と黒をベースに、ところどころに炎が揺らめく異国情緒あふれるセットへ・・・20人近くのダンサーに囲まれて佇むのは、白い衣装に身を包んだタッキー......。「Mステ」とは思えない壮大な空気が漂うなか、曲は始まった。(T−T(_ _(T−T(_ _ウンウン

昭和歌謡っぽい情熱的なメロディーにも決して負けていないタッキー。その鋭い視線と堂々とした歌いっぷりにひきこまれ......そうになった瞬間、いきなり不思議なセリフが!?

「女と男のLOVEと書いて、これを革命と読みます」

「愛して愛されて この永遠のテーマはGirl loves Boyから始まるのです」

「悲しい夢も涙も捨てないで そっと青春の小箱に詰めて 時々それを開くと美しい思い出がよみがえるでしょう――」

 あぁ、ここはすでにテレ朝のいちスタジオではなく、タッキーの作り上げる魅惑の世界。。。。一瞬にして「新春滝沢革命」の会場へ迷いこんでしまったかのような錯覚さえ起こしてしまう。
( ̄∇+ ̄)vキラーン

そこへたたみかけるように、ショパンの「革命」をフューチャーしたメロディが流れ、なぜか指揮者のごとく激しくタクトを振るタッキー......その小指が立てられているのも見逃せません。

それ以外にも、不思議な手のフリや激しいダンスなどつっこみどころは満載なのですが、これこそまさにジャニーズワールドの真骨頂! 背後にジャニーさんのほくそ笑む顔が透けて見えるかのよう。。。。

 もちろんこの斬新な演出に、ファンも即座に反応〜!!

「なんだこれ!かなり濃い......しかも華麗!なんか分かんないけどありがとうタッキー!」
「Mステなのにこんなに長いセリフ入り!? サマになってしまうお方は殿(※タッキー)しかいません」
「一般人にも、これがジャニーズの世界だ!って堂々と言ってやりたい。何度もリピしちゃいました」
「Girl loves Boyから始まるって......この謎は舞台に行けば解けるんでしょうか。楽しみ!」

と絶賛の嵐。。。。この日は朝まで作詞にかかり、「Mステ」ではほぼぶっつけ本番の状態だったとか。ハイ(^-^)/

にも関わらず、あの完成度の高さはさすが!
 本人は「自分の中ではまだ未完成」と語っていますが、ぜひセリフ入りでこのままCD化していただきたいもの。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

SMAPや嵐の甘〜い曲では絶対に受けることのできないこの衝撃、ぜひ自分の目で確かめてみては!?

確かにあの曲はスゴイと思った!!

タッキーしか歌えないと思う。。。。(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TBS・安住アナ、フジのいいとも出演で“アレ”をゲット!

TBSの安住紳一郎アナウンサー(35)が25日、フジテレビ系「笑っていいとも!」の日替わりゲストによるトークコーナー「テレフォンショッキング」に生出演した!!ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

24日のゲストで、TBS系「金曜日のスマたちへ」で共演するSMAP・中居正広(36)からの紹介で登場~!!TBSからは、「上層部に『ダメだぞ』と言われるかと思ったら、意外に『いいとも!』好きがたくさんおりまして、『勉強してこい』ということで」と、他局の人気番組出演にゴーサインが出たことを明かした。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

司会のタモリ(63)から「カツラ疑惑があるんだって?」と突っ込まれ、「地毛です」とタジタジになりながらも、白髪や加齢臭についてトークを展開した。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

会場の100人中1人に当てはまる項目を考えるコーナーでは、自宅にテレビが11台あることを明かし「家にテレビが10台以上ある人」というお題で見事「100分の1」をゲット!!o(・∇・o)(o・∇・)o ヤッター!

26日のゲストには、番組で共演した大竹まこと(59)を紹介。。。

他局のアナが同コーナーに出演したのは、1983年に当時日テレの徳光和夫、小林完吾両アナ以来、25年ぶりという。

いいとも見たけど安住さんすごい緊張した感じでしたが話もとても面白かったです!!安住アナは好感持てました。

カエル様も一緒でめちゃ面白かった! ( ̄一* ̄)b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柴咲コウ!「ドラえもん」映画主題歌歌います!!

女優で歌手の柴咲コウ(27)が「映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史」(来年3月7日公開)の主題歌「大切にするよ」を歌うことが24日、分かった!!(*'-'*)エヘヘ

幼少時からドラえもんのテレビアニメを見ていた柴咲コウは「自分がこれまで歩いてきた中で、ずっと寄り添って、常にそばにいるような存在。主題歌の話は本当に驚き、興奮し、うれしい」と声を弾ませる。

 「大切にするよ」は柴咲コウが台本を読み、作詞したバラード。「希望や光を大切にして、包み込むような愛情たっぷりの詞を書きました」という自信作。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム

アニメの主題歌は初めて☆同映画は1981年公開「のび太の宇宙開拓史」がベースで、柴咲コウも81年生まれ。「すごい。何かの縁ですね」と語る。

柴咲コウは今月中旬、都内の藤子プロを訪問。。。。藤子・F・不二雄さんの仕事部屋を見学し「(藤子さんの)使っていた物を触らせてもらって、心がじんわりしました」。(⌒~⌒)ニンマリ

同プロ内にあった“原寸大”の「どこでもドア」の模型を見て大喜びしていたらしい。V(○⌒∇⌒○) ルンルン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堀北真希と松ケンイチが切ない恋物語に主演!!

女優・堀北真希(20)と俳優・松山ケンイチ(23)が米映画「カンバセーションズ」で知られるハンス・カノーザ監督(38)がメガホンを取る映画「ナクシタキオク(仮)」に主演することが24日、明らかになった!!(o^∇^o)ノ

インターナショナルスクールを舞台に、階段から落ち4年間の記憶を失った少女・ナオミ(堀北)と、目覚めたときにそこにいたユウジと名乗る男性(松山)の切ない恋を描く物語だって!!

カノーザ監督は「Always 三丁目の夕日」で堀北真希を、「Death Note」で松山ケンイチにほれ込み、2人とリハーサルを重ね、「今まで一緒に仕事した俳優の中でももっとも優れている」と絶賛。。。。米国での公開も予定している。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・
 

「最初にお話をいただいたときは、監督やスタッフが海外のクルーだということに驚いた」という堀北真希。英語のセリフも多く、現在は語学レッスンに励んでいる。(*'-'*)エヘヘ

松山ケンイチも「細かいところから俳優に相談してくれる監督はあんまりいないなとすごく好印象に思いました」と熱演を誓っている。( ̄∇ ̄)

年内クランクインで2009年公開予定。

2人とも頑張ってください。(o^-^o) ウフッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月24日 (月) | トップページ | 2008年11月27日 (木) »