« 2008年12月26日 (金) | トップページ | 2008年12月29日 (月) »

女装したら私負けちゃうかも!と思う有名人ランキング☆

悔しいけれど、女性の私よりも魅力的……!?コスプレが一般的な趣味として定着しつつある…といっても過言ではない近年。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

矢野経済研究所が発表した2007年度の「オタク市場」に関する調査結果によれば、今やコスプレ衣装の市場は360億円にものぼるほどなのだとか。。。。そこで「女装したら私負けちゃうかも!と思う有名人ランキング」では、悔しいけれど、私よりも魅力的という男性有名人について聞いてみた。

1位にランク・インしたのは、今や俳優としても実力を見せている《小池徹平》クリッと大きな目が印象的な甘いベビーフェイスには、たとえ女性でも太刀打ちできそうにありませんね。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

次いで2位には端正な顔立ちからは想像しにくい、ユニークなキャラクターでお茶の間を和ませる《ウエンツ瑛士》と続いており、WaTの2人が上位を独占する結果に!!
Watの女装バージョンがもし登場したら、女性からも男性からも一目置かれる存在になるかもしれない。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

3位には美少年といえばこの人、《滝沢秀明》がランク・イン☆( ̄ー+ ̄)

そして4位にはエキゾチックな魅力をもつ《松本潤》。( ̄ー ̄)ニヤリッ

5位には男性らしさとセクシーさを兼ね備えた《山下智久》(*゚ー+゚)キラッ

実際に携帯電話のテレビCMで女装を披露し、自分の女装姿に「意外とキレイ」との感想ももらしていたという《小栗旬》は、《杉浦太陽》と同率で7位という結果に!!(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ

みんなホントに女装したら綺麗でカワイイと思う〜(*'ー'*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瑛太、自信満々!フジ月9で連ドラ初主演☆

人気俳優・瑛太(26)が27日、都内で行われた、連ドラ初主演“月9ドラマ”「ヴォイス-命なき者の声-」(2009年1月12日スタート 月曜 後9・00)の制作発表に出席した!!
\(^▽^)/

作品は、法医学ゼミの医学生たちが生と死に向かい合い成長していく青春物語。「篤姫」で演じた小松帯刀が幅広い年齢層に支持された直後だけに注目も集まるが、「月9初主演にうれしい気持ちでいっぱいです。ボクが主演なんで、絶対面白いものになると思います」と余裕のコメントで場を和ませた。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

とはいえ、プレッシャーもあるようで、「木村拓哉さんってすごいですよね。月9に何本も主演されてて…」と本音もチラリ。。。。「僕は自分のペースで、そこ(初主演)に負けないようにしています。僕にしか出来ないことをやりたい。ドラマで命の大切さ、生きることの素晴らしさを感じていただければ」と熱い抱負を口にしていた。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

共演は石原さとみ(22)、生田斗真(24)、佐藤智仁(24)ら!!今作が3年ぶりの芸能界復帰となる矢田亜希子(30)は「制作の都合で」(フジテレビ)欠席だった。。。。

瑛太くんは演技上手いしドラマ面白そうなので期待してます!!
(o^-^o) ウフッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャニーズ先輩後輩のディープな関係!!

さまざまな年代の男子が集まっていることもあって、想像以上に体育会系ノリの人間関係が築かれているジャニーズ事務所!!
(^▽^)/

特に、先輩に対する"憧れの気持ち"は、いくら売れっ子になったとしても健在のようで......。23日に名古屋で開催されたNEWSのコンサート「NEWS WINTER PARTY DIAMOND」のMCで、メンバーが意外なエピソードを明かした。

きっかけは、「KAT-TUNの田口淳之介が、ジャニーズJr.に洋服を一箱分あげたらしい」というエピソード。ここでメンバーの増田貴久がこう切り出しました。

「オレも、Jr.のころ、錦戸(亮)くんにシールもらったんですよ!」


このシールとは、その当時、骨折していた錦戸亮がギプスに貼っていたもの。錦戸本人はまったく覚えていないというから、なんの気なしにそれをはがして後輩の増田貴久にあげたのだろうが、大先輩からもらった記念の品(?)に増田貴久は大感激。
V(○⌒∇⌒○) ルンルン

「今でもまだ持ってます!」と宣言して「え、捨てろよ!!」と錦戸からつっこまれる場面も。。。ただ、増田貴久の場合は、V6コンサートの際に拾った(!)岡田准一の衣装の羽もいまだに大事に保管しているそうで、ある意味「好きな人がふれたものを持っていたい!」という乙女思考が強いのかも......?

この話に対抗して、「山下(智久)くんにサングラスもらった!」と自慢する手越祐也。そこから小山慶一郎と「先輩に何かもらったことある?」という話題に発展して......。

手越くんは 「ボク、木村(拓哉)くんにサングラスもらったことある!」(= ̄▽ ̄=)V やったね

小山慶一郎 「オレなんか、相葉(雅紀)くんに『リップいる?』って聞かれて『大丈夫です』って言ったもん(笑)」

 と、妙な自慢合戦に。。。。また、グルマン・V6の長野博とゴハンへ行ったことがあるという増田くんは、

「ご飯の美味しいお店に連れて行ってもらって、5種類くらいご飯を頼んできき米をした」

という、なんとも"らしい"話を披露〜!!ずらっと並ぶご飯のおひつを前に、きき米をするふたりの姿......。うーん、TU-YUメンバーの縁で、今度はうどんかおそばの名店に行っていただきたい!

また、ドラマで共演した嵐・二宮和也と「ゴハン行ったで!2回!」と自慢する錦戸くんに、加藤成亮が「オレも二宮くんとゴハンいったことある」と対抗。ちなみに、加藤成亮とゴハンへ行った際、二宮くんはずっとマジックを披露していたそうで、一体どんなお店へ出掛けたのか、気になるところ。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

普段は接点がなさそうな先輩・後輩同士も、意外と交流していることが分かった今回のエピソード。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

根底に、先輩への尊敬の気持ちが流れているからこそ、聞いていてあたたかい気持ちになれるのかもしれない。

ジャニー社長の唱える「事務所のタレントや社員はみんなファミリー」というモットーを忘れず、今後ともみんな仲良くしてくださいね!( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あゆ自宅で静養「本当に悔しく無念な思い」

右手に全治3週間の重傷を負い、手術を受けて26日の生ライブ番組出演を急きょ降板した歌手、浜崎あゆみ(30)は一夜明けた27日も自宅で静養した。||||||||||||||(_ _。)ブルー||||||||||||||||

30、31日に予定している東京・代々木第一体育館でのカウントダウンライブや31日のNHK「紅白歌合戦」の出演は依然未定で、所属するエイベックスは「病状の結果をみて判断させていただきます」としている。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・・・

浜崎あゆみはブログで「自己管理能力の至らなさからこのようなアクシデントを起こしてしまった事、本当に悔しく無念な思いでいっぱいです。自分の治癒力を信じ、願い、日々を過ごしていこうと思っています」と綴った。。。。

あゆ無理しないでね!!早くよくなるといいですね。(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

去年から決まってた!? あの人も受賞の『日本レコード大賞』の怪

その出来レースっぷりが年末の風物詩となった「日本レコード大賞」。第50回を迎える今年も、半世紀の集大成ともいえる茶番が繰り広げられている。

本サイトで既報の通り(記事参照)、大賞はEXILE、最優秀新人賞はジェロという「規定路線」で決まりのようだ。エッ? (;゚?゚)ノ マジ?
「EXILEの大賞は、昨年のレコ大前に決まっていたこと。レコ大に強い影響力を持ってきたコブクロをサポートするバーニングプロダクションと研音、EXILEが所属するエイベックスの間で調整はついていたんです。昨年は大賞をコブクロに譲る代わりに、今年はEXILEがもらうと。実績的にも、ほかにパッとする歌手がいないのだから、EXILEですんなり確定しました」(レコ大審査関係者)

エイベックスには新人賞にも、9月にデビューしたばかりで、政治力で紅白歌合戦にも押し込んだGIRL NEXT DOORがいるが、大賞との二冠はさすがに遠慮した模様・・・・・最優秀新人賞はジェロに決まりだ。「(´へ`;ウーム

「最近まで、青山テルマとの一騎打ちと見られていました。どちらもバーニング傘下なので、要は同プロの一存で決まるのですが、結果はジェロになった。12月頭にあった本番前の審査会で、テルマは新人賞ではなく、優秀作品賞に押し込まれました」(関係者)

このように特定の芸能プロの意向で各賞が決まっていくレコ大だが、建前上は、スポーツ紙記者などによる投票で決まることになっている。だが、その記者のみならず、レコ大のほかのスタッフも、日頃の付き合いから、大手芸能プロの影響下にあるのだから、公明正大な審査など望めるわけもない。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

「今年の審査を見ていて、特にやりすぎだなと思ったのは、中村美津子の扱いです。彼女は、バーニング傘下で、昨年から特に力を入れている。今年は彼女に『最優秀歌唱賞』を獲らせたいというバーニングからの意向が働いた。そのため、昨年の選出方法でいけば、大賞候補10〜12曲の中から、最優秀歌唱賞を選ぶことになるのですが、今年は急遽変更して、大賞候補を絞り込む前の30曲を対象とした。これは、大賞候補に選ぶほどのヒット曲はない中村に賞を獲らせるための措置。結局、全26票中17票という圧倒的支持で受賞が決まったんですから、呆れてしまいますよ」(同)

このように受賞者が先に決まっていて、それに合わせる形で選考方法を変えることも日常茶飯事。。。。(-_-;ウーン

芸能プロ側の要請を受けて、90〜92年までレコ大が「ポップス・ロック部門」と「歌謡曲・演歌部門」に分かれていたことは、今となっては笑い草だ。(T−T(_ _(T−T(_ _ウンウン

年々、有名無実の度合いがひどくなっていくレコ大!!

第50回というキリのよさもあるし、来年からは賞など設けず「音楽祭」形式にしても十分では? と思わずにいられない。。。。
(T−T(_ _(T−T(_ _ウンウン

今年のどの歌番組でもEXILEが賞をとってますよねぇ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『第21回日刊スポーツ映画大賞』主演男優賞をSMAP・中居正広、主演女優賞を綾瀬はるかが受賞☆

『第21回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞』表彰式が28日(日)、都内で行われ主演男優賞をSMAPの中居正広(『私は貝になりたい』)、主演女優賞を綾瀬はるか(『ICHI』『僕の彼女はサイボーグ』『ハッピーフライト』)がそれぞれ受賞した!!(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ

昨年の同賞受賞者・木村拓哉より表彰盾が贈られた中居正広は「この盾を木村君からもらうのはこっぱずかしいものがありますが、去年、今年と続けてSMAPで取れたのが嬉しいです」と照れくさそうに喜びを語った。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

鬼気迫る演技と不朽の名作を見事に復活させたことなどが評価された中居正広は「(撮影が)終わったあと、2度と映画なんてやるまいと(思うほど)、全身全霊をかけて芝居をやらせていただきました」とあいさつ。

プレゼンターとして登壇した木村拓哉も「(こういったシチュエーションは)不思議な気持ちでいっぱい。こういう場所でまた1人、うちのメンバーが受賞されるのは嬉しいです」と自分のことのように喜んだとか・・・花束♪(⌒ー⌒)o∠★:゚*'  おめでとぉ♪

また、石原裕次郎さんの意思を引き継ぎ、『花より男子ファイナル』などで、石原裕次郎新人賞を受賞した松田翔太は「率直に、めちゃめちゃ嬉しいです」と無邪気な笑顔を見せるも「もう1人の自分は、コンディションが失われてフワフワしちゃうからあまり喜ばないようにしている」とポツリ。。。。だが最後には「家に帰ったら(盾を、父・松田優作さんの)仏壇に飾りたい」と大喜びしていた。(〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ

表彰式では、今年の紅白歌合戦(NHK)に初出場する歌手・ジェロがゲストとして石原さんの「北の旅人」を歌唱〜!!

ほかにプレゼンターとして広末涼子、竹内結子、笹野高史、樹木希林、新垣結衣、堤真一、岡田准一が出席!!

受賞はほかに、作品賞に『おくりびと』、監督賞に同作の滝田洋二郎監督、助演男優賞に堺雅人(『クライマーズ・ハイ』『アフタースクール』)、助演女優賞に夏川結衣(『歩いても 歩いても』)、新人賞に夏帆(『うた魂♪』『東京少女』)、外国作品賞に『ノーカントリー』(パラマウントジャパン、ショウゲート)、石原裕次郎賞に『クライマーズ・ハイ』(原田真人監督)、読者の投票によって選ばれるファン大賞には邦画部門に『私は貝になりたい』、洋画部門に『レッドクリフ Part I』が選ばれた。

゚・:,。★\('ー'*)♪才×〒"├¬♪(*'ー')/★,。・:・゚

中居くん演技上手くて映画感動しました!!(*'ー'*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月26日 (金) | トップページ | 2008年12月29日 (月) »