« 2008年12月28日 (日) | トップページ | 2008年12月30日 (火) »

沢尻エリカ、交際中の高城氏とロンドンから帰国も“逆ギレ”!?

交際中の女優・沢尻エリカ(22)とクリエイターの高城剛氏(44)が29日午前9時12分、ロンドン発、成田空港着のブリティッシュ・エアウェイズ機で帰国した。(*--)--*)ピトッ

機内から降り立った沢尻エリカは白のパーカー、高城氏も白のダウンジャケット。「1月ごろ結婚すると報道がありましたが?」と聞かれた沢尻エリカは「誰から聞いたんですか?」とムッとした表情で“逆ギレ”。。。。( ̄‥ ̄)=3 フン

一方、高城氏は「国内で挙式するのか」との質問に「ええ、はい」と答え、結婚を認めたとか・・・・

逆ギレというほどの事ではないと思うけど。。。マスコミの人もそっとしておいてあげればいいのに。。。

私は結構沢尻エリカ好きなんだけどなぁ~;;;;(;・・)ゞウーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二宮&錦戸『流星の絆』、視聴率低迷も現場は大盛り上がり

12月19日、衝撃の最終回を迎えたドラマ『流星の絆』。東野圭吾原作の本格ミステリー小説を宮藤官九郎が独自の世界観で脚本化し、二宮和也、錦戸亮、戸田恵梨香ら若手人気俳優陣が勢揃い......と、放映前から話題に事欠かず、第1話は視聴率21.2%と今クールぶっちぎりの好スタートを切った。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

しかし、以降は、第2話17.3%、第3話15.0%......と数字も急降下・・・・

結局、第8話の11.5%を底辺に15%前後をうろうろするという、関係者からすれば期待はずれであろう結果におさまった。宮藤脚本のコミカルな視点を受け入れられなかった原作ファンが、第1話で離れてしまったことが、この結果を招いたようだ。「(´へ`;ウーム

しかし、宮藤官九郎らしい小ネタがちりばめられた脚本だからこそハマったファンも多く、回を重ねるごとに深まってゆく兄妹の絆も微笑ましかった。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

また、犯人を探り当てる過程で、明るいシーンから一転、場の空気をきゅっとシリアスに引き締める二宮和也の演技力はさすがのひと言!!( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

特に、最終話での二宮vs三浦友和の対決シーンは、その迫力で見るものを圧巻し、クライマックスに相応しいシーンとなった。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

また、視聴率はさておき、出演者にとってこのドラマの現場はとても充実したものだったようだ。

普段は人見知りで現場でも馴染めないことの多い錦戸亮も、「兄妹はドラマと同じくまとまりがなきゃ」という兄・二宮のリードに気持ちもほだされたのか、現場入りする際も大きな声で場を盛り上げたり、あるシーンでは「ここにオレが立っているだけじゃカッコつけているようにみえませんか?」とバナナを食べながら見守るという、役柄に合ったアドリブを自ら監督に提案するなど、いつになく積極的にドラマの内部まで入り込めたという。

一方、撮影中盤には「1年ぶりのドラマで現場の雰囲気を体感して、やっぱりドラマっていいなって感じてる」と語っていた二宮和也。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

ラストのシーンを迎えた13日には、ジャニーズ公式携帯サイトJohnny's Webの連載「ゲームニッキX」で、「いやはや ビックリするくらいにあっという間でした。 それは現場の空気がよかったんでしょうな」とコメント。さらに、「こういう仕事をさせてもらうと、一人では何も出来ないんだなと改めて思い知らされます」「本当に この作品に参加させてもらったことに感謝します」と、スタッフや共演者、そして視聴者に対しても感謝の気持ちを伝えた。

予定どおり進むのはまれで、「押す」ことの方が多いドラマの現場において、3時間も早く終わった日さえあったという『流星の絆』チーム。さすがは演技派ぞろいの現場である。\(^▽^)Λ(^▽^)Λ(^▽^)/ 

また、有明三兄妹の結束も回を重ねるごとに高まり、「NGを出したらポイントをつけて、5点ついたらお弁当を奢る」というゲームをしながら、驚異的な集中力で撮影に臨んだそう。ところが、このゲームを提案した二宮自らがまさかの連続NGでお弁当を奢る羽目になってしまった......という和気あいあいとした現場の雰囲気が伝わるエピソードも。。。。

視聴者から多く寄せられた「あの三兄妹は原作のイメージ通りだった。仲が良くて見ているだけで微笑ましかった」という言葉が、3人にとっては最大の賛辞となったに違いない。\(o ̄∇ ̄o)/ハーイ

最終話での二宮vs三浦友和の対決シーンはすごく二宮くんの演技が上手かったと思う!!カッコよかった!!ナイス ( ̄一* ̄)b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

綾瀬はるか大ヒット御礼でも“天然ぶり”全開

女優の綾瀬はるか(23)が28日、都内の劇場で、主演映画「ハッピーフライト」の大ヒット記念トークショーを矢口史靖監督(41)と行った!!

綾瀬はるかは満員の観客の大声援を受け、笑顔でステージへ。(*^-^)ニコ

ハワイ行きチャーター便の新人キャビンアテンダント役について「変な顔するシーンでは、監督から“顔面指導”を受けました」などと話した。今作のオーディションについて「5人の方にすごく近くで、じっと見られました」と発言。

矢口監督から「それがオーデイションというものでしょ」と突っ込まれたが、キョトン。天然ボケぶりに客席からは笑いが起こったとか・・・o(〃^▽^〃)oあははっ♪

08年は同作をはじめ、サイボーグを演じた「僕の彼女はサイボーグ」、激しい殺陣に挑戦した「ICHI」と映画3本に主演!!

大忙しだった1年もこの日が仕事納め・・・・トークショーが終わると、ホッと安心した表情を浮かべ「来年は何か習い事がしたいな」と笑顔で話した。

綾瀬はるかちゃんの天然ぶりもカワイイ!!

「僕の彼女はサイボーグ」が1番好き。すごく良かったぁ(*'-'*)エヘヘ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月スタートの大野智ドラマ、出演者情報ナシのドタバタ事情

来年1月クールのドラマ『歌のおにいさん』に主演が決定している嵐・大野智。人生うまくいかない男が、ひょんなことから"歌のおにいさん"に抜擢され、子ども向け番組の制作現場とは思えない不条理な世界で奮闘する......という、『特命係長・只野仁』を生み出した金曜ナイトドラマにふさわしいシュールな内容に、早くも注目が集まっている。

ところが、不思議なことにこのドラマ、24日現在で大野智以外のキャスティングが発表されていないのだ。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

「通常ならすでにクランクインしてる時期ですし、実際に大野がロケをしてる現場も目撃されています。にも関わらず、キャスティング情報がまったく流れていないのは不可解ですね。1月期のドラマで主演以外の情報がないのはこれぐらいじゃないですか?」(ジャニーズウォッチャ-)

そもそもこのドラマの話自体、大野くんに持ち込まれたのが11月中旬だったようで、どうにもバタバタしている印象は否めない。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

「その理由のひとつが、主演の急な決定といわれています。そもそも、このドラマには大野以外の人物が主演候補に上がっていたようで、そのひとりが同じ嵐の相葉雅紀だったとか。嵐メンバーでは彼だけが連ドラ主演の経験がありませんし、キャラクター的にはぴったりきていたものの、ドラマ『魔王』以降、大野を演技派として押していきたい事務所の意向で主演が交代したとか。その代わり、相葉には主演舞台とソロCMが用意されたようです」(同)( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

来年2~3月に東京・青山劇場などで上演される舞台『グリーンフィンガーズ』の主演、さらに1月1日より放送されるハウス「バーモントカレー」のソロCM出演が決定している相葉雅紀。無邪気キャラで人気を集めている彼だけに、想像してみると"歌のおにいさん"姿はかなりハマっているかも・・?(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

まぁ~確かにドラマ『歌のおにいさん』大野くんより相葉ちゃんの方が似合ってる感じだけど大野くんの演技も上手いので楽しみです!!

大野くん以外誰が出演するのかわかってないけど面白そうなので観ます!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月28日 (日) | トップページ | 2008年12月30日 (火) »