« 嵐の大野くんが「歌のおにいさん」… | トップページ | 『篤姫』視聴率、最終回前に30%の大台に乗らず・・・ »

三浦春馬、夢の初舞台!ヒロインは木村佳乃

俳優の三浦春馬(18)が演劇ユニット「地球ゴージャス」のプロデュース公演vol.10「星の大地に降る涙」(来年6月20日~7月26日、赤坂ACTシアター)で舞台に初挑戦することが7日、分かった!!

三浦春馬は「役者として成長できるチャンスだと思うので、精いっぱい頑張りたい」と気合十分!!( ̄o ̄)o オゥ!

ヒロイン役は、木村佳乃(32)が務める。

テレビ、映画で活躍中の若手イケメン俳優が、新たなフィールドに挑む。三浦春馬の初舞台作「星の大地-」は、岸谷五朗(44)、寺脇康文(46)が結成した「-ゴージャス」のプロデュース・・・・・今作は節目となる10作品目、岸谷が作・演出を手がける。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム

国を揺るがす戦いが続き、多くの血と涙が大地をぬらした時代・・・戦いに敗れ記憶をなくした青年(三浦)が、流れ着いた島で名もなき民や神の子を宿した女性(木村)と出会う。彼の記憶が戻るとき、そこに悲劇が待ち受けていた…という歴史ファンタジーだとか。。。。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・

「-ゴージャス」の舞台に立つことが夢だったという三浦春馬は「初めての大きな舞台が、あこがれていた『地球ゴージャス』であることがすごくうれしい」と感無量の様子。「役者として成長できるチャンスだと思うので、精いっぱい頑張りたい」と言葉にも力がこもる。( ̄ー+ ̄)

一方、ヒロイン役の木村佳乃は先日、撮影を終えたばかりという岸谷五朗の初監督作品「キラー・ヴァージンロード」(来年秋公開予定)に続く岸谷五朗とのタッグ。「-ゴージャス」プロデュースの舞台には初参加となるが「先日ポスター撮影をしましたが、岸谷さんがつくられる独特な世界が少し見えた気がする。この世界に身を任せ、お客さまに楽しんでいただけるよう、力の限り頑張ります」と意欲をみせている。(⌒~⌒)ニンマリ

映画「恋空」で日本アカデミー賞新人賞を受賞、日テレ系「ごくせん」の大ヒットなど、当たり役が続く三浦春馬。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

現在放送中の「ブラッディ・マンデイ」で連ドラ初主演も飾り、将来が期待される役者のひとりとして注目を浴びる。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

木村佳乃も、CM、ドラマに加え映画「ブラインドネス」では海外進出を果たすなど今が旬。勢いのある2人のコラボが、作品をよりいっそう引き立てる。\(*^▽^*)ノ ハーーイ

三浦春馬くんはホント演技上手い!!

舞台\(*⌒0⌒)bがんばってね♪

|

« 嵐の大野くんが「歌のおにいさん」… | トップページ | 『篤姫』視聴率、最終回前に30%の大台に乗らず・・・ »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三浦春馬、夢の初舞台!ヒロインは木村佳乃:

« 嵐の大野くんが「歌のおにいさん」… | トップページ | 『篤姫』視聴率、最終回前に30%の大台に乗らず・・・ »