« 2009年1月25日 (日) | トップページ | 2009年1月28日 (水) »

成海璃子、セーラー服でパリコレデビュー

女優の成海璃子、俳優の沢村一樹、竹中直人が日本時間25日(日)、フランス・パリで開催された世界的ファッションショー・パリコレにモデルとして初参加した!!\(^▽^)Λ(^▽^)Λ(^▽^)/ 

満員となった熱気溢れるステージにセーラー服姿で登場した成海璃子は「緊張しすぎてヤバイと思いながら歩いていました」とパリコレデビューを語った。(*'-'*)エヘヘ

この日、世界中から集まったマスコミ約300人の前でパリコレのステージに立った3人は、竹中直人監督の最新作ホラーコメディ『山形スクリーム』(2009年夏休み公開)のキャスト。同作の企画・協力、衣装を手がけるMASATOMOが毎年参加している関係で、3人が映画の衣装でパリコレに参加、発表することになった。おぅ!(>▽<)ノ

全身豹柄にジャケット姿の竹中直人は「フリーズしました。とにかく緊張のひと一言。フランスで(映画が)公開されることがあるなら、色とりどりの甲冑姿の落ち武者と、かわいいセーラー服姿の女子高生のバトルを楽しんでもらえると思う」とアピール。甲冑姿で注目を浴びた沢村一樹は「モデルの経験もあるので、緊張しないでできるかと思ったが、やっぱりダメでした。でも、楽しむことはできました」と笑顔でコメントした。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

また、竹中直人から「いつも猫背なのにステージではピンとした立ち姿で堂々とした風格だった」と褒められた成海璃子は照れ笑い。。。「フランスの人たちにまずこれで映画に興味を持ってもらえるといいな」と興奮冷めやらぬ様子で語った。☆*~゚⌒('-'*)⌒゚~*☆ウフフ♪

成海璃子ちゃんカワイイ!!とても10代とは思えない落ち着きと演技の上手さで期待してます。(o^-^o) ウフッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

視聴率20%台が1本もなしの悲惨・・・

1月スタートの連続ドラマがほぼ出揃った。(。・・。)(。..。)(。・・。)(。..。)ウンウン

今回はいつも以上に中高年にとっても若い世代にとっても見るものがなくて悲惨だ。。。。( ̄^ ̄*)(_ _*)( ̄^ ̄*)(_ _*)ウン

それを証明するかのように初回視聴率で20%を超えたドラマはないばかりか、その後も10%を維持するのがやっとの状態。

●「銭ゲバ」は不発・・・
中高年の期待を裏切った代表作はジョージ秋山原作の「銭ゲバ」だろう。主演は日テレお気に入りの松山ケンイチ。視聴率も12.0%と伸び悩んだ。( ̄_ ̄|||) どよ~ん

●テーマも展開もよくわからない離島もの「本日も晴れ。…」
ストーリーも展開もわからないのは坂口憲二主演の「本日も晴れ。異状なし」。新宿の警官が南の離島に交番のお巡りさんとして赴任する物語で、明らかにフジでヒットした「Dr.コトー」の警官版である。( ̄  ̄) (_ _)うんうん

まず都会の警官が離島に行くその理由からして不明。。。。しかも、人間関係がチンプンカンプン・・・・初回12.4%で2回目以降は一気にダウンの予感が・・・・「(´へ`;ウーム

また、今クールも漫画が原作のイケメンものが登場している!!水嶋ヒロの「メイちゃんの執事」。全寮制のセレブな女学生の全員に執事がついていて、いがみ合う、言わずもがなのストーリーだが、漫画チック過ぎて奇妙奇天烈。
「中高生限定のドラマ作りで狙いはわかるが、今どきの中学生がこの程度の少女漫画仕立てのドラマを見てくれるかどうかは怪しい。同じ漫画が原作でも日テレのワインがテーマの『神の雫』なら情報モノとして楽しめるけど、これはダメ」うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

また、江口洋介、稲垣吾郎の刑事モノ「トライアングル」は大仰であざとすぎるし、玉木宏、香里奈の「ラブシャッフル」はバブルを引きずった「男女8人物語」で展開が透けて見えそうだ。(・へ・;;)うーむ・・・・

そんな中で救いは、少ないながら大人の観賞に堪えるドラマがあることだろう。山田太一脚本の「ありふれた奇跡」や瑛太主演の「ヴォイス」など。

また、内容、視聴率とも評判なのは妻夫木聡の大河ドラマ「天地人」だ!!ヽ(´▽`)/へへっ

不況に喘ぐ民放はドラマの制作能力までダウンしてしまったのか。。。。

(´ヘ`;) う~ん・・・今回のドラマで私が見てるのは「ヴォイス」「メイちゃんの執事」「必殺仕事人」「ラブシャッフル」など・・・なかでも「必殺仕事人」は面白い!!(*'-'*)エヘヘ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今井翼、ミニスカ姿!やりたい放題ライブ!!

タッキー&翼の今井翼(27)が25日、東京・赤坂BLITZでライブを行い、上半身裸で熱唱したりミニスカート姿になったりと、やりたい放題の20曲でファンを沸かせた。~~~ヾ(〃^∇^)o キャー!~~~ヾ(〃^∇^)o キャー!

前日24日から約2年半ぶりのソロ全国ツアーが同所でスタート。「皆さんと密着した距離感で」と、初めてライブハウスでの公演となった。前半はダンス、後半はロックをテーマにタップダンスやドラム演奏も披露。芸達者ぶりを見せつけた。└(´ー`┌)└(´ー`)┘(┐´ー`)┘

アンコールでは丑年にかけ、牛柄コートにミニスカで「つばうし」と称して登場~!!相方の滝沢秀明(26)は東京・帝国劇場で「新春 滝沢革命」の公演中だが、「タッキーに負けないよう、僕はつばうし革命で!」と気合を入れていたらしい。└(-ω-┌))))) (((((┐-ω-)┘

翼くんのミニスカート姿見てみたい!どんなだろう・・?(・・*)。。oO(想像図)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倖田來未・今年初ライブでセクシーダンス披露も「ポーニョ、ポニョ」と嘆く・・・

テレビ朝日の音楽番組「音魂(オンタマ)」(月~金曜深夜0時10分)が24、25日にライブイベント「オンタマカーニバル09」を横浜アリーナで開いた!!ステージには倖田來未(26)、ロックバンド「UVERworld(ウーバーワールド)」「東方神起」「Perfume」など16組のアーティストが集まり、2日間で2万4000人の観客を魅了した。v(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪

25日に登場した倖田來未は、音楽配信で200万ダウンロードを突破した「stay with me」を青と黒のドレスでしっとりと歌い上げると、次の曲間でTシャツ姿に着替えるソロ公演さながらのステージを展開~!!

、( ̄▽ ̄)V いえーい!

ダンサーと激しくからみ合う場面では、Tシャツのすそを自らの手で胸までめくり、わき上がる客を挑発したとか・・・さらに28日発売のアルバム「TRICK」収録の「Bling Bling Bling」など4曲続けてダンサブルな曲を披露した後は、「しんどいわ。26歳やしな。ジムとか行かんといかん。見ました? ダンサーの筋肉」とステージ中央にへたり込み「私、今、♪ポーニョ、ポニョやもん」と、映画「崖の上のポニョ」の主題歌の1フレーズを歌い、水をゴクゴクと飲みながら苦笑いした。。。。(;´∀`)・・・うわぁ・・・

26歳でしんどいって。。。。。(; ´_ゝ`) フッ

アムロちゃんとか30歳でもめっちゃ激しいダンスしてるけどね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉木宏が潜水艦長役に!ケミストリー・堂珍嘉邦も潜水艦長役で映画初出演!

22日、成城・東宝スタジオにて映画『真夏のオリオン』の製作報告記者会見が行われ、主演の玉木宏、北川景子、堂珍嘉邦、平岡祐太、吉田栄作、監修・脚本の福井晴敏、音楽の岩代太郎、そして篠原哲雄監督、小滝祥平プロデューサーらが登壇した!!
ヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノ

2008年7月のクランクインから約半年、いよいよ来月中旬に初号を迎えるまさに完成間近の本作☆

会場内には実際に撮影で使用されたイ−77潜水艦やアメリカ海軍駆逐艦パーシバルの模型も展示され、この映画のスケールの大きさを予感させた。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

戦争映画初挑戦の玉木宏は、潜水艦長役。「僕が演じさせていただいた倉本はぶれない男。僕と同じぐらいの年なのに精神的な強さを感じました」と役柄を振り返る。( ̄ー ̄)

また、今回は体調管理も万全だったようで「前回の『ミッドナイトイーグル』では風邪をひくわ、どんどん太るわで自己管理がなっていなかったので、今回ばかりはちゃんと体重管理しました」と告白・・・・俳優としての確実な成長ぶりをうかがわせた。

また、二役に初挑戦した北川景子は、昭和の女性の役作りに対して不安があったそうだが、ヘアメイクや衣装により意外とすんなり入っていけたとか。もんぺ姿にいたっては、「はき心地はすこぶるよかったですね。できればそれで生活したいぐらい」とやみつきのようだ。(^ー^* )フフ

映画『真夏のオリオン』は、第二次世界大戦末期の太平洋を舞台に、日本の潜水艦と米駆逐艦の壮絶な攻防戦と人間のきずなを描く戦争サスペンス大作。

玉木宏演じる主人公の親友役・有沢をケミストリーの堂珍嘉邦が演じる。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

堂珍嘉邦の映画初出演演技にも注目だ!!

玉木さん最近痩せすぎだと思う。。。前の方がカッコよかったと思うんだけどなぁ〜「(´へ`;ウーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年ジャニーズ『恋愛スキャンダル』を総決算!!

華やかな活躍の影で、スキャンダル界にも大いに話題を振りまいてくれたジャニーズタレントたちの08年の"ジャニーズ恋愛スキャンダル"を振り返ってみよう。(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ

まずは、07年末の紅白歌合戦から08年始にかけて最大の盛り上がりを見せたSMAP中居正広と倖田來未の熱愛報道!!
しかし倖田の「羊水腐ってる」発言でミソがつき、5月に湯河原温泉1泊デートが鮮明なツーショット写真入りで報じられるも、いまひとつ盛り上がらないまま現在は終息気味。。。。
"倖田との熱愛は関係者が仕掛けたもの"という説や以前フライデーされた青森出身の一般女性との"6年愛"が続いているという説も未だに根強く、偽装カップルの雰囲気は払拭されないままだ。(T−T(_ _(T−T(_ _ウンウン

一方、スタート時は同じく半信半疑な雰囲気が漂っていたものの、その堂々としたラブラブぶりですっかり公認カップルになってしまったのがTOKIO長瀬智也と相武紗季。イエーイv( ^-^(・_・。ゝ

4月には文春の取材に対して長瀬本人が堂々の熱愛宣言!!
さらに11月、白昼堂々の腕組みデートがフライデーされるなど着実に愛を育んでいるよう。破局以降、元恋人(?)による様々な暴露や骨折など何かと災難続きな元カノ浜崎あゆみに対し、CM起用11社&大河ドラマや連ドラ『トライアングル』出演も決まるなど絶好調のアイブー。(*^▽^*)ノハーイ

また、新たに誕生した大物カップルといえばV6岡田准一と蒼井優も外せない!!( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

8月に自宅でのお泊りデートをフライデーされたふたりだが、「大人なので、プライベートは本人に任せています」と、ジャニーズ事務所も珍しく"大人"のコメント。

さらに12月、「マンション通い愛」が報じられた関ジャニ∞村上信五と戸田恵梨香のカップルも、今後が期待される若手同士ということで、定期的にチェックしたいところ。(T−T(_ _(T−T(_ _ウンウン

そして、3月にできちゃった婚を発表し、5月に男児のパパとなったTOKIO山口達也や、5月に瀬戸朝香との挙式披露宴を行ったV6井ノ原快彦に続き、「次に結婚しそう」と予想されているのが、3月に中川翔子似女性との5年間に渡る同棲生活をスクープされたTOKIO松岡昌宏と、5月に一般女性との半同棲が報じられた国分太一。
(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ

両者ともほぼ"事実婚"に近い生活を送っているようで、いつどうなってもおかしくない状況と囁かれている。(。・・。)(。..。)(。・・。)(。..。)ウンウン

話は変わって、「デビューから4年、大物になったな。私も...みたいな」発言や、ブログでの異常なはしゃぎっぷりで一躍"時の人"となったのが、9月にKAT-TUN赤西仁とのステーキディナーをフライデーされた「CanCam」モデルの西山茉希。。。。まぁ、ふたりは今のところ「大切な友達同士」ということなのだが、色々な意味でも注目を集めることだけは間違いない。( ̄ヘ ̄;)ウーン

一方、"一途な恋愛"にも関わらず、相手が相手なだけにファンの反感を買いまくってしまったのが6歳年上の女優・小嶺麗奈とのラブラブぶりを不本意ながら(?)見せつける形になってしまったKAT-TUN田口淳之介・・・・(* ^)(^ *)チュッ♪

昨年のフライデー後、いったんは破局したと言われたが、8月に「BUBKA」で復活愛が報じられ、その直後に、顔をぴったり寄せ合うツーショット写真が流出・・・・さらに10月に"部屋着での焼き鳥デート"がフライデーされたかと思えば、12月には温泉旅行ショットの流出と続き、もはやファンにさえ「アイドル辞めれば?」と見放される始末。。。。 (○`ε´○)プンプン!! 

AV女優小澤マリアやモデル・藤井リナとの密会などなど、悪行をすっぱ抜かれた田中聖とともに仕事を干され、もはや崖っぷち状態。。。。

さて、いくら愛し合ったふたりでも、出会いがあれば別れがあるのは必然。( ̄  ̄) (_ _)うんうん

もっとも世間を驚かせたのは、結婚秒読みと囁かれていたSMAP稲垣吾郎と菅野美穂の破局だろう。「日刊スポーツ」をはじめジャニーズ傘下のマスコミがこぞって報じたことからも、事務所も承知の上の発表であることは確か。

夏に破局したにも関わらず、12月に発覚したわけだが、お互い、連ドラ出演前という絶妙なタイミングでの報道はさすがとしか言いようがない。( ̄  ̄) (_ _)うんうん

また、小泉今日子、亀梨和也カップルも3月、やはりジャニーズべったりの「女性セブン」で破局を"発表"。時を同じくして、武田鉄矢が「結婚や引退についてふたりから相談を受けた」などと調子に乗って口をすべらせるハプニング(?)もあったものの、世間的にも徐々にふたりの熱愛は忘れられつつあり、鉄矢が一番ホッとしているに違いない。( ̄  ̄) (_ _)うんうん

これら熱愛報道のみならず、嵐・櫻井翔、松本潤、大野智の報道、関ジャニ∞渋谷すばるの「飲酒強要」告発など、女性絡みのシャレにならないスキャンダルも多かった08年。。。(T−T(_ _(T−T(_ _ウンウン

09年にはさらに衝撃的なスクープが飛び出す可能性もあると言われており、ますます目が離せない!!( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EXILEが初舞台、岸谷&寺脇が「地球ゴージャス」主題歌

「EXILE」が、岸谷五朗(44)、寺脇康文(46)による演劇ユニット「地球ゴージャス」のプロデュース公演vol.10「星の大地に降る涙」の主題歌を務めることが25日、分かった!!

同舞台の主題歌を手がけるのは、サザンオールスターズがvol.7「クラウディア」(04年)で「FRIENDS」を書き下ろして以来2組目☆強力タッグ結成で公演の注目度もグッと増しそうだ。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

昨年レコード大賞を受賞し“パーフェクト・イヤー”を華麗に締めくくった人気絶頂の7人が、人気舞台に初参加する。(▼-▼*) エヘ♪

交友関係のある岸谷五朗の依頼を快諾・・・・劇中の世界観をもとにした、新たな楽曲の制作に取りかかっているとか・・・

きっかけは、リーダーのHIRO(39)が「−ゴージャス」のvol.8「HUMANITY」(06年)を観劇、岸谷五朗と意気投合したことから。その後も、岸谷五朗がアニメ「エグザムライ」のHIRO役の声を担当したり、EXILEが岸谷五朗の呼びかけに賛同し「Act Against AIDS」(07年)にゲスト出演するなど、互いに親交を深めてきた。

HIROは「音楽を通じてエンターテインメントあふれる『地球ゴージャス』の舞台に参加できることを光栄に思う。ステキな舞台と一緒に、この曲が皆さんに届く日を楽しみにしています」。
(▼-▼*) エヘ♪

一方、岸谷五朗は「私が感じる魅力は心がキラキラと清らかなこと。彼らとコラボする演劇は必ず新たな力を生み、お客様に満足していただける作品になると信じています」と楽曲の完成を心待ちにしている様子。「どんなに大きなことをやり遂げても、現状では納得しない、向上心を常に持った集団。それがエンターテイナー、EXILE」と絶大な信頼を寄せている。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

◆三浦春馬初舞台 ○…「星の大地−」は岸谷五朗が作・演出を担当。若手イケメン俳優の三浦春馬(18)が舞台に初挑戦☆

国を揺るがす戦いが続く時代を舞台に、戦いに敗れ記憶をなくした青年(三浦)が、流れ着いた島で名もなき民や神の子を宿した女性(木村佳乃)と出会い、彼の記憶が戻るとき、悲劇が待ち受けていた…という歴史ファンタジー。

◆3月お披露目 ○…EXILEが「星の大地−」のために制作する主題歌(タイトル未定、発売日未定)は、公演を告知する3月末の新CMで初披露される予定だとか・・・・舞台上では岸谷、寺脇ら出演者たちが歌い上げる“地球ゴージャスバージョン”へと変身を遂げるという。(@`▽´@)/ ハイッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月25日 (日) | トップページ | 2009年1月28日 (水) »