« 2009年1月30日 (金) | トップページ | 2009年2月 2日 (月) »

大河がヒット中の妻夫木聡

好調なのはスタートだけかと思われたNHK大河ドラマ「天地人」がその後も快走している。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

25日も視聴率26.0%を獲得し、4回平均で25%弱を記録中で、「篤姫」超えも夢ではない。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

それに加えて17日に主演映画「感染列島」が公開され、そのPRのためにバラエティー番組にも出演していてまさに引っ張りだこ状態の妻夫木聡。
だが、何から何まで大成功かというと、そういうわけにはいかない。映画は予想を裏切っているのだという。(・_・?)

「妻夫木は06年の長澤まさみ共演した『涙そうそう』が興収31億円、07年の柴咲コウとの『どろろ』が35億円を記録したヒットメーカーです。だから、今回も30億円台を期待されたのですが、20億円止まりでしょう。公開前は檀れいと共演が話題だったのですが、コンビの評判がイマイチみたいで……」(映画記者)

そんなにいいことばかり続かないということだろうか・・・・・?「(´へ`;ウーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民生、大塚愛らでジュディマリ甦る…豪華15組トリビュート盤

2001年に電撃解散した4人組の人気ロックバンド「JUDY AND MARY」のトリビュートアルバムが3月18日に発売されることが分かった!!オオーw(*゚o゚*)w

1993年のメジャーデビューから今年で15周年ということで、奥田民生(43)、大塚愛(26)、いきものがかり、PUFFYら15組が参加・・・・それぞれが一番思い入れのある曲を選んだとか・・・・解散から8年。現在も歌い継がれている名曲に新たな魅力が吹き込まれる。

2001年の解散から8年・・・・オリコンのアンケート調査「復活してほしいバンド」のNO1にランクされるなど、今でも絶大な人気を誇るのが“ジュディマリ”だ。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

今年がメジャーデビューから15周年の節目ということもあり、今回の企画がスタート。同バンドにゆかりのある、そして影響を受けた15組のアーティストが集結!!曲選びもレコード会社の意向ではなく、個々のアーティストにとって一番歌いたい曲、思い入れのある曲を選んでもらい、アルバムとして発売することになった。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

奥田民生は「散歩道」を、木村カエラ(24)はアルバム「THE POWER SOURCE」から、シングルカットされていない「Happy?」を選ぶなど、こだわりを見せている。3人組バンド「いきものがかり」のボーカル吉岡聖恵(24)は高校時代にジュディマリのコピーバンドをしており、「YUKIちゃんにあこがれ、JAMに青春をゆだねていた私。今回、『いきものがかり』のボーカルとしてカバー出来るのがうれしいです」と思い入れたっぷり。

mihimaru GTのhiroko(24)は中学の文化祭でジャージー姿で初めて歌ったという「Over Drive」を迷わずセレクト。

中川翔子(23)も「(学生時代の)当時の自分に教えたら失神します。ギザハッピー」と興奮している。ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ワーイ

元メンバーのTAKUYA(37)は「僕ら4人の覚めない夢とメロディーと歌詞と変なコード進行、好き勝手楽しんじゃってください」と完成を心待ちにしているんだって!!

どんなアルバムになるのか楽しみ~♪ウキウキ♪o(^-^ o )(o ^-^)oワクワク♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャニーズ錦戸亮が作詞作曲した「ordinary」にパクリ騒動・・・

NEWS・関ジャニ∞メンバーの錦戸亮が作詞作曲し、昨年11月に発売されたNEWSのアルバム「color」に収録された楽曲「ordinary」にパクリ疑惑が浮上している。!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?

ネット上などで、この「ordinary」の"パクリ元"とされたのは、02年にメジャーデビューした人気ロックバンドACIDMANの「スロウレイン」および「FREE STAR」という曲。。。。錦戸亮の曲は「このACIDMANの2曲を足しただけでは?」と批判されているのだ。!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?

今回の騒動では、錦戸ファンの中にも「これは似ていると言わざるを得ない」「ファンだから影響を受けたって、もう正直に言ってほしい」という冷静な書き込みが多数見られ、「似ている/似ていない」の論争にすらならない状態。また、書き込みの中には「これから錦戸じゃなくてNICIDMANと呼ぶ」などという厳しい意見もあるとか・・・「(´へ`;ウーム

錦戸亮は本アルバムリリース時に「作詞作曲アレンジすべて自分で時間をかけてやった」などと語っており、「その結果がこれですか......」「プロとしての自覚あるの?」などと失望を隠さないファンの声も。。。。「(´へ`;ウーム

ジャニーズタレントの中でも、とりわけ音楽へのこだわりを強調してきた錦戸亮だけに、今回の件で失ったファンの信頼を取り戻すのは容易ではなさそうだ。

(´ヘ`;) う~ん・・・私もACIDMANの曲聴いてみたけどホントそっくりでビックリした。。。"o(-_-;*) ウゥム…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倖田來未「電撃婚あるかも」・・・

倖田來未(26)が1日、東京・台場のヴィーナスフォート教会広場でアルバム「TRICK」発売記念イベントを行った!!(*^-゚)vィェーィ♪

檻に布をかぶせると、突然倖田來未が現れ収録曲の「TABOO」を披露。さらに2曲目の「Stay with me」では間奏で宙に浮くなど、アルバムタイトル同様、トリック満載のイリュージョンステージ。1万人の応募から抽選で無料招待された300人のファンを魅了した。

「今年1年、サプライズを起こしていきたい」と倖田來未・・・・熱愛が報じられているSMAPの中居正広(36)の名はあげなかったが「電撃婚? 願ったり叶ったりです。まぁ運命に任せて」とプライベートでのサプライズもまんざらではない様子。(o^∇^o)ノ

バレンタインデーについても「渡しますよ。つねに恋をしてますから。(本命には)手作りになると思います」と終始満面の笑みだったらしい。。。

電撃婚でもなんでも勝手にどうぞ。。。┐( ̄ヘ ̄)┌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性が選ぶカッコイイ女性有名人

颯爽と仕事をこなしプライベートも充実、そんな女性は同性から見てもカッコイイもの。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

そこでオリコンでは10代~40代の女性を対象に『カッコイイと思う女性有名人』についてアンケート調査を実施☆その結果、昨年末に入籍していたことを先日発表した【真矢みき】が1位を獲得したほか、40歳前後を表した“アラフォー(Around40)”世代の女性有名人が多く支持された。

1位の【真矢みき】は、宝塚歌劇団の男役としてトップスターを務めていたことから、「男役だっただけあって姿勢もいいし、しゃべり方や態度がカッコイイと思う」と人気で、「女性の私が惚れてしまいそうになる」という人もいるほど。とはいえ「キリっとしていて、でも色っぽさもあり大人の女性だなと思うので」と女性らしさも兼ね備えているところが選ばれたポイントとしてあげられる。うふ♪(* ̄ー ̄)v

10代と20代の女性から人気となっていたのは、2位の【安室奈美恵】。

1児の母とは思えないプロポーションの良さに加え、変わらないダンスパフォーマンスなどに「いくつになってもカッコイイ!!」と感嘆の声が集まった。「いろんな事を乗り越えて、自分の道をひたすら進んでいるところがカッコイイ」と憧れる人も少なくない。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

3位の【天海祐希】は30代、40代の女性から「美人なのに気取っていないから」、「同世代の女性として、明るく凛としたところに憧れます」と、彼女の明るい性格などが支持された。また「姿勢も綺麗だし、筋が通って凛としていそうなところ」と、真矢みきさんと同じく宝塚の男役出身ということで立ち居振る舞いの華麗さも女性を惹きつけているようだ。(゚-゚*)(。。*)ウンウン

そのほか「仕事も家庭もきっちりこなしてそう」な【篠原涼子】(4位)や、「人に流されることなく自分というものを持っている」と【桃井かおり】(5位)などが人気だったが、ランクインしている女性有名人に共通するのはスタイルや仕草だけではなく、その人の生き方や性格が魅力的だということ。内面の強さが滲み出ている、そんな姿は多くの女性にとって憧れの的といえそうだ。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

真矢みきさんは明るくサバサバした性格で面白くて綺麗でカッコイイ!!

大好きです!!(o^-^o) ウフッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嵐の二宮 脳性まひセールスマン演じる!!

嵐・二宮和也(25)が、TBS系のスペシャルドラマ「DOOR TO DOOR」(今春放送)に主演し、脳性まひによる障害を抱えながらもセールスマンとして活躍する青年を演じることが31日、分かった!!

二宮和也は、2006年3月放送の「少しは、恩返しができたかな」で難病と闘いながらも大学受験に挑む青年を、07年9月放送の「マラソン」で自閉症に負けずフルマラソンに挑戦した青年を熱演。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

今回が、感動ドラマ3部作の最終章となる。

シリーズ最終章となる「DOOR-」は、アメリカでの実話を基にしたベストセラー「Ten Things I Learned from Bill Porter」(邦題・きっと「イエス」と言ってもらえる)が原作・・・・・脳性まひのため、手足が不自由で、言葉もうまく話せなかったが、決してあきらめずに米・北西部でトップセールスマンとなったビル・ポーターさんの物語だとか・・・( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

ドラマは、舞台を日本に移し、脳性まひの障害を持つセールスマン・倉沢英雄が、持ち前の熱意と人柄で、次第に人々の信頼を勝ち得ていく姿を描いている。母親役を樋口可南子、同僚役を加藤ローサが演じている。

「3作品目ですが、ライフワークみたいになっています」と語る二宮くんは「『脳性まひの役は難しくないですか?』と言われますが、脳性まひはひとつの“個性”としてとらえています。苦労されている部分はあるのでしょうが、それでずっと生きている男の子の役なので」と、熱演を誓った!!ハイ(^-^)/

モデルとなったビルさんも「みなさん、自分が何ができないかを考えるのではなく、何ができるかを考えましょう」とメッセージを寄せた。

第2弾の「マラソン」では、文化庁芸術祭賞テレビ部門「放送個人賞」を俳優として初めて受賞するなど、二宮和也の演技は高い評価を受けており、シリーズ最終章でも深い感動を呼びそうだ。(。・・。)(。..。)(。・・。)(。..。)ウンウン

二宮くんの演技はとても自然で見ていて感動します!!

ドラマ楽しみにしています。(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月30日 (金) | トップページ | 2009年2月 2日 (月) »