« 2009年2月10日 (火) | トップページ | 2009年2月16日 (月) »

妻夫木聡、女性観客に特製マスクを優しく装着!

11日、TOHOシネマズスカラ座にて、映画『感染列島』大ヒット御礼舞台あいさつが行われ、主演の妻夫木聡、瀬々敬久監督が登壇した!!

(*^-^)/\(^-^*)

公開4週目の現在で観客動員数が110万人を突破するなど、大ヒット中の本作☆お隣の韓国でも2月26日より150スクリーンで拡大公開されることが決まっており、妻夫木聡は「本当にカムサハムニダですね(笑)」と満面の笑み。さらに、現在ハリウッドメジャーの2社がリメイク権を争っていることについて「争った末にポイされなきゃいいんですけどね」とユーモアたっぷりコメントして会場を沸かせた。( ̄▽ ̄;)アハハ…

そんなうれしいニュースが続々と届いていることに、ご満悦な様子の瀬々監督は「リメイクも主演は妻夫木君で。監督は(スティーヴン・)スピルバーグ。共演はケイト・ブランシェット、ラッセル・クロウ、モーガン・フリーマン……」ととてつもない願望を並べ立てた。そんな瀬々監督の暴走ぶりに妻夫木聡は「それだったら僕、死んでもいい!」と苦笑していたらしい。

(^-^;)

最後に、抽選で観客の一人が妻夫木聡から特製マスクを装着してもらうことがサプライズ発表されると、女性の多い観客席から悲鳴に近い歓声があがったとか・・・~~~ヾ(〃^∇^)o キャー!~~~ヾ(〃^∇^)o キャー!

見事選ばれた一般女性は壇上に上がり、妻夫木聡と向き合うと恐縮した様子・・・・マスクを付けてもらった後感想を聞かれ「信じられないです……本当にすいません……」と顔を真っ赤にさせていたらしい。

 『感染列島』は、有効ワクチンがない新型ウイルスが感染拡大する恐怖と、その状況と戦う医師たちを中心とした人間ドラマが展開するパニック超大作。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

この映画すごく気になってるんだけどまだ観に行ってない。。。

早く観に行かなきゃ!!ダッシュ!-=≡ヘ(* - -)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコを渡したい男性有名人ランキング☆

女性たちにとっての一大イベント“バレンタインデー”まであとわずか☆

オリコンが10代・20代の女性を対象に『バレンタインにチョコを渡したい男性有名人』についてリサーチした結果、1位には「アーティスト部門」に【福山雅治】、「俳優部門」に【水嶋ヒロ】、「お笑い芸人部門」にはチュートリアル・【徳井義実】がランクイン☆3人に共通して「カッコ良すぎる!」といった女性たちの意見が目立った。(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ

昨年の同調査に引き続き「アーティスト部門」1位は【福山雅治】。優しく受け取ってくれそうという意見をはじめ「お返しで弾き語りをしてもらいたいから!」なんていう願望が多数寄せられた。

日頃の感謝を伝えたいからという声を集めたのは、2位の【HYDE】。同率2位は、昨年大ブレイクした【DAIGO】で「2008年、一番頑張った男性アーティストだと思うから」と納得のコメントがズラリ。( ̄∇+ ̄)vキラーン

4位に堂本光一、5位にミスチルの桜井さん

「俳優部門」に目を向けると、1位の【水嶋ヒロ】には「ドラマや映画にたくさん出演していて、演技も上手くカッコイイから」と勢いに乗る活躍ぶりで多くの女性を虜に!!( ̄ー+ ̄)

続く2位は「今、一番気になる俳優さん」と、日に日に人気が高まる【佐藤健】。3位は「チョコを渡したあとに笑顔が見れたら最高!」と、優しい笑顔で女性の心をガッチリと掴む【玉木宏】がランクインした。 ( ̄∇+ ̄)vキラーン4位に三浦春馬、5位に松山ケンイチ

「お笑い芸人部門」1位の【徳井義実】には、「面白い感じでチョコレートを受け取ってくれそうだから」とユーモアたっぷりの反応に期待の声が。「カッコイイのに天然でカワイイ」と母性をくすぐる3位の【井上聡】(次長課長)を抑え、2位に登場したのは昨年の『M-1グランプリ 2008』で準優勝という功績を残した、オードリーの【春日俊彰】。「最近頑張っているから」など、ここ最近の活躍が票を稼いだようだ。 ニコッ (゚▽゚)v(゚▽゚)v o(゚▽゚)o イェーイ!!

福山さんの1位は納得!!

三浦春馬くんも笑顔が可愛くて大好き!!(⌒~⌒)ニンマリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野久保直樹、ブログ“炎上”でコメント欄閉鎖も再開宣言!!

タレントの野久保直樹が11日(水)、15日ぶりにブログを更新し「以前から度重なる中傷コメントや、心無いやり取り、たくさんの人を傷つけてしまったようです」と、ブログが“炎上”していたことを明かした。( ̄□ ̄;)!!

野久保直樹は「いろんな組織の方が動くくらい、大変な問題になりました」と被害の大きさを告白・・・・やむを得ずコメント欄を閉鎖するとともに、中断していたブログを再開することを力強く宣言した。( ̄o ̄)o オゥ!

自身のブログ『ハッピース♪』をほぼ毎日、休んでも2日程度の頻度で更新してきた野久保直樹。15日間も更新を休まざるを得なかったのは“炎上”のせいだった。。。。数多く寄せられていたブログのコメント欄には、誹謗中傷の書き込みがエスカレートしていたとみられ、更新を一時休止しなければならないほどの状態だったようだ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・・

更新休止中に安否も気遣われた野久保直樹は「心配かけてすいませんでした。本当に本当にごめんなさい!m(__)m 僕は元気です!」と健康であることをアピール。

コメント欄の閉鎖については、「これが絶対の正解だとは思っていません。でも、今はこれしか方法が無いそうです…」と苦渋の決断だったことを明かし、今後はコメント欄のない一方通行になってしまうが、「絶対に負けない強いバリ3の電波で発信します!途中で邪魔されたって発信します!どうか受取って下さい!! 僕、負けてませんよ」とブログ再開を力強く宣言した。"\( ̄^ ̄)゙ハイ!!

ずっとブログ更新されてなかったのは理由があったんですね!!

さっそくブログ観ました!!\(*⌒0⌒)bがんばって続けてください♪

応援してます!!(*^-^)ニコ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深田恭子がくびれで魅せる“大胆背中ヌード”

女優の深田恭子が12日(木)発売のファッション誌『FRaU』3月号で、大胆な“背中ヌード”を披露している!!うふ♪(* ̄ー ̄)v

“お姫様キャラ”のイメージが強かった深田恭子が、腰のくびれを強調した衣装をはじめ、フリルパンツ姿などでポーズを決め、大人の色気を漂わせている。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

「女は腰、よね!」と題した同誌で深田恭子は、自身の美の秘訣についても語っており、以前から行ってきた加圧トレーニングでしなやかなボディを手に入れたというエピソードも明かしている。

映画『ヤッターマン』(3月7日公開予定)でドロンジョ役を演じ、そのセクシーな衣装が話題となっている深田恭子だが、その磨き上げたボディにも注目が集まりそうだ!!( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

深田恭子ちゃん最近痩せて綺麗になりましたね!!(o^-^o) ウフッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大野智、主演ドラマで徹子と共演!

嵐・大野智が主演を務めるドラマ『歌のおにいさん』第5話(2月20日放送)に、黒柳徹子が本人役でゲスト出演することが決定した!!(o^-^o)

出演するのは、大野智の父親役である小野武彦がテレビ局内で迷い込み、黒柳徹子にスタジオの場所を尋ねるというシーン。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム

黒柳徹子がドラマに出演するのは、1975年のNHK大河ドラマ『元禄太平記』以来でなんと34年ぶり。彼女の代名詞ともいえるマシンガントークをそのままに見事本人役を演じきり、コミカルなシーンに仕上がったという。

出演のきっかけになったのは、2月13日放送予定の『徹子の部屋』に大野智がゲスト出演した際のこと・・・・トークの途中に大野くんがポロリと言った「出演してくださいよ」という直接オファーが実現した形だ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム

テレビ局が舞台となるドラマならではのサプライズ出演だが、こうなったら同局の『ミュージックステーション』のタモリにも直接オファーして欲しいところ。昨年、主役を務めたドラマ『魔王』で友情出演した二宮くんの例もあるし、あわよくば嵐メンバーにも本人役で出演、なんてことがあったりして......。(。・・。)(。..。)(。・・。)(。..。)ウンウン

さて、そんな大野くんのプライベートだが、最近は忙しくて大好きな釣りにも行けない状態だとか。。。。ラジオ『ARASHI DISCOVERY』でワカサギ釣りの話題になった時にも「ワカサギ釣ったことないですね~。僕これね、やってみたいんですよね」「音楽鳴らしながらやったりね、楽しそうですよね。で、その場で食ったら、もう最高です」などと、想像は膨らむばかり。撮影の合間にでも行かせてあげたいような気がするけれど、大野くんいわく、

「最近は、めっきり釣り行ってないですね~。まあ、でも行けない分、行ったときは必ず釣れますから。ええ、ご褒美として。前回もそうだったんですよ。前回もドラマやって、すべて終わって、釣りに行った時はご褒美として、僕だけすごく釣れた日があるんです。そういうのがあるんでね、今回も頑張ったご褒美として、入れ食いになるんではないかと」

『魔王』の際も、撮影終了後に初めて行った釣りの最中に、ようやく「ああ、本当にドラマが終わったんだな~」としみじみ感じたという大野くん。

連ドラ主演2作目となる『歌のおにいさん』は深夜にも関わらず、視聴率10%台をキープしており、演技にも余裕が感じられる。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

きっとすべて終了した時の釣りは、最高の開放感にあふれているに違いない。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

13日の『徹子の部屋』楽しみにしてま~す!!(*'-'*)エヘヘ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇多田ヒカル、初のオフィシャルブックが発売延期・・・

歌手の宇多田ヒカルが、3月10日(火)に発売を予定していた初のオフィシャルブック『点 -ten-』と『線 -sen-』が3月19日(木)に発売延期となることがわかった!!理由は制作進行上のこととしており、宇多田ヒカルおよび制作スタッフは、「作っていて“面白い”と思えるような素敵な本ができつつあります。ご期待ください」とコメントを寄せている。(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ

『点-ten-』は、宇多田ヒカル自身による1万5000字に及ぶ書き下ろしの文章、デビューからアルバム『HEART STATION』までのインタビュー『Summary of Official Interview 1998-2008』、10年間の発言をまとめた『宇多田ヒカル語録』、写真200点からなる全512ページ。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

『線-sen-』は、宇多田がオフィシャルHPで公開しているWeb日記『Message from Hikki』および『Message from Utada Hikaru/Utada』より、1999年2月19日から2008年12月9日までの書き込みを完全掲載。また、アルバム『First Love』のジャケット写真を撮影した写真家・久家靖秀氏による最新の撮り下ろし写真が収録された全512ページとなる。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

素敵な本が出来るの楽しみにしています!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真田広之と鈴木京香"熱愛"が発覚!?

ハリウッド映画で活躍している真田広之と気がつけば四十路の鈴木京香が"熱愛"という噂が映画関係者の間でまことしやかに流れている。。。。!!!∑(゚ロ゚!(゚ペ?)???

「京香が、昨年の夏ころから頻繁にアメリカに行っているんです。おかしいと思ったら、年明けにビバリーヒルズで真田と一緒のところを日本人観光客に目撃されたんです。二人はいつの間にか付き合っていたんですよ」(映画関係者)

鈴木京香と言えば、真田広之の後輩である堤真一と"週末通い愛"が噂されたことがあった。煮え切らない堤真一のことで、真田広之に相談を持ちかけたという話もあったが......。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

「相談に乗ってもらってるうちに、真田の演技論に引き込まれて、付き合うようになったんです」と言うのは、二人を知る芸能関係者。。。。

「真田は演技論をぶつだけでなく、実際に厳しいハリウッドの中で活躍、渡辺謙以上の評価を受けてますからね。京香は現在、山崎豊子の名作の映画化『沈まぬ太陽』の撮影に入ってますが、終わり次第、ロスに行って、真田と暮らすという話もあるんです」(同)( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

真田広之48歳、鈴木京香40歳、あぶらの乗り切ったふたりの行く末やいかに......?うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松潤はハーフ役「花男」スタッフ再集結

嵐の松本潤(25)が、4月スタートのドラマ「スマイル」(金曜、後10・00)で日本とフィリピンのハーフの青年を演じることが11日、明らかになった!!( ̄ー+ ̄)

ドラマは「人間愛」をテーマにした社会派ヒューマンストーリー。松本潤のほか、ヒロインに新垣結衣、12年ぶりにTBS連ドラ出演の中井貴一と実力派が勢ぞろい。また05年、07年に放送され高視聴率を記録したドラマ「花より男子」シリーズのスタッフが集結・・・・・松本潤は「すごいドラマになる気がしています」と意気込んでいる。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン
 
「きみはペット」での年下恋人役。「花より男子」でのオレ様大富豪。さまざまな顔を演じてきたマツジュンが、今度はナイーブなハーフの青年を演じる!!( ̄ー+ ̄)

松本潤はフィリピン人の父と日本人の母との間に生まれた明るく活発な青年・ビト役・・・・社会的な事件に巻き込まれ、罪を背負わされるなどの苦難に立ち向かううちに、精神的ショックから失声症となるも太陽のような笑顔を持つ純粋な女性・花(新垣)や目立ちたがりやのミーハー弁護士・一馬(中井)と愛や友情のきずなで結ばれていく物語。3人とも過去に起きたつらい出来事で心に傷を持っているという、難しい設定の役だ!!( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム

プロデューサーは「俳優・松本潤のポテンシャルは素晴らしいものがあると思っているので、人間の光と影を背負った役をどう演じてくれるのか、ビトとどっぷり向き合って大人の俳優としての新たな魅力を見せてくれることを期待しています」と松本潤の起用理由を説明した。

新たな魅力への挑戦となる松本潤のために万全な布陣が敷かれた・・・・同プロデューサーは、自身を含め脚本の宅間孝行氏ら「花より男子」のスタッフを再集結させた。松本も慣れ親しんだ、高視聴率をたたき出したチームで、最高の作品を作り出すというのだ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・・

そんな配慮に松本潤も「この作品にかかわることができ、とても光栄です。ハードルの高いキャラクターですが、リアリティーのある、人間味あふれる人物にしたいと思っています」と熱演を約束!!現在は熱心に役作りに励んでいるという。( ̄∇+ ̄)vキラーン

もう4月スタートのドラマ発表なんですね~

ドラマ楽しみにしています!!(⌒∇⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月10日 (火) | トップページ | 2009年2月16日 (月) »