« 2009年5月14日 (木) | トップページ | 2009年5月20日 (水) »

名脇役ナンバーワンは小日向文世!堺雅人は意外なランクイン

全国に店舗を展開するレンタル店TSUTAYAのウェブサイトTSUTAYA ONLINEが実施したアンケートによると「名脇役だと思う俳優」で小日向文世が1位を獲得した!!(⌒~⌒)ニンマリ

数多くのテレビドラマや映画に出演し、月9ドラマ「HERO」では広くお茶の間に顔を知られることとなった小日向さん。最近では映画『20世紀少年』シリーズや、新作映画『重力ピエロ』での演技が映画に深みを加えている。「主役の邪魔にはならず、かつ、すごい存在感で彼独特の空気を作りだす」とコメントする40代女性や、「何でも出来る」と10代の男性のコメントまで投票した人の年齢層も幅広い。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

2位は長澤まさみとの共演作『群青 愛が沈んだ海の色』で存在感をはなっている佐々木蔵之介。主役も務める佐々木蔵之介だが、脇役のときもそのポジションで独特の存在感を醸し出す。50代男性は「決して主役を喰わず、それでいて存在感のある役者」と評価。主役級の存在感を持ちながらもどんな役でもこなせるオールマイティーなところが人気の秘密といえよう。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

また3位には温水洋一、4位は阿部サダヲ、5位に寺島進がランクイン☆

堺雅人が8位と順位が低いのは、主役俳優とみている人の方が多いからかもしれない。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

小日向さんはどんな役をやられてもそれがはまり役だと思う!!それってスゴイと思います!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市原隼人、初のトークイベントに女性ファン約1,200人が大興奮!

16日、横浜開港150周年記念イベント「Y150」ベイサイドエリアのトゥモローパークにて、市原隼人が2年ぶりとなる自身の写真集「HigH LifE」発売記念イベントに登場し、トークショーと握手会を行った!!

市原隼人は、横浜開港150周年記念のアニメ作品、映画『BATON』で主人公の声を担当している。"\( ̄^ ̄)゙ハイ

この日の会場には、抽選で握手会に選ばれたおよそ1,200人の女性ファンが集結・・・市原隼人が現れると「イッチー!」「かっこいい~!」と大絶叫~!!本人が話したり動いたりするたびに黄色い歓声が巻き起こり、その熱狂ぶりに司会者もタジタジの様子だったとか・・・~~~ヾ(〃^∇^)o キャー!~~~ヾ(〃^∇^)o キャー!~~~ヾ(〃^∇^)o キャー!

市原隼人は写真集撮影時の思い出を振り返り、「カンボジアとベトナムで撮ったけど、現地の人と言葉が話せなくても笑顔で通じ合えた」とさわやかにコメント。

さらに30日から公開予定の出演映画『ROOKIES -卒業-』について「完成作を観たとき、鳥肌が立った。ドキドキして涙が止まらなくなって、しばらく誰とも話すことができなかったです!」と感動作であることをアピールした。 ( ̄一* ̄)b

フォトセッション時、客席をバックに撮影しようとしたところ、市原隼人は最前列にいるファンと会話や握手に気さくに応じ、最後までサービス精神を発揮。

イベント終了後の握手会でじかに触れ合ったファンは「(市原の手は)温かくて柔らかいです!」と市原隼人との触れ合いに、大満足といった様子。(*´ェ`*)ポッ

市原くんは若いのに今時珍しく男らしくて筋が通っててカッコイイと思う!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民放初連ドラ!「帝王」塚本高史がホスト役

俳優の塚本高史(26)が7月15日スタートのTBS「帝王」(水曜深夜0・29)で民放の連続ドラマに初主演する!!

小学館「ビッグコミックスピリッツ」で連載された倉科遼氏の「帝王」が原作・・・塚本高史は強い信念、友情を武器にキャバクラビジネスの世界でのし上がる男を演じる。友人が彼女をホストクラブのNo・1ホストに奪われたことをきっかけに、行きがかり上、ホストとしてNo・1ホストと勝負をすることになり、水商売の世界へ足を踏み入れる。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

倉科氏の原作は05年にTBSで「夜王」、同年にテレビ東京で「嬢王」、07年にテレビ朝日で「女帝」がドラマ化されて話題となっていた。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

「木更津キャッツアイ」シリーズのアニ役で人気を集め、ヤンキーやオタク役など幅広く演じてきた塚本高史。正義感あふれる公認会計士役で08年NHK「監査法人」で連続ドラマに初主演・・・・民放の連続ドラマ初主演について「ドラマの中の役どころと同じく、主人公と1話目から一緒に成長していければ…と思います」と意欲満々。「友情だったり、人との出会いだったり、“人情ドラマ”でもあることを見てもらえば面白いと思います」とPRした。( ̄∇+ ̄)vキラーン

原作では主人公がやっていたスポーツが野球だったが、塚本くんがサッカー少年だったこともあり、ドラマではサッカーに変更するんだって~

こういうドラマ大好きなので楽しみです!!(o^-^o) ウフッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

常盤貴子!優香!松ちゃん華やかな女性遍歴・・・

ダウンタウンの松本人志(45)が、昨年7月に熱愛を報じられた19歳年下の元お天気キャスター、伊原凛さん(26)と電撃デキ婚したことが17日、分かった!!(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

松本人志はこれまで複数のタレントと華やかに浮名を流してきた。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

最も有名なのは女優の常盤貴子(37)。95年5月の写真誌「フライデー」で交際が発覚し、その後「破局」「復縁」が繰り返し報じられた。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

03年8月には結婚説も浮上したが、双方の事務所が否定して“消滅”していた。

02年にはタレント、優香(28)とのディズニーシーでのグループデートを、04年は歌手のhiro(25)=SPEEDの島袋寛子=とのツーショットショッピングを写真誌に撮られていた。

この日、松本さんは都内のスタジオでレギュラー司会を務める「HEY!HEY!HEY!」の収録に参加・・・・親しいスタッフに結婚を祝福された。

収録を終え、午後8時すぎにスタジオを後にしたという。

新作映画「しんぼる」も完成、仕事面は変わらず順調な松本。愛する伴侶を得た上に2世を授かる「Wおめでた」で、ますますパワーアップすることは間違いなさそうだ。

結婚ヽ(〃^-^)/★*☆オメデトー

松っちゃんはずっと独身を貫き通すと思ってたのでめっちゃビックリしました!!(*'-'*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡田准一、集まった5500人のファンに「みんなのことは忘れません!」

V6の岡田准一が映画単独初主演を果たした『おと・な・り』が16日、東京・恵比寿ガーデンシネマで先行公開され、初日舞台あいさつに、岡田准一、麻生久美子、谷村美月、岡田義徳、池内博之、熊澤尚人監督が登壇した!!ヽ(゚∇゚(゚∇゚(゚∇゚o(゚∇゚)o゚∇゚)゚∇゚)゚∇゚)ノ

当日朝に発売された舞台あいさつ付きチケット400枚を求め、5500人ものファンが早朝から並ぶという大盛況~!!そのことを伝えられた岡田准一が「朝から並んでくれて、本当に感謝しています。5500人のみなさんのことは忘れません!」と感無量の面持ちで礼を述べると、会場からは大きな歓声と拍手が起こった。キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ

本作は、アパートの壁の向こうから聞こえてくる隣人の何気ない“音”を通じて惹かれあい、恋と人生が動き出すまでを優しく描いたラブ・ストーリー。

30歳という人生の岐路に立った大人たちの悩みや覚悟を、岡田准一ら出演者が等身大に演じている。

岡田准一は「自分も30歳に近いので、いろいろと考えているときに、ちょうどこの作品のお話を頂いた。“今やるべき作品”になればよいなと思い臨みました」と本作への想いを語り、「本当に優しい映画です。(劇中の)言葉の間に、細かい感情が散りばめられているので、それを拾ってほしいなと思います」と改めて作品をPRした。(⌒~⌒)ニンマリ

麻生久美子も本作を「長い人生の中で一度立ち止まって、そこから考えてからもう一度歩き出す、そういう“立ち止まる瞬間”が描かれている作品」と分析し、「今の自分の置かれている状況や仕事などで悩んでいる人もこの作品を観て何か感じ取ってもらえたら」と笑顔を見せた。(*'ー'*)

岡田くんはスゴイ人気ですね!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐藤健、テレビ版「MW-ムウ-」で悪に染まる…仮面ライダー電王」での正義の味方から一転

手塚治虫さんの禁断の問題作とされる「MW-ムウ-」が、7月4日公開の映画(玉木宏主演)と連動してドラマ化もされることが分かった!!

映画の内容の数か月前をオリジナルで描く日テレ系「MW-ムウ- 第0章 ~悪魔のゲーム~」(6月30日放送、後9時)で、こちらの主演は佐藤健(たける、20)。映画に引き続き、若本仁志監督がメガホンを執り、生誕80周年を迎える手塚さんの世界観をドラマで浮かび上がらせる!!ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

 「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」など子供たちに親しまれるキャラクターが登場する作品とは、まったく異なる手塚漫画「MW(ムウ)」。


不況で仕事と住居を失った青年・森岡隆志(佐藤)が主人公・・・隆志が結城の仕掛けたワナにはまり、自分の育った養護施設や愛する人を守るため、犯罪に手を染めていく物語。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

主演の佐藤健は「仮面ライダー電王」でブレークしたデビュー4年目の若手注目株☆大役にも「2時間ドラマなので、恐縮ながら、2時間ずっと出ています。ただ歩くだけのシーンでも、ちょっとした心境の変化を見せたいと思う」と気合十分。"\( ̄^ ̄)゙ハイ!!

「映画と違うのは、等身大の人間の情に重点を置いているところ。人間が本当に残酷な、過酷なシチュエーションに立たされたらどうなるかを意識して演じている」と話す。(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)

一方、頭脳明せき、冷静な判断力、確信に満ちた言葉…。映画同様に、孤高のダークヒーローを演じた玉木宏は「隆志を巻き込んで、彼がタイムリミット以内に大事な人を守ることができるかを楽しむ役。善良な市民が巻き込まれていくところは、見ていてドキドキすると思う」とコメント。

「ドラマは映画とは違ったストーリーですが、世界観は壊れていない。より映画につながる世界観が広がっていくと思う」と手応えを感じている。

映画とドラマが連動した作品には、福山雅治主演の「ガリレオ」、伊藤英明主演の「252 生存者あり」などがある。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

いずれもヒットにつながっただけに「MW」も相乗効果が期待される!!

今までとは違った健くんの演技が見れて楽しみです!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NEWS加藤が加藤夏希と濃厚キスシーン

NEWSの加藤成亮(21)が17日、東京グローブ座で、初出演で初主演の舞台「SEMINAR」の初日を迎えた!!

加藤成亮はさまざまな女性にアプローチをかける役どころ。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

女子大生役の加藤夏希(23)と濃厚キスシーンを演じ、「ちょっと長いんですね。平均20秒で」とうれしそう。

助教授役の賀来千香子(47)とのキスもあるが、夫で俳優の宅麻伸(53)が観劇予定であることを伝え聞くと、「軽く、短めにしとかないと」と気遣いも。。。。(・m・ )クスッ

しげ舞台\(*⌒0⌒)bがんばれー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前作“序”に続き『ヱヴァ新劇場版:破』のテーマソングも宇多田ヒカルに決定!!

6月27日(土)に公開が迫った劇場版アニメ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のテーマソングを歌手の宇多田ヒカルが担当することが、5月16日(土)より配布開始となった公式フリーぺーパー「EVA-EXTRA 02」で発表された!!(⌒~⌒)ニンマリ

前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の「Beautiful World」や、予告編で起用されている「Fly Me To The Moon (In Other Words) -2007 MIX-」に続き、テーマソングを担当する。(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン

宇多田ヒカルは、以前から『エヴァ』ファンを公言しており、雑誌『週刊プレイボーイ』で宇多田ヒカルが語ったインタビューを、『エヴァ』総監督である庵野秀明が読み、宇多田ヒカルの『エヴァ』への洞察の深さに感銘。映画製作に伴い、テーマソングを依頼し「Beautiful World」が生まれた。

主人公・碇シンジの気持ちを代弁したかのような作品との“シンクロ率”の高い歌詞に、エヴァファンも共感した前作に続いて、どのような作品がテーマソングとなるのか、期待が高まる。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

また、模型製作会社・海洋堂から『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』に登場する新ヒロインである真希波・マリ・イラストリアスが搭乗する「エヴァ仮設5号機」のアクションフィギュア・リボルテックの発売が決定。

これまでのエヴァシリーズにはない、史上初の4本足で、右手はドリル状になっているという斬新な設定の「エヴァ仮設5号機」が、どのような形で『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の中で描かれるのか、こちらも注目だ。( ̄― ̄)(―_―)( ̄― ̄)(―_―)ウンウン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X YOSHIKI、本名を初公開!!

X JAPANのリーダー、YOSHIKIの半生を綴ったノンフィクション「YOSHIKI/佳樹」が25日に発売される!!

自らの生い立ちや思い出など、初めて語られる衝撃の真実は大反響を呼びそうだ。(・ω・)(._.)(・ω・)(._.)ウンウン

謎に包まれていたロックスターの真実が、ついに明かされる!!

89年のメジャーデビュー以来、本名や生年月日などプライベートにまつわる情報を「X」として隠してきたYOSHIKI。今回、「中田語録」や「イチローオンイチロー」などをベストセラーにした女性ノンフィクション作家、小松成美さんにありったけの思いを語り封印を解いた。

取材は99年1月から10年かけて行われ、インタビュー時間は100時間以上に及ぶ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・

本名の「佳樹」をタイトルにいれた同書は、序終章を含め8章立ての487ページで、初版7万部・・・・中でも最大の目玉となるのは、2歳から最近までの秘蔵写真58点の公開・・・・保育園時に最愛の父と泳ぎにいく和やかなものや、中学時代にあこがれの米ロックバンド「KISS」のポスターに寄りかかったり、リーゼントに学ラン姿で学校の階段にしゃがみこむ姿など貴重なショットばかりだ。ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

幼なじみのTOSHIと「X」を結成した高校時代に「林佳樹はもうこの世界にいないよ。生涯、『X』のYOSHIKIとして生きていくんだ」と誓ったエピソードは胸に迫る・・・・ちなみに本名を公に公開するのは初めてだ。('ー') フフ

このほか、X JAPANの誕生から解散、再結成までの軌跡や、自らの生い立ち、最愛の父の自殺、HIDEさんの死など、これまでの人生が彼の視点で克明に綴られた衝撃の内容となっている。

なぜこの時期に出版するのかについては「YOSHIKI以外誰も分からない」(関係者)。すでに公式携帯サイトの先行予約だけで5万件を突破。

「これでもかなり抜粋した。何度も読み返して涙が止まらなかった」とYOSHIKI・・・・自らの過去や私生活を公開し、自分自身にケジメをつけ、目標の世界制覇へ突き進む。

ちょっとYOSHIKIさんはなぞの部分が多いので興味あります。(⌒~⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草なぎ剛の復帰を一気に早めるしかなかった・SMAPのガタガタ・・・

●「スマスマ」も惨敗・・・・!?llllll(-_-;)llllll
逮捕騒動で活動休止中の草なぎ剛(34)が一気に動き出した。

今月28日の「SMAP×SMAP」の収録に参加するのを機に復帰し、翌29日に生放送される同じフジの「笑っていいとも!」に出演することになった。「スマスマ」は6月1日に放送される。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

草なぎくんの復帰についてはジャニーズの幹部が「まだ時期尚早」と語ったという情報もあるなど、時期が遅れるという話も出ていたが、ここに来て急転直下で事が進んだようだ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・

これにはジャニーズとフジにそれなりの計算があるというしかない。一言でいえば大バクチ。というのも、草なぎくんの騒動以後のSMAPのボロボロぶりが浮き彫りになり、勝負に出ているのだが、コケたら取り返しがつかない可能性大。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・

まず放送中の中居正広主演のフジの連続ドラマ「婚カツ!」が2度もヒトケタを記録・・・・騒動後の4日放送の視聴率が9.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、これはフジの看板枠“月9”ではワースト。続く11日も9.9%だった。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

また、過去の総集編を放送した4日の「SMAP×SMAP」が11.2%にダウン・・・これに焦ったフジは11日の「スマスマ」で木村拓哉が各界の著名人と対談する特別企画を放送し、泉谷しげると一緒に忌野清志郎を悼んだり、放送作家の鈴木おさむ草なぎくんのことを語ったが、11.0%とさらに落ち込んだ。「(´へ`;ウーム
これには真っ青というわけである。

草なぎくnは7月ドラマで復帰が決まっていたのに、SMAPの不振などを理由にそれを急きょさらに前倒しです。ここまで急いだのは番組への影響があまりに大きいことに驚いたのが一因。これで結果が出たら丸く収まるけど、失敗なら“SMAPもこれまで”という声が出る。それがわかっていて賭けに出たわけで周囲の焦りはハンパじゃない。局内では“SMAP神話崩壊”が囁かれています」(事情通)

草なぎくん騒動第2弾から目が離せなくなってきた。(━_━)ゝウーム

今日のSMAP×SMAP面白そう!!

楽しみ~ウキウキ♪o(^-^ o )(o ^-^)oワクワク♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月14日 (木) | トップページ | 2009年5月20日 (水) »