« 2009年7月 3日 (金) | トップページ | 2009年7月 5日 (日) »

山田孝之、玉木宏との"親密演技"に「振り回されました」・・・・

手塚治虫の漫画が原作の映画『MW-ムウ―』(岩本仁志監督)が4日、公開初日を迎え、東京・丸の内ルーブルにてキャスト・監督による舞台あいさつが行われた。ヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノ

主演の俳優・玉木宏は新作映画の撮影のためヨーロッパに長期滞在中で欠席・・・代わりに舞台を盛り上げたのは共演の俳優・山田孝之で、劇中でも玉木さんが演じた結城美智雄の悪事に振り回される神父役を演じており、「(撮影は)大変でした。みんな結城に振り回されました」とあいさつ。

玉木さんとの共演を「親密な関係性が伝わるように演じました。玉木さん、かっこいいなー、いいなーと自分の気持ちを盛り上げて演じました」と絶賛し観客の笑いを誘った。o(〃^▽^〃)oあははっ

山田さんは玉木さんについて「かっこよかったです。顔と背も大きいし、声もいい声だし、いたずら好きでカワイイところもあって、すごく良い男ですね」とべた褒め。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

共演の山下リオも「玉木さんはお兄ちゃんのようで、かっこよかった」。一方、山田くんについては「すごく優しい方で、見習いところがたくさんがありました」と話した。(*'-'*)エヘヘ

また、石田ゆり子は映画の見どころとして「社交的な玉木くんと人見知りする山田くんのコントラストを楽しんでほしい」と語った。

舞台では事前に収録した玉木さんのビデオレターが上映され「いままでのイメージを壊したいと思っていて、悪役にチャンレンジしたかった。見たことのなかった僕の姿を見ることができると思います」とメッセージを送った。( ̄ー ̄)ニヤリッ

最後に山田くんは「玉木さんもかっこいいし、映像もかっこいいし、メッセージ性も強い作品だと僕は思いました。いろんなことを考えるきかっけになる作品になると思います」と作品をしっかりアピール。

舞台あいさつの"主役"を見事、務め上げていた。

山田くんは・・・・演技はすごく上手いと思うけどなんだか最近昔と比べて別人に見えるのは私だけ・・・(・_・?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画次第になってきた 長澤まさみの賞味期限・・・・

ドシャ降りの雨……。長澤まさみ(22)の今の心境だろう。これまで“お姫様”としてチヤホヤされてきただけに、今のブレーキ状態に、本人が一番パニックになっているのではないか。ウウン~(・。・。)(。・。・)~ウウン

28日が最終回の連続ドラマ「ぼくの妹」は今期の21時台、22時台のドラマでは今のところブービー。これまで10回放送の平均視聴率はかろうじて8%台をキープしている状態で、人気者のオダギリジョーとの共演でこれはひどい。(-ω-;)ウーン

長澤まさみのドラマが8%台に落ち込むのは今回が2度目だ!!

最初は明石家さんまと共演した07年10月の「ハタチの恋人」。1年前の「ラスト・フレンズ」が好評で、人気を回復していたのに、再び逆戻りである。・・・( ̄  ̄;) うーん

次代を背負って立つとまでいわれた長澤まさみの不人気はショックだが、心配はまだある。公開の主演映画「群青 愛が沈んだ海の色」も話題になっていないのだ。今でさえ散々な長澤まさみが映画で失敗なら、今後はメーンを張れなくなる可能性も出てくる。( ( (__|||) ) ) どよぉ~ん。。。

「当初、期待された長澤の濡れ場がなく、純愛路線でのPRしかできないのはきつい。同世代がセクシー路線に走っているから、なおさらです」(映画担当記者)

長澤まさみにとってドラマの最終回が放送され、映画が公開される今週末は正念場である。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中島知子、ブログで明かした“激太りの真相”

お笑いコンビ・オセロの中島知子が、巷でささやかれる“激太り”について、「真相!?なーんて」と題した自身のブログで28、29日付の2日にわたる投稿で説明した。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

一部週刊誌などでは、相方の独立、女性お笑い芸人の相次ぐ結婚、ピルの副作用などが理由とされているが、それらの噂に本人がていねいに答え、「ただの食べすぎです」と明かした。(。・・。)(。. .。)ウン

中島さんは28日付の書き込みで「巷の一部やゴシップ誌で中島、なぜ太ったのか!?と話題になってるようで。理由は相方の独立、結婚?元彼に第三子ができたから?知っとこの裏番組にやきもき?森三中やハリセンボンの皆さんが幸せそうだから?病気?中にはピルの副作用などという都市伝説に近いものまでありまして」…と、メディアで取り上げられている自身の噂を具体的に挙げ、「アホらしい」と思っていたようだが、ファンの心配する声に応える形で返答した。(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン

相方の結婚については、「これは正直ほんまに嬉しかったです(中略)ほんまに娘を嫁に出したような気分でした」と激太りに結びつくストレスはなく、相次ぐ女性芸人の結婚にも「女芸人が結婚するたびに正直嬉しいです」というほど。また、元彼についても相手を気遣い「今回限り」と前置きして、「幸せでいてほしいです。といってもアカの他人なのにいつまでも私の元彼で名前を出されて気の毒やし、出る度に申し訳ない気持ちです」と大人な回答。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

問題の、激太りの真相については「断れない付き合いが多くて外食続きがたたりまして」と食べ過ぎが原因であることを申し訳なさそうに明かした。

しかも、「何かあっての食べ過ぎやなく、ただの食べ過ぎです」だという!!(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪

女性として太った理由を聞かれるのってイヤですよね。でも、きちんと対応してカッコイイと思う!!とにかく病気とかじゃなくてよかった!!

ダイエット\(*⌒0⌒)bがんばってー♪

私もダイエット頑張ります。。。。( ̄0 ̄)/ オォー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

視聴率完全崩壊! フジ月9『婚カツ!』終了で上戸彩&SMAP中居正広の今後は?

6月29日に最終回を迎えたフジ月9ドラマ『婚カツ!』。初回こそ16.3%(関東地区・ビデオリサーチ調べ/以下同)を記録したものの、第2話以降から視聴率が低下し、第3話には一桁台に落ちたのは既報のとおり・・・・その後は、10%前後を行き来するという、話題にもならないほどの低空飛行を続け、最終回直前の第10話には、月9史上最低の8.8%を記録。「もしや平均視聴率も一桁台になるのでは」と危惧されたが、最終回はかろうじて10.5%を獲得し、平均視聴率も同じ10.5%で踏みとどまった。( ̄  ̄) (_ _)うんうん

「婚カツという時事ネタをメインに据えるのかと思いきや、途中から話題は婚カツと離れて、商店街のドタバタと中居&上戸のすれ違いラブストーリーに。中居本人も語っていたとおり、上戸がお相手役では年が離れすぎていて感情移入もしづらい。見所がどこだったのか結局わからないまま、すべてが中途半端に終わった印象ですね。ドラマ離れが叫ばれている現在ですが、この作品はそれ以前に脚本に問題があったと思いますよ」(ドラマウォッチャー)「(´へ`;ウーム

"視聴率クラッシャー"の異名を持つ上戸彩にとっては更なる記録の更新となり、自ら「芝居は向いていない」と語る中居くんにとっては、再びドラマから離れてしまうきっかけともなりそうな今回の結果。。。。。唯一の救いは、視聴率に反して現場の雰囲気が良かったということだろうか。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

これまでのドラマ出演時は共演者とあまり言葉を交わさず、ひとりで控え室にこもっていることが多かったという中居くんだが、「今回は空き時間に積極的に共演者と絡んだり、年下の共演者や途中参加の後輩などに『こっちに来なよ』と輪に入るよう促すなど、周りを気遣って現場を盛り上げていましたよ。差し入れも頻繁にしてくれたし、現場でもリーダーという感じでした。共演者の大御所役者たちも中居くんのそんな態度に好感を抱いていたようです」(ドラマ制作会社スタッフ)(o~ー~)(o_ _)(o~ー~)(o_ _)ウンウン

現場でも率先して共演者を引っ張る存在だったという中居くん。父親役を演じた橋爪功を自身のラジオ『サムガールSMAP』にゲストとして招いた際にも、和気あいあいとした雰囲気を伝えてくれた。(o~ー~)(o_ _)(o~ー~)(o_ _)ウンウン

結果はどうあれ、彼にとって思い出深い作品となったことだけは確かなようだ。(≧∇≦)ノ ハーイ♪

私はドラマ最初は・・・って感じだったけど見てるうちに面白くなって最後まで見ました!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 3日 (金) | トップページ | 2009年7月 5日 (日) »