« 「羞恥心」野久保レギュラー降板 紳助の涙は何を意味するのか・・・ | トップページ | 中島美嘉「MICA3CHU」初ライブ!! »

二宮和也 役作りは「ニュートラル意識」

嵐・二宮和也(26)が、このほど都内で主演するTBS・MBS系の特別ドラマ「天国で君に逢えたら」(9月下旬放送予定)のPR会見を行った!!

( ̄∇ ̄)

ドラマは、肝細胞がんで亡くなったプロウインドサーファーで映画「LIFE」(07)のモデル・故飯島夏樹さんが、生前につづった2冊の小説が原作。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・

がん患者のメンタルケアをするカウンセラーを演じた二宮くんは「ドラマチックなものではなく、ニュートラルにすることを意識しました」と役作りを振り返った。

原作には今回描かれていないエピソードも多くあるため、制作サイドはシリーズ化を検討しているんだって!ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ワーイ

二宮くんは演技上手いので今から楽しみです!!

ワク((o(=´ー`=o)(o=´ー`=)o))ワク

|

« 「羞恥心」野久保レギュラー降板 紳助の涙は何を意味するのか・・・ | トップページ | 中島美嘉「MICA3CHU」初ライブ!! »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二宮和也 役作りは「ニュートラル意識」:

« 「羞恥心」野久保レギュラー降板 紳助の涙は何を意味するのか・・・ | トップページ | 中島美嘉「MICA3CHU」初ライブ!! »