« 2009年10月 7日 (水) | トップページ | 2009年10月12日 (月) »

『電波少年的懸賞生活』が復活! 小島よしおが挑戦!!

90年代の人気バラエティ番組『進め!電波少年』(日本テレビ系)でお笑いタレントのなすびが挑戦し、人気を集めた企画が『電波少年的懸賞生活2009』として復活することが8日、東京・汐留の同局で行われた会見で発表された!!

挑戦者には、7人の芸人候補から小島よしおが決定☆“目隠しをされた状態”でちゃぶ台セットに連れて来られる懐かしのパターンで、報道陣と共にその“事実”を知った小島よしおは「うわぁ…」と苦悶の表情; ̄ロ ̄)!!

趣旨を知った後は「確かにこんなに記者さんが集まるのなんて(ブレイクした)2007年以来ですよ」と、伝説的番組のパワーに圧倒された。

今回の企画は、「ダースベイダーのテーマ」による登場シーンでおなじみの“T部長”こと同局のプロデューサーが、会見前に小島よしおのほか、ニュージー勝山(ムーディー勝山から今年改名)、坂本ちゃん、長州小力、小梅太夫、パッション屋良、ダンディ坂野ら“一発屋芸人”たちに第2のチャンスを与えると呼び出し、“最もツキのない1名”を選ぶべく、くじ引きを実施。一番目にくじを引くことになった小島よしおが、最初に「あたり(はずれ?)」を掴んだ。ナイス ( ̄一* ̄)b

海パン姿の小島は不安そうな声をあげながら“T部長”に導かれて会見場となったちゃぶ台セットに登場~!!目隠しを外した瞬間、一斉に炊かれたフラッシュに目を丸くし、状況をまったく理解できないながらも、目の前の報道陣に向かって「おはようございます」と頭を下げる礼儀正しい一面を見せていたとか・・・o(〃^▽^〃)oあははっ

小島よしおは今日から3日間、缶コーヒー『ジョージア』などの商品を飲み、1本1ポイントとしてたまったポイントで公式サイトから応募して商品獲得を目指す。

懸賞商品は、会見場で福引きをまわして決定。『液晶テレビ(50ポイント)』、『PSP-3000(10ポイント)』、『Yahoo!ポイント(1ポイント)』の3つの商品が当たればその場で懸賞生活は終了するが、最低でも61本飲まなければいけない上、ちゃぶ台セットに設置された自販機で購入する代金は小島の実費・・・さらに代金は自らの内職で稼ぐと知ると、思わず「実費!? えぇー地味! マジ内職!!」と憤慨していた。o(〃^▽^〃)oあははっ

その模様は本日午後5時より10日(土)午後11時59分まで3日間にわたり、第2日本テレビにてライブ配信・・・番組には、当時MCを務めていた松村邦洋、元お笑いコンビ・猿岩石としてヒッチハイクでユーラシア大陸を横断した有吉弘行ら番組OBも出演・・・その模様は編集され、後日配信される。

3日間で懸賞生活は無理じゃない・・・?(・_・?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北川景子、“お泊り愛”報道のバレエダンサーと揃って登壇!!

女優・北川景子が時代劇に初挑戦した映画『花のあと』の完成報告会見が8日、都内で行われた。会見には北川景子とともに、彼女との“お泊り愛”が一部週刊誌で報じられた共演のバレエダンサー・宮尾俊太郎も出席・・・北川景子が、宮尾さんと共演した印象を「エンターテイナーとしての才能を尊敬しています」と語ると、宮尾さんは「慣れない現場で気軽に声をかけてもらってありがたかった」と応える場面も見られたが、恋愛についての声掛けに北川景子はコメントせず、これを笑顔でかわした。(*^-^)ニコ

会見にはほかに、以登の許婚・才助役の甲本雅裕のほか、市川亀治郎、國村隼、柄本明、中西健二監督が出席。同作は藤沢周平の同名短編小説の映画化で、北川景子は「藤沢文学は私も大好きで、ファンも多い。自分が演じていいのだろうかとプレッシャーもあった」と語り、「出演できることを自信と誇りにして、一人でも多くの方に見ていただける作品にしようという意気込みで臨んだ」と作品への想いを語った。

時代劇が初めての北川景子にとっては、準備しなければならなかったことも多く、「着物を着ることに慣れることから始まり、お茶や生け花のお稽古もしました。所作指導の先生に“同じことを何回も言わせるな、できないなら役者やめろ”と厳しく言われ、泣いてしまったこともありました」と振り返った。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

また「楽しかったのは殺陣」(北川)で、稽古には半年を費やしたという。宮尾さんから面を取るほど上達し、共演の歌舞伎俳優・市川亀治郎は「付け焼刃ではない、練習の成果がきっちり出ていた。私も負けると思ったくらいだった」と北川景子の努力を称えた。才≡⊃"├!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

北川景子は「役と一緒に成長できるのが喜び。今回の作品では日本の情緒を学ぶことができ、日本に生まれた女性として貴重な経験ができました。桜や山形・庄内地方で撮影した景色がストーリーとマッチして、美しい映画だと思いました」と作品をアピールした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キュンキュンしちゃった…月9で小栗旬と水嶋ヒロが共演!!

19日スタートのフジテレビ系ドラマ「東京DOGS」(月曜後9・0~)の制作発表が8日、東京・台場のホテルで開かれた。

日本列島はこの日、台風が直撃して大荒れとなったが、“月9”初主演となる小栗旬は「台風が来てくれたことで背中を押してくれるきっかけになれば。僕はこの作品に命をかけているつもりです」と意気込みを語った。( ̄ー ̄)ニヤリッ

小栗旬の役どころは、ニューヨーク市警のエリート刑事。警視庁特殊捜査課の刑事(水嶋ヒロ)とコンビを組み、難事件を解決していく。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

この日は小栗旬のほか、水嶋ヒロと謎の女役の吉高由里子も登場~!!

吉高由里子は2人のイケメンに囲まれ、「キュンキュンしないわけないです~」と名言して会場は爆笑の渦に包まれたとか・・・(*^.^*)エヘッ

これを受けて、最近キュンとしたエピソードを問われた小栗旬は、「ニューヨーク(ロケ)の帰りの飛行機で僕より先に眠りについたヒロ君の横側を見て、『あ、おれ、ヒロならいけるな』って。すごい寝顔がキレイでキュンキュンしちゃいました」。エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚

“ラブコール”を受けた水嶋ヒロは、深夜の音楽番組で小栗旬と共演したエピソードをあげ、「舞台裏で登場を待ちかまえているときに、『旬くん、緊張しなさそうですよね』と聞いたら、『僕、ダメなんだよ』としおらしく言ったのがすごくかわいくて。普段、熱い思いを持って仕事に取り組んでいる姿とあまりにギャップがあって、すごくいとおしく思ってしまいました」と語った。

その答えを聞いた小栗旬はすかさず、「僕ら終わったら付き合っちゃおうか」。“相棒”との息はすでにぴったりといった様子だった。o(〃^▽^〃)oあははっ

ドラマすごい面白そう!!期待してます!!((o(*^^*)o))わくわく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中島美嘉 2年ぶり映画主題歌…中山美穂主演「サヨナライツカ」

歌手の中島美嘉(26)が、女優・中山美穂(39)の主演する映画「サヨナライツカ」(来年1月23日公開、イ・ジェハン監督)の主題歌を担当することが分かった。(。--)ノ ハーイ

中島美嘉の映画主題歌は2年ぶりで、映画のテーマに合わせた新曲「ALWAYS」(来春発売)が完成した。

 「サヨナラ―」は中山美穂の夫、辻仁成(50)の同名小説が原作で中山美穂が12年ぶりに主演する話題作。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

「私の頭の中の消しゴム」などで知られるイ監督が、関係者を通じ中島美嘉の曲を聞き、透き通った歌声を絶賛したという。

映画では良家の子女との結婚を間近に控えたビジネスマン(西島秀俊=38)と、赴任先のタイで出会う女性・沓子(中山)との激しい恋を描く。

中島美嘉の代表曲「ORION」などを手がけた百田留衣さんが内容に合わせ詞・曲を書き下ろし、王道バラードに仕上がった。

中島美嘉は「切ないシーンにも合う楽曲」と自画自賛。中山美穂も「沓子のせつなさや、思い深さが存分に込められていて、映画の世界観を音楽という別の側面で表現していると思いました」と滞在中のフランスでも愛聴している。

中島美嘉のバラードの主題歌も、中山美穂さんの主演する映画もすごく楽しみ!ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EXILEが天皇陛下ご即位20年奉祝曲♪

天皇陛下ご即位20年を祝って皇居前広場で11月12日に行われる「天皇陛下御即位二十年をお祝いする国民祭典」で、「EXILE」(エグザイル)がオリジナルの奉祝曲を歌うことが8日、分かった。オオーw(*゚o゚*)w

「川の流れのように」などで知られる作詞家、秋元康さんが詞を担当したという。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

国民祭典は民間の奉祝委員会(会長・日本商工会議所の岡村正会頭)と奉祝国会議員連盟が主催・・・・同日には政府主催の記念式典も行われる。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

ご即位10年の平成11年11月の国民祭典では、ミュージシャンのYOSHIKIが、自ら作曲した奉祝曲を両陛下の前で演奏した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実写版「ヤマト」の勝算・・・・

黒木メイサ(21)は“ジャニーズ御用達女優”といえそうだ。(*゚ー゚)ニヤッ

木村拓哉が主人公・古代進演じる実写版「宇宙戦艦ヤマト」のヒロイン・森雪役に黒木メイサが内定した。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

これまでヒロインには沢尻エリカ名前が挙がっていたが、沢尻エリカは先週来の騒動で所属事務所から解雇されることが決定的となり、映画出演も白紙になってしまった。「ヤマト」は来月中旬からクランクインで代役選びが難航する中、黒木メイサに白羽の矢が立ったのだ。"\( ̄^ ̄)゙ハイ!!

黒木メイサは、倉本聰つかこうへいから実力を評価されている。沢尻エリカよりもアニメの森雪のイメージに近いし、代役としては申し分ない。
もっとも、黒木メイサが選ばれた理由はそれだけではないという。(゚∇゚ ;)エッ!?

「黒木の所属事務所とジャニーズは太いパイプがあるんです。黒木と同じ事務所の内山理名堀北真希ジャニーズのタレントと交際が報じられているし、黒木がKAT―TUN・田中聖との熱愛がウワサされたときも、ジャニーズはあっさり認めました。それだけジャニーズは黒木のことがお気に入りで、事務所同士が蜜月なのです」(マスコミ関係者)( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

黒木メイサはこれまで何度もジャニーズのタレントと共演している。

07年の新春時代劇「白虎隊」で山下智久や田中聖と共演し、同年の連ドラ「拝啓、父上様」では二宮和也の恋人役を演じた。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

その後も亀梨和也草なぎ剛とも共演☆ドラマ以外でも、舞台で堂本光一や生田斗真と共演している。

成功の方程式にピタリとハマるといいのだが。。。。うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

黒木メイサっが こんなにジャニーズのタレントと共演してたなんてしらなかったぁ~(・へ・;;)うーむ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深キョン、半同棲!お相手は清水アキラ三男

女優、深田恭子(26)がタレント、清水アキラ(55)の三男で俳優、清水良太郎(21)と交際していることが7日、分かった。うふ♪(* ̄ー ̄)v

8日発売の「女性セブン」が、親公認の半同棲生活を報じている。過去にいくつものロマンスが浮上してきたフカキョン、今度の恋の行方は!?
芸能界きっての“恋多き女”で知られる深キョンに、またもやロマンスが浮上した。(o~ー~)(o_ _)(o~ー~)(o_ _)ウンウン

 「女性セブン」によると、2人の愛の巣は深田恭子が7月に引っ越してきた家賃100万円以上の超高級マンション。10月上旬にツーショットで良太郎が運転する黒い大型米国車に乗り込み、ペットショップに寄った後にアキラの自宅へ到着したという。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・

深田恭子の駐車場には連日、良太郎の車が停まっているそうで、まるで新婚カップルのような姿も目撃されているという。エヘ(*^^)'-'*)ウフ

これまでもジャンルにこだわらない?数々の恋愛を繰り広げてきた深キョン。かつては、少年隊の東山紀之(43)、俳優の玉木宏(29)、くりぃむしちゅーの有田哲平(38)、俳優の内田朝陽(27)、13歳上のヘアメークアーティスト、「特捜戦隊デカレンジャー」(04年)のデカレッド役を演じた俳優の載寧(さいねい)龍二(27)と、数々の浮き名を流した。(。・・。)(。..。)(。・・。)(。..。)ウンウン

今年春にはスポーツ界にも“進出”・・・早大野球部の「佑ちゃん」こと斎藤佑樹投手(21)との“焼き肉デート”が報じられた。(。・・。)(。..。)(。・・。)(。..。)ウンウン

はまり役だった映画「ヤッターマン」のドロンジョ様など、最近は“セクシー女優”としても定着・・・年下男性も虜にする魅力が倍増したのか、今回のお相手もドラマ「ごくせん」で注目を集めた5歳下のイケメン俳優だ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・

深田恭子と良太郎の所属事務所は、サンケイスポーツの取材に対して、ともに「仲のいい友達の1人」と説明・・・・アキラの所属事務所は「ノーコメント」と答えたが、深キョンが今度はどんな恋を繰り広げるのか、注目だ。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・いろんなタイプの人とお付き合いしてますねぇ。。。

まぁ~いいんじゃないかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダウンタウン松本人志に第1子の女児誕生~!!

コンビ・ダウンタウンの松本人志に第1子となる2960グラムの女児が誕生したことが8日、所属事務所より発表された。(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

6日午前11時40分に都内病院で誕生し、母子ともに健康。待望の第1子誕生に松本さんは「彼女が20才の時、僕は66才です」とコメントを寄せた。(〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ

松本さんは5月17日に所属事務所を通じて結婚を発表し「お相手は一般の方になり現在妊娠中です。デリケートな時期なので、できるだけそっとしといて欲しいです」とオメデタ婚だったことを明かしていた。

〃 ̄∇)ゞオメデトォーーーーーーーーーーーーーーー!!

40過ぎての第1子で女の子だと松本さんめっちゃ親バカしちゃいそう!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二宮&松ケン「GANTZ」でW主演!!

嵐の二宮和也(26)が2011年公開の映画「GANTZ」(佐藤信介監督)に主演することが7日、分かった。(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ

同作は「週刊ヤングジャンプ」誌上で連載中の同名人気漫画を前後編2部作で初の完全実写化☆W主演を務めるのは松ケンこと人気俳優・松山ケンイチ(24)。今をときめく実力派イケメンの初共演とあいまって、CGを駆使した総製作費40億円以上の超大作が話題を呼びそうだ。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン
 
世界中の評価を集めた06年「硫黄島からの手紙」以降、映画出演へのオファーが殺到していた二宮くんが、満を持して単独映画主演に挑む。

人気SFアクション漫画の実写化で、二宮くんが玄野計(くろの・けい)を、松山くんが幼なじみの加藤勝を演じる。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

奧浩哉氏の原作は、死んだはずの人間が謎の黒い球体“GANTZ(ガンツ)”に召還され、異形の“星人”との戦いを強いられるという独創的な設定で人気。コミックスはこれまで26巻で累計1000万部突破の売り上げ・・・・実写映画化が熱望されていた。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

二宮くんと松山くんはともに原作の大ファン。「『GANTZ』の玄野だったらやりたいし、松山くんとなら」(二宮)、「加藤をやりたい。二宮さんとぜひ共演したい」(松山)と出演オファーを快諾・・・・初共演が実現した。

過激なアクションが求められるが、11月のクランクインを前に2人は既にアクションのけいこや筋力トレーニングに突入・・・・劇中では2人が実際に刀を交えて戦うシーンもあるという。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

二宮くんは「大好きな作品に出られるだけで幸せです!皆さんの大好きな作品になるよう、全力で頑張ります。この作品は、まあ…一言でいうとマニアックです(笑)」と原作ファンらしいコメント。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

松山くんは「この作品は斬新で大胆なところがたくさんあって、そんな新しい映画に挑戦しようと思います」と気合。

11年1~2月公開予定の前編は原作の内容を踏襲☆

二宮くん演じる玄野が巨乳好きという設定もそのままで、セクシーシーンも必見。

原作が現在も連載中のため、同年4~5月公開予定の後編は映画版の完全オリジナルの結末が用意されている。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

2人とも演技派なので映画楽しみです!!(*'-'*)エヘヘ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 7日 (水) | トップページ | 2009年10月12日 (月) »