« 2009年11月 4日 (水) | トップページ | 2009年11月10日 (火) »

絢香、初ベストが100万枚突破!安室以来の快挙☆

シンガー・ソングライター絢香(21)の初めてのベストアルバム「ayaka’s History 2006―2009」が発売から1か月半で100万枚を突破した。(。-_-。 )ノハイ

年内で活動休止する前の最後の作品♪ソロ歌手では今年初めてのミリオンで、昨年の安室奈美恵(32)以来の快挙☆CD市場は11年連続マイナスが確実だが、歌姫の実力は逆風をものともしなかった。

ベスト盤は9月23日に発売され、最初の1週間の売り上げは今年の女性歌手最多となる約35万枚☆オリコンチャートで2週連続1位になり、今週も4位をキープした。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

先頃、出荷100万枚を突破☆今年はGReeeeN「塩、コショウ」、嵐「All the BEST!」が達成しているだけで、ソロ歌手では絢香が初めて☆ソロでは安室ちゃんの昨年7月発売「BEST FICTION」以来の快挙になる。^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ・・・テヘヘッ(*゚ー゚)>

音楽市場は携帯電話などに取り込む配信が売り上げを伸ばす一方で、CDを含む生産額は1999年から2008年まで10年連続で減少・・・今年も1~9月の生産金額が前年同期比で15%減(日本レコード協会調べ)。特にアルバムは、1曲単位で買える配信の台頭でミリオンヒットが出にくい状況にある。

 発売元のワーナーによると、最もCD離れが進む10代のなかで、ベスト盤購入者は16~18歳の女性が25%。「この層の購入が100万枚の最大の要因。若い人はCDを買わない常識を覆す出来事」と驚く。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

絢香は2月に俳優・水嶋ヒロ(25)と結婚し、夫のサポートと持病のバセドー病の治療のため年内で活動を休止する。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

ベスト盤にはデビューからすべてのシングル曲を収めた(2枚組みなど全部で3形態)。購入者の6割が女性というデータがあり「等身大の歌詞が支持され、生き方に対しても共感を得た」とワーナー関係者。初めて絢香のアルバムを買った人も26%に上り、さらにファンを拡大した。

絢香のミリオン達成は06年の1枚目アルバム「First Message」以来、2作目☆「夢のような結果に、ただただ感動し、言葉にできない喜びでいっぱい。受け取ってくれたすべての方に感謝の気持ちを伝えたい」と話している。(*'-'*)エヘヘ

私もベスト買いました!!しっかりと治療に専念してください!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サザン、SMAP 所属「ビクター」売却で移籍も・・・

サザンオールスターズやSMAPが所属する老舗レコード会社「ビクターエンタテインメント」(東京都港区)の売却が検討されていることが4日、明らかになった。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

複数の売却先と交渉中で、ゲームソフト大手「コナミ」(同区)が最有力。

サザンとSMAPの“2強”は事態を静観しているが、音楽業界再編の動きも活発化しているだけに今後の動向が注目される。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

 サザン、SMAPらを抱え、かつては吉永小百合(64)、橋幸夫(66)、森進一(61)、ピンク・レディーらで昭和歌謡界をリードしたビクター。80余年の歴史を誇る“名門”が揺れている。

親会社である電機メーカーの日本ビクターとケンウッドの持ち株会社「JVC・ケンウッド・ホールディングス」は、保有株の過半数を売却する方向で、他のレコード会社など複数の相手に売却を打診中。中でも、コナミが最有力候補という。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

 JVC・ケンウッドは昨年秋以降の世界的な景気悪化を受けて業績不振が続いている。売却で事業を絞り込み、経営再建するのが狙いだ。

 一方、コナミは携帯電話向けの配信事業などを展開しており、音楽ソフト事業の買収によりコンテンツの強化を図るのが狙い。ビクターにとっても「連結売上高で3000億円、営業利益で約300億円に達するコナミは親会社として魅力的」というのが音楽業界の一致した見方。隆盛を誇ったビクターも今年上半期の売り上げは、ソニー、エイベックス、ユニバーサルの“3強”から離され6位☆業界全体のCD生産金額も過去最高の98年と比べて半分の2913億円にまで落ち込んだ中、「同じソフト事業で成長してきたコナミだけに新たなビジネスモデルが生まれるかも」と期待する声もある。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

ただ、パソコンを使ってプロ並みのレコーディングが簡単にできるようになり、流通も容易になった時代に大手レコード会社の優位性はかつてほどなくなったのも事実・・・・サザン側は以前から独自レーベルを通じてビクターからリリースしており、SMAP側も既にビクターとは1作品ごとのショット契約に移している。いずれも売却後の契約は不透明だ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

ただ、両者ともビクター一筋の生え抜き。社名や経営陣の一新など大幅な変化がない限り「移籍はなさそう」との見方もある。双方の所属事務所とも「現時点でコメントのしようがない」としている。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリラジ藤森、イベントに足引きずって登場も「軽い捻挫」を強調

人気若手お笑いコンビ・はんにゃ、オリエンタルラジオらが5日、都内で行われたモスバーガーのキャンペーン『MOS-1 CUP 2009』記者発表会に応援大使として出席した。(゚▽゚*)▽゚*)▽゚*)▽゚*)▽T*)ニパッ

これまでに販売された5つの商品の人気投票を行い、1位を獲得商品を期間限定で復活させるキャンペーンで、オリラジの藤森さんは手足を使って「僕バーガー!」と一発ギャグでアピールしながらも、左足を引きずって登場。。。。。報道陣から不自然な動きを指摘されると「仕事でやっちゃいました…」と言葉少なめ。関係者は「一昨日(捻挫)し、全治1週間の軽症です」と説明した。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム

発表会ではんにゃの金田哲は、大ブレイクした“ズグダンズンブングンゲーム”を商品名『バーベキューフォカッチャ』に文字ってアピール。隣に居たオリラジは「俺らの(武勇伝ネタの)方が小学生は知ってる!」と揶揄し、麒麟・田村裕も「うちの相方(川島明)は6年前、大阪の芸人ファンの大多数が彼のファンだった!」とけん制したが、金田さんは相手にせず、先輩芸人の無茶振りでスベりまくった相方・川島章良をフォローして「美味しく食べられるゲームです!」とPRに務めた。o(〃^▽^〃)oあははっ

また、『モスライスバーガー』のPRを受け持った、イケメン芸人として知られるライセンスの藤原一裕は「1位になったら(応援している)商品名を『モスライスバーガー』から“ライセンスバーガー”に改名させます」と、かつて自身が“ザ・ちゃらんぽらん”に改名させられたネタを踏まえるほど意気込んでいた。

そのほか、会見にはトータルテンボスも出席・・・・

キャンペーンはモスバーガーの公式サイト(PC・携帯)で今日から来年1月5日まで受付・・・・1位のグランプリ商品は2月9日~3月下旬まで期間限定で復活販売される。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

オリラジっってなんだかんだいって頑張ってますね!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中谷美紀 現場泣かせの素顔・・・!!

「気が散るから」という理由で、映画やドラマの撮影中は必要最低限のスタッフしか入れないという女優・中谷美紀(33)。('-'*)フフ

 「見ず知らずの人が回りにいるのがイヤみたいで、とにかく彼女のテイク中は、閑散としています。彼女の視界に入らないようにしないと、あとで大変なことになるんですよ。もちろん、外ロケなどではギャラリーは絶対にNGです」(映画製作会社スタッフ)

映画やドラマは、監督やカメラマン、ディレクターはもちろん、ヘアメークやスタイリストのほか、セットに関連する大道具や小道具、照明、音声、出演タレントのマネジャーやスポンサー関連など、多くの関係者が撮影現場にいる。それを制限してくるのだから、スタッフたちはみんな困惑しているという。「(´へ`;ウーム

特に困っているのは、メーキング映像を撮りたい宣伝サイドだという。
 「彼女の視界に入らないように撮るとなると、背後からこっそり撮るしかないわけで、ロケ現場でのメーキング画像が撮れない。撮影合間のオフショットや、メーキング集など、いまや宣伝には欠かせないものですからね」(前出・映画製作スタッフ)

 さらに、どういうわけか、監督は別として、それ以外のスタッフは、「ほとんど女性でそろえてくれ」と本人サイドが要望してくるというから大変だ。ヤレヤレ<(´ロ`')o

「彼女はなぜか、直接話をする相手はみんな女性を指名してきます。逆に男性スタッフが彼女に何か言いたいときは、直接言わずに、女性を通して伝えているという徹底ぶりですよ」(映画配給会社関係者)

2年前に「嫌われ松子の一生」で日本アカデミー賞の最優秀女優賞を獲得した中谷美紀。もはや大女優というのは誰もが認めるところだが、現場ではこんな大変なことになっていたとは…。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

「新宿2丁目のバーで女性相手に盛り上がっている姿をよく目撃されるなど、彼女は以前から“女性専門”といわれていますからね」(風俗ライター)

しかし、ここ最近は心許せるオトコの存在が注目されている。写真誌記者が語る。
 「かねてからウワサされてきた渡部篤郎と、また愛が再燃しているようですね。三宿や三茶、中目黒などで仲良く寄り添って歩く姿が頻繁に目撃されています。少し前に渡部が中谷と同じ事務所に入るなど、いまは“社内恋愛”になっています」(芸能プロ関係者)( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

女性スタッフとしか仕事をしたがらないのは、もしかして渡部への気遣いか…。(・x・ ).o0○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NEWS増田貴久「手越さん…」と呼ばれて絶句・・・

NEWSの増田貴久(23)が主演を務める舞台「雨の日の森の中」が4日、東京・大久保の東京グローブ座で開演し、増田くんや共演の谷村美月(19)らが意気込みを語った。(・_・)/\(・_・)

増田くん演じる気弱な青年と谷村さん演じる勝ち気な女の子が不気味なペンションを舞台に繰り広げるドタバタコメディー。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

初座長とあって気合が入っていたが、テレビのリポーターから「手越さん…」とユニット「テゴマス」の相棒の手越祐也(21)に間違われ絶句。。。「僕は私生活でもビビりなんですが、今、手越って言われたのにはビビりました」と苦笑い。。。。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ・・公演は23日まで同劇場で!!

リポーターが間違えるのはまずいでしょう。。。。

増田くんもビックリだよねぇ(-。-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年齢不詳のGACKT、遂に実年齢をカミングアウト「来年37歳!」

これまで年齢非公表だった歌手のGACKTが、遂に年齢をカミングアウトした。( ̄ー ̄)ニヤリッ

5日、都内で行われた初主演舞台『眠狂四郎無頼控』の製作発表記者会見で、冒頭に流れたプロジェクト概要を紹介するVTRで「2010年37歳」と字幕で紹介・・・・その後の質疑応答で、報道陣から年齢は初公表かと問われると「昔のライブで1540年生まれってポロっと言ったらプロフィールに載っちゃって、訂正する機会を失った。隠してたわけでもないんです」と苦笑いした。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム

作家の故・柴田錬三郎さんの代表作『眠狂四郎』シリーズの主人公、眠狂四郎をGACKTがさまざまなメディアで演じていく『NEMURI×GACKT PROJECT』の第一弾となる同舞台は脚本を小山薫堂が担当。同プロジェクトでは舞台化に続いてコミック、アニメーション、ゲーム、映画などで眠狂四郎とGACKTが融合したキャラクター・NEMURI×GACKTを表現していく。(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん

Gacktは「夏までツアーをやっていたので体力をつけていて、体がちょっと大きすぎるからとツアーから5キロ落とした。あと5キロ落として、鋼のような、触ると怪我するようなキレのある剣士を目指したいと思って体づくりをしてます」と、夏から合計10キロという大幅減量を自ら課して舞台に臨む。オオーw(*゚o゚*)w

眠狂四郎役といえば、37歳で急逝した俳優・市川雷蔵さんのはまり役として知られるが「天国から、これなら譲ってやってもいいと言っていただけるように表現したい。今まで演じられてきた眠狂四郎とはひと味もふた味も違う、GACKTの眠狂四郎をお楽しみに」と新境地開拓に意欲をのぞかせていた。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

まぁ~それぐらいの歳だと思ってたので別にビックリしなかった!!

世間の37歳に比べたらめっちゃカッコイイ!!(*'-'*)エヘヘ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番組制作者・マスコミ関係者に聞いた、仕事したくないジャニタレは?

どこの現場でも、下にも置かぬ扱いを受けるのが、ジャニーズタレント。うっかりヘソを曲げられて、「○○テレビのディレクター、超ムカつく」なんて報告が、ジャニー&メリーの耳にでも入ったら、どうなるか分かったもんじゃない。アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

「かなり昔の話ではありますが、CMの撮影中、一人のADが木村拓哉を"キムタクさん、お願いします"といってしまったことがあったそうです。さん付けであっても、"キムタク"と呼ばれるのが嫌いな木村は、監督に"あのAD使えないっすよ"と耳打ち。ADは、撮影からはずされ、そのまま制作会社をクビになったそうです」(広告代理店関係者)( ̄Д ̄;;

 なんて話も実際にあって、とにかく、彼らに「NO!」といえる関係者は、まずいないのだ。

 では、そんな甘やかされた環境の中で仕事をするジャニーズタレントの評判はいかがなものなのか。彼らとよく仕事をするという、あるディレクターがこう明かすのだ。

「感じがいいのは、TOKIOの長瀬智也、国分太一といったところでしょうか。スタッフと同じ目線で、話をちゃんと聞いてくれます。それ以外は、言葉は丁寧でも、どこか気乗りのしない様子で、言われたことのみを淡々とこなすのみ。そんな印象のタレントが多いですね。ただ、そんな連中でも、自分をどう見せたらいいのか、我々が何を要求しているのかは、ちゃんと理解していることが多く、出来上がったものの仕上がりはいつもいいんです。プロなんですよ、彼らもちゃんと」

 意外な高評価だが、もちろん例外もあるようで......。ウーン (Θ_Θ;)

「ガッカリしたのは、嵐の桜井翔くん。インタビューさせていただいたんですが、『どんな媒体なんですか?』『取材目的は?』『え、じゃあボクは何を答えればいいの?』と、なんだかとっても理屈っぽいんです。そうやって人にイヤな緊張感を与えておきながら、自分は、タバコを吸いながら、面倒くさそうにインタビューに答えていました」(フリーライター)( ̄△ ̄;)エッ・・?

 嵐では、松本潤の評判も芳しくない。

「打ち合せをしているのに、仲のいいスタイリストとうちの雑誌を見て、『こんな雑誌だよ〜』ってクスクス笑われて、まったく話を聞く気がない。ジャニーズじゃなかったら、"ふざけるな、ガキ!"と怒鳴りつけてやるところです」(雑誌編集者)

 しかし、この2人をはるかに上回る悪評で知られているのが、V6の三宅健だという。|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ〜〜?

「気が強く、それでいて気分屋ですから、手に負えない。とくに衣装にはやたらとうるさくて、機嫌が悪いと、ラックにずらっとかけてある数着の衣装を、指先でパラパラとめくり、"こんなの着れね〜よ。オレが着たいの、全然、分かってね〜じゃん!"ですからね」(番組関係者)

 錦戸亮も、ロクな話を聞かない1人だ。|)゚0゚(| ホェー!!

「彼だけは、とにかくナメきっていますよね。機嫌がいいときは、ニヤニヤして周囲とふざけっぱなし。そうでないときは、"うるせ〜な〜"といわんばかりの態度を隠そうともせず、ろくに返事もしない。スチールの撮影のときは、"ポーズを変えてみましょうか"というカメラマンの声を、普通に無視していますよ(笑)」(カメラアシスタント)((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!

 業界関係者に、"二度と仕事したくないジャニーズタレントは?"という質問をすると、「この2人のどちらかの名前が上がるはず」(前出・番組関係者)というほどだという。

 では、最近の"キムタクさん"の様子はいかがか。

「評判は、決して悪くありません。とくにドラマの現場では、ADや美術スタッフの名前も一人一人覚えてくるし、高級スイーツの差し入れも頻繁です。ただ、そんな完璧な木村さんに、誰も何も言えず、また木村さんの発する言葉を聞き逃してもいけない。とにかく腫れ物に触るかのような現場の雰囲気が独特で、息が詰まるようなんです」(ドラマスタッフ)

 そんな完璧主義のキムタクさんは、ロケの取材にきたメディア関係者の行動にも目を光らせるようだ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

「共演者への取材だったのですが、シリアスなシーンの収録を控えていたキムタクは、何度もこちらをにらみつけるかのように、凝視していました。それに気づいたスタッフや取材に応じていた共演者が、取材をそそくさと切り上げたんですよ」(雑誌編集者)

自分以外での取材でも、周囲に気を遣わせる男・キムタク。ただ、完璧なものを作ろうとするあまりの振る舞いと、三宅&錦戸の傍若無人な振る舞いではわけが違う。うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

ジャニーズをけん引するぐらいのタレントになるには、"ワガママ"の質も向上させなくてはいけないのかも。(T−T(_ _(T−T(_ _ウンウン

まぁ〜誰でも機嫌悪い時があるし、態度が悪い人はジャニーズ意外でもいっぱいいると思う!!( ̄_ ̄ )。o0○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨン様全快アピール!番組に出演!!

韓流スター、ペ・ヨンジュン(37)が、11月7日放送のスカパー!「美しいものたちへ」(後0・30~)で10月2日に体調不良のため日本でのキャンペーンから緊急帰国して以来、初となる独占ロングインタビューに応じていることが4日、分かった。(⌒~⌒)ニンマリ

収録は10月26日に韓国で行われた。9月に過労とストレスにより敗血症の初期症状を起こすなど体調に不安のあったヨン様は「家族(ファン)のみなさま、いろいろとご心配をおかけしました」と、まずは全快をアピール。来日イベント時も、すでに体調が悪かったそうで「今はあの時を思い出し『2度と心配をかけないように気をつけよう』『健康が1番』だと強く思うようになりました」と振り返っている。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

90分間にわたるインタビューでは、アニメ版「冬のソナタ」や韓国の伝統文化を取材した著書「韓国の美をたどる旅」などにも言及。

心配していた日本のファンを安心させるように元気な姿を披露している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GReeeeN“電撃解散”報道に所属レコード会社とメンバーは「完全否定」

今日5日付の日刊スポーツで“電撃解散”すると報じられた4人組人気グループ・GReeeeNについて所属レコード会社と所属事務所は完全に否定。( ̄△ ̄;)エッ・・?

FAXを通じて「メンバー、スタッフ共々このベストアルバムは3年間の活動の集大成であり、さらに次のステージへのステップとなる作品として企画いたしました。さらなるステージに向けてGReeeeNの活躍にご期待下さい」とコメントを発表・・・・・また、メンバーのHIDEも公式ブログで「完全に怒ってます。みなさん、解散なんかしませんよ。安心して下さい」と怒りをあらわにしている。ムカムカ…((o(-゛-;)

 GReeeeNはHIDE、navi、92(クニ)、SOH(ソウ)の4人で構成され2007年1月にシングル「道」でメジャーデビュー。これまでにシングル11枚、アルバム3枚をリリースし今月25日は初のベスト盤『いままでのA面、B面ですと!?』が発売される。「愛唄」では、音楽ビデオの監督にテレビプロデューサーのテリー伊藤を起用したり、イケメン俳優が集結したテレビドラマ『ルーキーズ』(TBS系)の主題歌「キセキ」や、劇場版主題歌「遥か」が共にヒットするなど、話題に事欠かないグループだった。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

日刊スポーツには、メンバー全員が将来について話し合った結果、歯科医への道を進むことに決めたとされており、実際に4人のメンバーのうちすでに3人が歯科医の国家試験に合格・・・・・SOHも来年の合格を目指し勉学に励んでいることを記している。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

5日午前中にレコード会社担当者に確認したところ、「昨夜から(解散の一報が出ると)各所から連絡があった。ベストアルバムが発売される前で、ヘンな形で煽る結果となり残念」と困惑気味。。。。。ただ、記事が断定的な内容となっているため「(掲載内容の情報元を含め)確認する必要がある」としている。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

解散して音楽活動をすっぱり辞めて歯科医師になるってカッコイイと思ったけど結局解散しないのね。。。。

しかもベストアルバムが発売される前なんだねぇ。。。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 4日 (水) | トップページ | 2009年11月10日 (火) »