« 2009年12月23日 (水) | トップページ | 2009年12月27日 (日) »

香取慎吾「来年はコンサートやる」!? 

SMAPの香取慎吾がダイハツ新型車『TANTO Exe』のCMキャラクターに決定した。(o^∇^o)ノ

同日に都内で行われた発表会で香取くんは、来年の抱負を聞かれ「来年、コンサートやります。新曲も出します」。サプライズ発表かと思わせつつも「はっきりと言えない中で言っちゃうパターンです」とうそぶいたが、「決まってないけど、やりたい」と、その意欲をのぞかせた。O(≧▽≦)O ワーイ

なお、新CMでは、金髪のオールバックに袴姿、そして坂本龍馬を髣髴とさせるブーツ姿を履いた幕末志士役を熱演する。

CM同様、幕末志士に扮して登場した香取くんは、軽自動車『TANTO Exe(タント エグゼ)』をお披露目し「正直『軽ってどうなの?』ってところがあったけど、時代は変わるもの。凄く広くてかっこよくて」と大絶賛。「クリスマスプレゼントは『エグゼ』が欲しいです」とリップサービスを交えて関係者に熱視線を送った。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

 さらに「欲しいもの」を迫られた香取くんは「新曲が欲しいです。あ、言っちゃった」と意味深な笑み。。。。('ー') フフ

今年はコンサート活動がなかったため、「コンサート、やります…ぷっ。決まってないけど、やりたいです」と途中思わず吹き出しながら来年の展望を語り、最後に「2010年、SMAP。た~んと、えぐぜよ!」と商品と絡めて意気込んだ。

 CM内で香取くんは「軽は、井の中の蛙じゃいかんぜよ!」「寺田屋よりくつろげる空間じゃき」と軽自動車の“革新”を宣言し、アピールする。

来年こそは絶対コンサートやってほしい~!!期待してます!!(*'-'*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノーパン王子・堂本光一がほぼ全裸でホテルの廊下に締め出され......

自宅では基本的に衣服を身につけない「裸族」としての生活を満喫しているKinKi Kids・堂本光一。( ̄ー ̄)ニヤリッ

掃除も料理も基本「全裸」だそうで、以前ならともかく、愛犬パンちゃんと同居している今はいろいろ不都合なことも起きないのだろうか? と余計な心配をしてしまう。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

そんな光一が、裸にまつわる過去の失敗談を9日に放送された『KinKi Kids どんなもんヤ!』(文化放送)で語ってくれた。

 きっかけとなったのは、リスナーからの「韓国旅行したときにホテルの部屋から締め出されてしまい、フロントに行ってつたない英語で状況説明したところ、流暢な日本語で返されて恥ずかしかった」というエピソード。

どうやら光一も、合宿所から独立後、しばらく仮住まいしていたホテルで同じような経験をしたようで......。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・
 
「オレ、何で外に出たんかな? シャワー浴びてたらピンポン鳴ったんかな? 忘れたけど、腰にタオルを巻いて外に出たら、そのままガチャって閉まったってことがありまして」

 ホテルの廊下に佇む、ほぼ全裸のアイドル......誰かに見つかったら変態扱いされることはないにしても、大騒ぎになること間違いなし、だったのだが......。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

「これ迷ったあげく、長瀬(智也)も当時ホテル暮らしをしてた時期だったんで、隣おるかな?と思ってピンポンしたら、いましてね。よかったですよ」

 結局、長瀬くんに電話を貸してもらってフロントに連絡、一件落着となったよう。いまやほとんどのホテルがオートロック式になっているわけで、誰しもが一度は経験しそうな「締め出され事件」。とはいえ、腰にタオルを巻いただけの姿でチャイムに応答するのはちょっと無防備すぎるのでは?(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン 

全裸生活が身に染みついている光一ならではのエピソードなのかもしれない。(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

矢島美容室が映画化決定で来年GW公開へ、黒木メイサも出演

フジテレビ系バラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』24日の放送で、矢島美容室が映画化されることがわかった。(゚ロ゚;)エェッ!?

番組内の緊急記者会見という設定で矢島美容室の3人が登場し、メンバーのストロベリー・ヤジマがしばらくメディアに出てなかった理由を「秋から映画の撮影をしていたんです」と説明し、2010年のゴールデンウィークに映画『矢島美容室 THE MOVIE~夢をつかまネバダ~』が公開されることを明かした。\(*^▽^*)ノ ハーーイ

女優の黒木メイサも出演!!(^ー^* )フフ

矢島美容室は、DJ OZMAがプロデュースする3人組ユニットで、DJ OZMAが長女ナオミ、とんねるずの石橋貴明が次女のストロベリー、そして木梨憲武がその母親マーガレットという親子の設定。(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン

2008年10月に発売された「ニホンノミカターネバダカラキマシタ」のデビュー曲のヒットで知られるが、その3人の素性は謎に満ちていた。

 なお“記者会見”の場には、女優の黒木メイサも途中から加わり同映画に出演することも明らかに。(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン

映画では矢島美容室3人の秘められた過去などが明かされることになりそうだ。また、2月には4枚目のシングル「メガミノチカラ」の発売も決定した。

どんな映画の内容になるのかちょっと気になる。。。ウーン (Θ_Θ;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「想像していなかった変化…」小林麻央、海老蔵との結納をブログで報告!!

歌舞伎俳優・市川海老蔵と婚約中のフリーキャスター・小林麻央が、25日付で自身のブログを更新し「昨日、無事に結納をかわすことができました」と、24日に東京・虎ノ門のホテルオークラで交わした結納を初めて報告した。( ̄ー ̄(。-_-。*)ゝポッ

年内最後の出演となった24日の情報番組『NEWS ZERO』(日本テレビ)でも自身の結納の話題が流れたが、特にコメントはしていなかった。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

小林麻央は「今年も一年みなさんと共に、いろいろなニュースに出会いました。一年間、ありがとうございました。政権交代という歴史に残る瞬間に立ち会い、meetsというコーナーでは念願だった取材に出ることもできました」と番組を振り返ってあいさつ。

「いろいろな出会い、出来事があり、想像していなかった変化も起こる、来年はどんなニュースに出会うでしょうか…」と、海老蔵との出会いをほうふつとさせるような書き込みもあり、結納を受けての「あたたかいメッセージありがとうございます。来年、きちんとした形でみなさんにご報告させて頂きたいと思います」と来年1月下旬とみられる結婚会見を予告した。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『天地人』が1位 2009年“ドラマ視聴率10傑”出揃う!

10月~12月期の主要な連続ドラマが最終回の放送を終え、2009年のドラマ視聴率のベスト10がほぼ出揃った。

1位は、俳優の妻夫木聡が“愛と義”に生きた名将・直江兼続を熱演したNHK大河ドラマ『天地人』(1月25日放送)の26.0%。、( ̄▽ ̄)V いえーい!

2位には、大沢たかお主演で10月クール連続ドラマの話題を独占した『JIN-仁-』(TBS系)の最終回(12月20日)が25.3%と飛躍。( ̄∇ ̄)

今年のTOP10を改めて振り返ると、“歴史”“医療”“刑事”など、定番ジャンルの人気の高さが、改めてうかがえる結果となった。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

1位の『天地人』は、“義”と“愛”の精神を持つ戦国武将・兼続の生涯を妻夫木くんが熱演。また、兼続の幼少期・樋口与六を演じた子役・加藤清史郎の愛くるしい表情も人気を呼び、「わしはこんなところ来とうはなかった」というフレーズは『2009 ユーキャン新語・流行語大賞』にノミネートされるなど話題に。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

初回から最終回までの平均視聴率も21.2%と、ここ10年の大河ドラマでは2008年の『篤姫』(24.5%)、2002年の『利家とまつ・加賀百万石物語』(22.1%)に次ぐ数字を記録。来年放送される、福山雅治主演の『龍馬伝』への期待も高まることとなった。(゚-゚*)(。。*)ウンウン

2位の『JIN-仁-』は、現代から幕末の日本にタイムスリップした脳外科医・南方仁(大沢)が、医療器具も満足に無い時代に江戸の町人たちを救おうとする歴史SF。25.3%は、今年度民放ドラマ最高視聴率であり、全11回の平均視聴率も19.0%と、10月期の民放連ドラでは最高となった。最終回が続編を匂わす結末で締めくくられたことから、さまざまな憶測がささやかれているが、“ドラマのTBS”復活の狼煙を上げた作品であることは間違いない。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

3位には、木村拓哉が天才脳科学者に扮した『MR.BRAIN』(TBS系)が24.8%で相変わらずの“視聴率男”ぶりを見せつけた。( ̄ー ̄)ニヤリッ

また、同じく“医療モノ”としては、山下智久主演の人気シリーズのSP特番『コード・ブルードクターヘリ緊急救命新春SP』(フジテレビ系)の23.1%が4位に登場☆来年1月期の“月9”枠で再び続編が放送されるだけに、こちらも期待が高まる。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

また今年の傾向として、良質な“SPドラマ”が高視聴率を記録している。

6位にランクインした『刑事一代・平塚八兵衛の昭和事件史』(テレビ朝日系)は、渡辺謙が伝説の刑事・平塚八兵衛に扮し、鬼気迫る演技を披露。渡辺自身も「心の底から誇れる作品と出会えた」と語っており、多くの視聴者を魅了。今年度の社会派ドラマの台頭を広く印象付けた作品となった。

JINは久々に面白いと思ったドラマだった!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光浦靖子がJRA新CMに出演 気になる役柄は佐藤浩市の“妹”!?

俳優の佐藤浩市、大泉洋、小池徹平、蒼井優が出演しているJRA『CLUB KEIBA』CMシリーズの 最新作に、新メンバーとしてタレントの光浦靖子が出演することがわかった。(*^.^*)エヘッ

3年目を迎える同シリーズで初となるゲストの登場に大泉洋は「新しい風が吹いているといいましょうか」と新鮮な面持ち。

新CMでは、佐藤さんを見た光浦さんの口から「お兄ちゃん!?」という衝撃の発言が飛び出すなど、意外な展開にも目を奪われそうだ。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

4人が働く会社の経理として働く光浦さんは大泉さんと共に競馬場に。。。一足先に競馬場に陣取る蒼井優と小池くんの2人と合流し、「経理の光浦さん」と大泉さんに紹介された光浦さんは「どうしても競馬が見たくって」とウキウキモードだ。そんなあいさつを交わしているところに佐藤さんが遅れて到着するやいなや、光浦さんは驚いた表情で「お兄ちゃん!?」と佐藤さんを見つめる。「え~!?」と驚く蒼井優と小池くんを尻目に佐藤さんは「おぉ・・・」とうなずくがその結末は果たして・・・。(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!

撮影現場で光浦さんは、早いテンポの進行に「私、なんかよく分からないんですけど、あまり説明もされなくて・・・」と困惑していたという。そんな姿をはたから見ていた大泉洋は「自分は何をしたらいいのか(わからず)そわそわしているところがとても可愛らしかったですね」と笑顔を見せる。(⌒~⌒)ニンマリ

また大泉さんは、新CMの見どころについて「ストーリー的にも、なんとなく僕と一緒に(光浦が)出てくるわけですけど、どういう2人は関係なのかなぁと・・・。微妙な空気もあったりしつつ、なかなか展開として面白くなっているんじゃないかなぁという気がいたします」と思わせぶりなコメントでアピールしている。

 新CM『CLUB KEIBA/経理の光浦さん』篇は12月27日(日)より放送開始だって!!ニコッ (゚▽゚)v(゚▽゚)v o(゚▽゚)o イェーイ!!

このCM大好き~!!佐藤さんと光浦さんが兄妹って、この後の展開もすごく気になる!!早く見たいなぁ~楽しみ!!((o(∇^*o)ワクワク(o*^∇)o))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歌い手として最低でした」 浜崎あゆみブログで衝撃告白・・・

歌手の浜崎あゆみさん(31)に何が起きているのだろうか。。。。

出演した歌番組で、声が出なくなるようなシーンが相次ぎ、ネットで騒動になっている。そして、自身のブログで上手く歌えなかった事を振り返り、「歌い手として、自分的に最低でした。とにかく、悔しいです」などと告白したのだ。(・_・?)

パワフルな歌声と高い歌唱力でファンを魅了してきた浜崎あゆみ。しかし、2009年12月15日に日本テレビ系で放送された特別番組「音楽の祭典 ベストアーティスト2009」では少し勝手が違った。声を出すのが苦しそうに見え、音程が安定せず、ノリも今ひとつだった。大ヒット曲「evolution」(エヴォリューション)の場面では、声が出なくなり、カメラに背を向けた。。。。

そして、苦笑いの表情を浮かべ「ゴメン!!」と叫んだ。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

「何も言い訳はしません。とにかく、悔しいです」

浜崎あゆみは「ベストアーティスト2009」のステージについて、翌日の2009年12月16日付けのファンクラブ専用ブログで、

「歌い手として、自分的に最低でした。。。。何も言い訳はしません。とにかく、悔しいです。ごめんなさい。まだまだ勉強が足りないようです。ホント、私、しっかりしなきゃ!!!!!!!」

と書き、ファンに謝った。(≧≦) ゴメンー

   そして、「自分は歌を歌わなければならないし、歌を伝えなければならない。それが自分の存在意義であり、安心して楽しめるステージを創っていけるようにこれからも頑張りたい」としている。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

   もっとも、「あゆの声が出なくなっている」とネットで言われ始めたのは1年以上も前からだ。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・

ネットでは今回の浜崎あゆみの件で衝撃が広がっている。

   「ベストアーティスト2009」をきっかけに、浜崎あゆみの最近のステージと過去のステージの検証もネットで行われている。

例えば、99年に発売された大ヒット曲「Boys & Girls」。09年8月のフジテレビ系「ミュージックフェア」での歌唱と、発売当時の映像を比較・・・・動画投稿サイト「ユーチューブ」にアップされた動画が使われた。「ミュージックフェア」では、声を出すのが苦しそうに見え、しかもあまり出ていない。歌の半分をバックコーラスが歌うという不思議な展開だ。「(´へ`;ウーム

  浜崎あゆみはいったいどうしてしまったのか。

耳の難病の影響があるのだろうか。。。。。(ーー;).。oO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オードリーが“桃組”で『紅白』参戦決定! はんにゃら人気芸人たちも勢揃い

大みそかに行われる『第60回 NHK紅白歌合戦』の企画コーナーの概要や応援ゲストが24日、同局より発表され、人気お笑いコンビのオードリー、はんにゃらがゲスト出演することがわかった。ヾ( ̄ー ̄)X(^∇^)ゞ

オードリーは白組・美川憲一 の歌う「さそり座の女 2009」にIKKO、はるな愛とともに“桃組”代表として参戦☆またはんにゃは、彼らをはじめ総勢21名の吉本芸人からなるユニット・ザ!!トラベラーズで出演し、ステージを賑やかに盛り上げる。 ヽ(゚∇゚(゚∇゚(゚∇゚o(゚∇゚)o゚∇゚)゚∇゚)゚∇゚)ノ ニパニパニパッ

一昨年はIKKOがパラパラを披露、昨年はこれにはるな愛が加わりサンバを踊りまくるなど、美川と“桃組”の「さそり座の女」競演は紅白おなじみの光景となった。今回メンバーに加わるのは、春日俊彰の着用する桃色のベストがトレードマークで、今年大ブレイクしたオードリー。果たして相方・若林正恭の桃色ベスト着用があるのかも注目される。・・・( ̄. ̄;)エット( ̄。 ̄;)アノォ( ̄- ̄;)ンー

はんにゃをはじめ、蛍原徹(雨上がり決死隊)、タカアンドトシ、トータルテンボス、オリエンタルラジオ、ケンドーコバヤシ、次長課長、ブラックマヨネーズ、チュートリアル、NON STYLE、博多華丸・大吉、エド・はるみからなるザ!!トラベラーズは今年「HOME TOWN」でデビュー。北海道から福岡まで計6局で放送されているテレビ番組『地元応援バラエティ このへん!!トラベラー』から誕生した大所帯ユニットは、全国各地で紅白を楽しんでいる人たちに向けて笑いのメッセージを送る。(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン

60回目となる紅白で、俳優生活60年を語るのは三國連太郎だ。

当日ゲスト審査員を務める西田敏行とともに、共演してきた映画『釣りバカ日誌』シリーズは、今作の『釣りバカ日誌20 ファイナル』でピリオドを打つが、“スーさん”“ハマちゃん”の名コンビの2ショットが、スクリーンを飛び出しNHKホールで実現する。

現在、同局で放送中の連続テレビ小説『ウェルかめ』からは、出演する倉科カナらが主題歌「あの子の夢」を歌うaiko の応援に駆けつける。ハイ(^-^)/

このほか、今年のNHK全国学校音楽コンクール・中学校の部で課題曲となった「YELL」を歌ういきものがかり は、中学校の合唱部とともに歌声を披露することなども発表されている。

 『第60回NHK紅白歌合戦』は「歌の力 ∞ 無限大」をテーマに12月31日(木)、後7:15より放送される。 (T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

今年のNHKはいろいろやるのね。。。

視聴率上げるのに必死だね。<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柴咲吉宗、二宮はべらす“男女逆転大奥”

嵐の二宮和也(26)と女優、柴咲コウ(28)が、来年10月1日公開の映画「大奥」(金子文紀監督)で、“男女逆転大奥”に挑戦することが分かった!!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

二宮くんは“男の園”大奥で女将軍・徳川吉宗に仕える青年・・・吉宗役の柴咲コウは、美男子3000人をはべらせるというビックリ仰天の設定だ。ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!

2人は本格時代劇初挑戦☆演技派コンビで来秋、今までに見たことのない大奥の世界が幕を開ける。ワク((o(=´ー`=o)(o=´ー`=)o))ワク

柴咲くんが女将軍!? 二宮くんが大奥に!? そんな奇抜な物語に、演技派2人が挑戦する。

 原作は、漫画家、よしながふみさんの同名コミックで、2009年度の手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞した人気作。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

舞台は、男女の役割が逆転した江戸の大奥・・・・その中で、剣の腕と才覚でのし上がっていく青年・水野を演じるのが、米映画「硫黄島からの手紙」(06年)で、クリント・イーストウッド監督(79)に演技力を認められた二宮くんだ。

大奥といえば、これまで数多くドラマ化、映画化されてきた。その度、見どころとなるのが、女同士の熾烈なバトル。もちろん、今回も出世欲をむき出しにする男たちの熱いバトルが描かれる。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 ほかにも、大勢の美男子がひざまずく中、吉宗が渡り廊下を歩く“総触れ(そうぶれ)”や、水野と吉宗の一夜となる“夜伽(よとぎ)”など、大奥ならではのシーンも満載。さらには女人禁制の男の園で起こってしまう“ボーイズ・ラブ”もあるというから、二宮ファンは気が気じゃない。エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚

時代劇、殺陣ともに初挑戦となる二宮くんは「男女逆転の大奥とは…斬新だなぁ」と驚きつつも、「新たな形の時代劇ができあがるように、丁寧に作っていきたい」と気合たっぷり。

男勝りな女将軍・吉宗を演じる柴咲コウは、乗馬にも初挑戦☆原作を読んで、「現代までに通ずる女性の芯の強さが感じられた」といい、「持ち前の意志のハッキリしたところや一本気な性格を生かし、役の根底にある魂の熱みたいなものを、作品の世界観とともに享受できたら」と意気込む。

総製作費は10億円規模。既存5巻の原作のうち、今回は1巻部分だけが描かれるといい、製作サイドではシリーズ化も視野に入れている。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

二宮くんも柴咲コウちゃんも演技上手いし内容も面白そうなので期待してます!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月23日 (水) | トップページ | 2009年12月27日 (日) »