« 2009年12月26日 (土) | トップページ | 2009年12月29日 (火) »

蒼井優や佐藤隆太、はんにゃらが“十人十色”の人生模様を描く

蒼井優、貫地谷しほり、富田靖子の女優陣に、俳優の佐藤隆太とお笑いコンビ・はんにゃを加えた6人が、通信教育を手掛ける『ユーキャン』の新イメージキャラクターに決まった。(゚▽゚*)▽゚*)▽゚*)▽゚*)▽T*)ニパッ

これまで菅野美穂、玉木宏、友近が、様々な事情を抱えながらも“資格取得”に向けてひたむきに頑張る人々を演じてきたCMシリーズを、新たな顔ぶれで引き継いでいく。

「フミダス」をテーマにした新シリーズはCMとWebムービーで展開され、それぞれが理想と現実のギャップに悩みながらも新たな一歩を“踏み出す”決意を固める主人公として「会社で必要とされていないと感じているOL」(蒼井)、「不安定な仕事で結婚に踏み切れないサラリーマン」(佐藤)、「自分に言い訳をして動き出さないフリーター」(はんにゃ)、「強みを持たず就職活動に四苦八苦する大学生」(貫地谷)、「ブランクを理由に再就職に踏み切れない主婦」(富田)を演じる。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

蒼井優は「この作品を通じて、見てくださった方の背中を押すような“一歩踏み出すお手伝い”がちょっとでもできたら」と、極寒のなか雨に濡れながら泣き崩れるシーンを熱演。(*^-^)ニコ

また、長州小力演じる“アシカ”が恋敵というユニークな物語に出演する佐藤くんは「まるっきり同じではありませんが、こう見えても(?)よく悩む性格なので今回演じたカズヒロとは似ていると思う」とその役柄について話し、「僕自身この作品に参加したことで新しいことに挑戦してみたいという気持ちになれました」と振り返った。(⌒~⌒)ニンマリ

 CMソングにはFUNKY MONKEY BABYS(ファンモン)が書き下ろしたオリジナル曲が起用されており、新しい自分に向かって踏み出したいという想いを歌った「涙」と、新たな決意を胸にした前向きな気持ちを描く「歌」の2曲でCMを盛り上げる。YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!

 2曲は来年1月27日に発売される予定となっており、有名人をジャケット写真に起用する彼ら恒例の“顔ジャケ”にCM出演者6人が登場するなどコラボレーションも実現・・・・また、ファンモンは貫地谷さんが出演するWebムービー『ドキュメント フミダス ダンス in ザ 就活』に特別出演しており、貫地谷さんが所属するサークルの先輩をファンキー加藤とモン吉が、そして彼らが訪れた居酒屋の店員をDJケミカルが演じるのも見どころだ。\(*^▽^*)ノ ハーーイ

6人全員が出演する『オープニング』篇ほか新CM全18篇は、来年1月1日より順次放送だって!!

最近ドラマ仕立てのCM多い気がする。。。「(´へ`;ウーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

aiko、超異例の連ドラ主題歌かけ持ち!!

シンガー・ソングライターのaiko(34)が、日テレ系「曲げられない女」(来年1月13日スタート、水曜・後10時)の主題歌(タイトル未定)を担当することが分かった。ヽ( ´ ▽ ` )ノ ハーイ

NHK連続テレビ小説「ウェルかめ」の主題歌「あの子の夢」も歌っており、1月からは2本のドラマを担当。心に染み渡る楽曲で盛り上げる。

異例の“掛け持ち”だ。aikoが新しく担当することになったのは女優・菅野美穂(32)の主演ドラマ。菅野美穂は決して妥協しないで自分の生き方を貫く司法浪人を演じる。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

プロデューサーは主題歌の起用理由について「主役の菅野美穂さんと同世代だったのと、主人公が自分を貫いて生きる女性であり、それは音楽で自分を貫いているaikoさんとぴったり一致したということです」と説明した。

ドラマの主題歌を担当するのは5度目となるaikoは「すんごくうれしいです! 同世代のお話なので、とても楽しみです。ドラマと同じく、私の曲も見ていただいた皆さんに染み渡ってくれますように!」と放送開始を待ちきれない様子だ。

aikoの曲大好きなので楽しみ~♪ワク((o(=´ー`=o)(o=´ー`=)o))ワク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<紅白歌合戦>EXILE対あゆで開幕 トリはサブちゃん、ドリカム 福山・幸子の異色対決も・・・

大みそかのNHK「第60回紅白歌合戦」の曲順が27日、発表された。

大トリは白組が46回目の出場となる北島三郎さんの「まつり」、紅組が13回目の「DREAMS COME TRUE」(ドリカム)の「その先へ ~紅白スペシャルヴァージョン~」。"\( ̄^ ̄)゙ハイ!!

トップは、11回目の浜崎あゆみ(「Rule」)と5回目の「EXILE」の「Someday」という豪華な対決で幕開けする。(* ̄^ ̄)(*▼_▼)(* ̄^ ̄)(*▼_▼)ウンウン♪

前半のトリは、川中美幸の「ふたり酒」と森進一の「花と蝶」の演歌対決。

後半は、ソロとしては初出場の遊助の「ひまわり」と、aikoの「あの子の夢」でスタート。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム

16年ぶりの紅白出場の福山雅治(「はつ恋」)は、31回目の大ベテラン小林幸子の「万葉恋歌 あぁ、君待つと」と対決する。( ^_^)/\(^_^ )

 初出場の「嵐」は「嵐×紅白スペシャルメドレー」で、倖田來未「2009紅白KODA SPECIAL」と勝負!!大トリ前は、紅白を最後に歌手活動を休止する絢香の「みんな空の下」と「SMAP」の「そっと きゅっと~世界に一つだけの花」が披露される。ヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノ

60回を迎える今年の紅白は「歌の力無限大」がテーマ。視聴者が投稿したワンフレーズを集め、作曲家の久石譲さんがテーマ曲「歌の力」を制作した。司会は中居正広と仲間由紀恵。(*^-^)/\(^-^*)

 NHKのチーフ・プロデューサーは、大トリの起用理由について「今年のテーマが『歌の力』ということで、ドリカムの方々は存分に表現してくださるのではないかと。もちろん他の出演者の皆さん方も、こん身の歌唱で臨まれると思いますが、今年はドリカムの皆さんにお願いすることになりました。北島さんについては、『まつり』が世代を超えてつながる紅白であってほしいという願いを込めて、おじいちゃんから孫まで一緒になって楽しめるもので、最後は60回目という節目の紅白をしめるにふさわしい演出になると思います」と語った。

トップバッターについては「浜崎あゆみさんには、昨年に初めてトップでやっていただいて、番組として非常に勢いがついたという手応えがありました。紅白の第1部の始まりという重要なところをうまく表現していただけると思っています。白組については、今年も大活躍された『EXILE』の皆さんを頭に持ってくることで、60回目の紅白の晴れやかなスタートが切れるのではないかということで、とてもポジティブな始まり方になるのではないかと期待しています」と語った。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム

今年はやっぱり嵐が1番楽しみ~!!((o('∇'*)oドキドキo('∇')oワクワクo(*'∇')o))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キムタク「ヤマト」、元日広告1億円発進!

ヤマトが元日メディアジャック! SMAPの木村拓哉(37)が主演する「宇宙戦艦ヤマト」の実写映画版「SPACE BATTLESHIP ヤマト」(来年12月公開、山崎貴監督)の宣伝広告が、来年元日からCMや新聞紙上などで大々的に展開される。( ̄ー ̄)ニヤリッ

 配給の東宝によると、元日だけで1億円規模という空前の宣伝費を投入して、来年を“ヤマトイヤー”として演出していくという。ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

 新聞では元日の産経新聞朝刊で、一面と終面を含む4ページのラッピング広告を実施・・・・主人公・古代進に扮した木村や、戦艦ヤマトのイメージ図などが華々しく飾る。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

紙面の中でも木村拓哉のインタビューが掲載され、紙上では初めてヤマトについて語り尽くしている。同日の朝日新聞朝刊の一面、中日新聞朝刊の1ページ分でも全面広告が展開される。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

テレビCMでは各民放キー局の、元日に日付が変わった最初のCM枠で初公開のテレビスポットを放送・・・・さらに、劇場では元日から1月8日までの限定でTOHOシネマズ系で30秒の特報を初上映、ポスターとチラシも初お目見えする。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・・

 撮影の大半を年内で終えており、製作費は20億円超☆作品同様、宣伝も破格のスケールとなりそうだ。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

なんかスゴイね!!(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年最も支持されたヘアスタイル、女性1位は木下優樹菜に!!

美容室・美容院情報検索サイト「ベストサロン」が2009年最も支持されたヘアスタイルランキングを発表☆

ベストサロンの髪型サイト「ベストサロンヘアスタイル」での投票を基にしたもっとも人気のあったヘアスタイルは?

「ヘアスタイルランキング2009 みんなが投票したこれが流行の髪型!」では、女性は木下優樹菜、男性は水嶋ヒロ風のヘアスタイルが断トツでナンバーワンとなった。(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ

女性部門では1位が「木下優樹菜風とびきりキュート」、以下2位「ムースを揉み込むだけのロング」、3位「エアリーなボブスタイル」が入った。

一方男性部門では1位「水嶋ヒロ風、少し強めなカール」のほか、2位「気分でアレンジできるベースカット」、3位「ATSUSHI(EXILE)風」が入っている。他にも芸能人、スポーツ選手を彷彿とさせる髪型がランクインしている。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

最近木下優樹菜ちゃん可愛くなったと思う!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中野美奈子アナ、来年3月に結婚!お相手は34歳の医師

フジテレビの中野美奈子アナウンサー(30)が交際中の医師(34)と来年3月に結婚することが分かった。(*'-'*)エヘヘ

結婚後も仕事は続けるという。中野さんは「お相手の方は、とても優しく、一緒にいると素の自分らしくいられます。彼の誠実さと家族を大切にする温かい気持ちに触れ、この人と生涯を添い遂げたいと思いました」と喜びのコメントを発表した。

 中野アナは医師とは昨秋、共通の友人を通じて知り合い、今年秋に結婚を決意したという。「年末で多忙のため、関係各所へのごあいさつができずにおりましたが、ようやく結婚のご報告をさせていただく運びとなりました」と結婚することを報告した。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 仕事は継続するようで「今後ですが、現在出演中の『とくダネ!』、また、その他番組に関しては、引き続き出演者、スタッフのみなさんの助けを借りながら、精いっぱい務めさせていただきますので、これからもご支援、どうぞよろしくお願いいたします」と語った。

中野アナは平成14年にフジテレビに入社・・現在「情報プレゼンター とくダネ!」のキャスターなどとして、活躍している。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

結婚ヽ(〃^-^)/★*☆おめでとうごさいます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メンバーが証言「赤西仁は女性なら誰でもいけるアメリカン」!?

KAT-TUN田口淳之介と田中聖が毎回軽妙なトークを繰り広げる、ラジオ『KAT-TUN スタイル』。毎週水曜日は「カツペディア」と題し、リスナーから提出されたさまざまなクエスチョンに対して、KAT-TUNのナンバー1を答えるコーナーがあり人気を集めている。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

ある意味KAT-TUNメンバーの素顔が明かされるワケで、ウソが苦手な二人だからこその本音トークが聞けるのもお楽しみの一つ。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 16日にオンエアされた回でも「一番涙もろいのは?」「一番一途そうなのは?」などのお題が登場。「一番気前がいいのは?」という質問に対し、

田中「カメ(亀梨和也)には払いグセがある。(中略)たとえば、あいつから『ゴハン行こう』って誘われて、(俺が)『でも今日お金持ってないから、おろしてからだったらいいけど』って言ったら、(あいつは)『いい、いい! じゃあ払うよ』って言っちゃう。そういう意味では一番最初に破産するタイプ(笑)」

なんて証言も飛び出した。おごっているにも関わらずこの言われようは気の毒だけど、しっかり者の亀梨くんらしいエピソード。今後は少し財布のヒモを締めたほうがいいかもしれない。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

 そんななか、注目したいのが「一番異性に器用なのは?」という質問。「赤西(仁)かな」という田中くんに、

田口「ああ~! なんかフランクだよね?」
田中「接し方がうまいじゃん! アイツは」
田口「うん、何かアメリカン......な感じだよ」
田中「うん誰にでも、いける人? オレはほら、来てくれるぶんにはいいけど、でも来られすぎて『ウザい』って思ったらすぐ壁張っちゃうから。不器用なんだよな」

 など、思わず「やっぱり?」と納得してしまうやりとりを聞かせてくれた。

ちなみに上田竜也くんも「器用なほう」で、亀梨くんは「そつなくこなして失敗しそう」なタイプなんだとか。いやー゚。(*^▽^*)ゞ

そんな「異性に器用」な赤西くんだが、来年1月13日の『グータンヌーボ』(フジテレビ系)にスタジオゲストとしての出演が決定☆( ̄ー+ ̄)

これまでにもゲストの過去の恋愛に関するエピソードや恋愛テクニックなどが語られてきた同番組。

過去には嵐・二宮和也くんが「浮気されても平気。近いところで浮気されたことがあったけど、大丈夫だった」などの仰天告白をして話題を呼んだこともあった。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

自由奔放な赤西くんだけに、さらに赤裸々な恋愛トークも引き出されたりして......? ( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月26日 (土) | トップページ | 2009年12月29日 (火) »