« 2010年1月18日 (月) | トップページ | 2010年1月20日 (水) »

離婚間近? 辻ちゃん&太陽、理想の有名人夫婦にくすぶる火種・・・

ママゴト婚から、カリスマ主婦に出世した辻希美。(*'-'*)エヘヘ

夫である杉浦太陽の女癖の悪さや、キャバクラ通いを報じられたりはしたが、ここ最近のブログを見ると夫婦円満。おバカキャラで再ブレイクし、愛する夫と娘に囲まれてまさに幸せ絶頂な日々である。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

ところが、そんな中高生が選ぶ「理想の有名人夫婦」第1位の辻ちゃん夫妻には、常に離婚の火種がくすぶっているという。(・_・?)

「辻は今でも旦那のことが大好きなんです。仕事で別々の場所にいる時でも、長文のメールを何度も送ったり、テレビ電話をしたり......。ただ、昔から男性に執着するというか、とにかくしつこい」(業界関係者)

 そもそも2人は、辻ちゃんが太陽のことを好きになり猛アタックしたことがキッカケで恋愛に発展したそうだが、その時も3回程フラレたらしい。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

辻ちゃんファンが聞いたら太陽に嫉妬しまくりそうな話だが、そこまでしちゃうだけに辻ちゃんの嫉妬深さは相当なモノ。束縛が酷すぎて太陽もお疲れ気味だとか......。

「常に旦那には『今どこで何をしてるのか』を確認してます。もちろん答えないと追求されるし疑われるし......。自分が女友達と遊んでる時でさえ、旦那に電話したり写メ送ったりしてますからね」( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・

お互いに時間が不規則で地方に行くのも日常茶飯事な芸能人という職業。さらに、夫はイケメン俳優ということで心配なのは仕方ないかもしれないが、夫の立場からすると束縛にも限度がある。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

「結婚前は夜中の3時過ぎとかでも男性が電話にでるまで何回も電話して『今から遊んで』みたいな感じだったらしいし、"かまってちゃん"なんでしょうね。太陽以前にも、辻の束縛が原因で破局したことがあるようですから、結婚してもやってることは全然変わってない」

 辻ちゃんはカリスマ主婦と呼ばれるも、テレビでのキャラはモーニング娘。時代とそう変わらないおバカ路線。実際、精神的には相変わらず子供っぽいようで、「子供が子供を産んだ」と揶揄されることも......。それだけに、ちょっとしたことで離婚もありえると見る業界人も多いとか。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

今でも友達に旦那の話をしてはノロケているそうだが、もともと女癖の悪さは一部で有名な杉浦太陽が、束縛に耐えられなくなった時こそ離婚の時期か!?うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

ヤキモチを焼きすぎて離婚なんてことになったら、せっかくのカリスマ主婦もメッキが剥がれて、"ママゴト婚"ならぬ"ママゴト主婦"のレッテルを貼られてしまうかも。。。。(・・*)。。oO(想像中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<赤西仁>期間限定バンド「LANDS」、一夜限りのライブに応募7万通

「KAT-TUN」の赤西仁(25)がボーカルを務めるロックバンド「LANDS」が19日、一夜限りの特別ライブイベント「LANDS LAST LIVE」を開いた。( ̄∇+ ̄)vキラーン

ライブは、応募シール付き前売り券と応募はがき付きシングルCDの購入者が対象で、7万通の応募があり、50倍の“難関”を突破したラッキーな2800人の当選者が各1400人の2回公演に参加したとか・・・

 「LANDS」は、赤西仁の初主演映画「BANDAGE バンデイジ」の劇中に登場するバンド名で、赤西仁がボーカル、音楽プロデューサーで映画を監督した小林武史さん(50)がキーボード、ドラマーのリュージ役で出演しているロックバンド「RIZE」の金子ノブアキさん(28)がドラムを担当し、期間限定で活動している。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 09年11月に発売した同映画の主題歌「BANDAGE」はオリコンシングルランキングで初登場1位を獲得、今月13日に発売したアルバム「Olympos」も同アルバムランキングで初登場1位を獲得している。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 「BANDAGE」は、映画「スワロウテイル」の岩井俊二監督が脚本を担当。90年代のバンドブーム期を舞台に、メジャーになっていくロックバンド「LANDS(ランズ)」のボーカル・ナツ(赤西さん)と女子高生のアサコ(北乃きいさん)の恋や、メンバーたちの友情や確執、音楽ディレクターら大人の欲望や葛藤(かっとう)を描く。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

すごい人気だね!!私も映画観たいけどまだ観にいけてない。(-。-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三浦春馬&佐藤健 「お互い高め合って」 『ブラッディ・マンデイ』シーズン2始動!!

俳優の三浦春馬、佐藤健らが19日、都内で行われたドラマ『ブラッディ・マンデイ』制作発表会見に出席した。(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ

前シーズンに引き続き主演を務める三浦春馬は「10代最後のドラマなので、その集大成をガツンと見せたい」と大張り切りで、タッグを組む佐藤健に「さらにかっこよさが上がっている。頼りにしているし、いいお兄ちゃん。お互いに高め合っていきたい」とエールを送った。( ̄∇ ̄)

佐藤健も「春馬がシーズン1とは違う。大人になっている」と士気を高め合った。( ̄▽ ̄)

2008年10月に放送された同作のシーズン2となる今作は、天才ハッカー・高木藤丸(三浦)が史上最悪のウイルステロ「ブラッディ・マンデイ」と立ち向かってから2年後の世界を描く。今回は核爆弾による東京壊滅というテロ計画を阻止すべく、藤丸や佐藤演じる九条音弥らが立ち向かう。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 三浦春馬は「2年前の事件があって、仲のいい友人たちを亡くしたりして、どこか影を忍ばせながらのスタートになっている。テロにどう臨むのかが見所の1つ」とコメント。

佐藤健は「記念すべき(シーズン2の)1カット目を撮る時、監督のOKが出なくて。こだわりが凄いからなんですけど、妥協を許さないのが『ブラッディ・マンデイ』。ドキドキ感とワクワク感を感じて欲しい」と、自信をのぞかせた。

前作同様にテロリスト役の吉瀬美智子は「ルパン3世の峰不二子じゃないけど、セクシーさも忘れずに頑張りたい」と魅惑の笑み。うふ♪(* ̄ー ̄)v

再び出演するJ・神崎潤役の成宮寛貴は「自分にとってデビュー10周年目で最初のドラマなので、悔いの残らないよう作っていきたい」と意気込みを語った。( ̄ー ̄)ニヤリッ

会見にはそのほか、松重豊、芦名星、川島海荷、藤井美菜、黒川智花、高嶋政宏、吉沢悠らも登壇。(゚▽゚*)▽゚*)▽゚*)▽゚*)▽T*)ニパッ♪

4人組バンド・flumpoolが主題歌「残像」を担当しているドラマ『ブラッディ・マンデイ』は1月23日(土)後7時より初回2時間スペシャルでスタート。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

ドラマすごい楽しみ~期待してます!!((o('∇'*)oドキドキo('∇')oワクワクo(*'∇')o))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月18日 (月) | トップページ | 2010年1月20日 (水) »