« 2010年3月29日 (月) | トップページ | 2010年4月 2日 (金) »

熱烈オファーはウソ!? 関係者が語る、赤西仁の海外公演のウラ側・・・

自身のソロ活動を理由に、KAT-TUNツアーへの不参加を発表した赤西仁。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

一部報道では早くも「赤西KAT-TUN脱退か!?」との文字が躍るなど、前代未聞の出来事に周囲もざわめいている。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

 KAT-TUNのツアーは、パート1が5月〜6月に国内10都市での「アリーナツアー」、続くパート2が7月16日の東京ドームを皮切りに、タイ・バンコク、韓国・ソウル、京セラドーム大阪、台湾・台北を巡る「WORLD BIG TOUR」と、かなり長期に渡るもの。加えて米ハワイでの公演も調整中で、実現すればさらに規模が大きくなる可能性も。ただ、これらすべてに赤西仁は参加しないとされている。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

ではその間、赤西仁が何をするかといえば、いまのところ決定しているのは、6月19日、20日にソロ公演『友&仁 USA』を3公演、行うということだけ。「ジャニーズ事務所のアーティストでソロで米国公演を行うのは史上初」とのふれこみだが、会場となるアメリカロサンゼルス・Club Nokiaの収容人数はたった2,300名程度。。。。。彼を招集したとされる現地の日本語ケーブルテレビ局「UTB」の雇用ビザを利用して、5月〜10月に米国に滞在しながら現地プロモーターから全米クラブツアーのオファーを待つという。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・

 ジャニーズの関連会社「ヤングコミュニケーション」社長によると、今年2月に日生劇場で行われた赤西仁のソロコンサートを見た米関係者が、「ぜひアメリカで公演を」とオファー。それを受け、赤西仁は悩んだ末に「挑戦したい」と単独でアメリカへ渡ることを決意したという。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・
 
「留学から帰って以降、『またアメリカへ行きたい』とことあるごとに発言し、『オレのやりたいことは海外での方が理解されると思う』と話していた仁ですから、おそらく迷いはなかったはずですよ。この決断を下したのは2月の中旬、ソロコンサートの真っ最中だったようですが、言われてみたらコンサートも後半はかなりゴキゲンでしたしね」(赤西の熱心なファン)

 そんな中、赤西仁の公演を見て「熱烈にオファー」したはずのUTBスタッフMさんのTwitterに、海外公演の発表直前こんな一文が掲載されていたことがファンの間で話題となった。(・_・?)

「今日これから赤西仁さんとお会いしてきます。会話が『BANDAGE』見てないんですよすいません〜。位しかない。急いで勉強しなくては」

 その後、この一文が削除されたこともあり、ネット上では「スタッフがこんなこと言ってるくらいなんだから、熱烈オファーなんて大ウソじゃん!」とファンもヒートアップ。そこで直接、スタッフMさんへ真偽を問い合せてみた。

「ツイートしたのは確かに私です。が、こちらはUTBといってもUTB映像アカデミーという学校で、今回の公演にはまったく関与していないんです。ハリウッドのUTBは、スタッフが全員、在米のため、日本にいる我々に『本人から、公演に向けてのメッセージを撮ってきてほしい』との依頼があり、簡単な取材を行ってきただけ。これまでにもコロッケさんや、別の芸能人の方がUTBに出演した際は同じようなことがありましたしね。こんな風に大きなニュースになるようなこととは知らなかったので、報道を受けて記事を削除しました。逆にこちらも困惑しているくらいなんですよ......」

 と、丁寧に回答してくれたMさん。

ケーブルテレビ局・UTBとUTB映像アカデミーは関連会社であるものの、まったくの別会社であり、今回の件に関してはまったく知らなかったとのこと。「こんな風になるなら、はじめから事情を説明してくれれば良かったのに」と戸惑っているのが真相のようだ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

 このように、あちこちに騒ぎをまき散らしている赤西仁のツアー欠席騒動。冠番組『カートゥーンKAT-TUN』も先日終了し、赤西仁は日本でのすべての仕事を白紙にして米国へと旅立つ。

雇用ビザが切れる11月以降の活動はまったく決まっておらず、KAT-TUNへ戻ってくるかどうかも不明。。。。米国でのステージが成功し、オファーが相次げば、そのまま現地で活動を続ける可能性も高いだろう。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

何もかもを捨てて逃げ出した前回の「留学」とは異なり、今回の旅立ちが希望に満ちあふれたものになることを信じたいが......。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡田&蒼井で「江戸のロミオとジュリエット」…映画「雷桜」

俳優の岡田将生(20)と女優の蒼井優(24)が共演する映画「雷桜」(今秋公開予定、廣木隆一監督)の沖縄ロケがこのほど終了した。(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ

若き殿様と山の中で育った自然児との身分を超えた愛を描く“江戸版ロミオとジュリエット”に、蒼井優は「最近、ちゃんと恋愛してないなという人に見てほしい」。新感覚の時代劇として海外進出の計画も浮上した。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

落雷で真っ二つに割れたイチョウに桜が寄生した神秘的な「雷桜」は物語の重要なモチーフとなる巨木。沖縄北部の今帰仁(なきじん)村に美術スタッフが約1か月かけて制作した満開の雷桜の下で、日本映画界を担う2人が才能をぶつかり合わせた。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 昨年の映画「ホノカアボーイ」でつかの間の共演を果たしたが、今回が本格的な初共演となる。「岡田君は年下だし、距離の取り方が難しかったけど、年齢とか関係ないんだなと感じた」と蒼井優。(⌒~⌒)ニンマリ

岡田くんは「現場では毎回、刺激を受けてます。蒼井さんは緻密(ちみつ)なことをすごく自然にやるので僕がテンパってます」と苦笑い。撮影前に一緒に乗馬や所作の特訓を受けたことで昔からの友達のように息もぴったりだ。

徳川将軍家と血縁の斉道(岡田)と、山の中で育った野性児・雷(蒼井)の道ならぬ恋・・・・19歳のときに原作を読んで以来、映画化を夢見ていたという蒼井優は「一人を思い続けることってすごく美しい。恋愛をちゃんとしてないっていう人に見てほしい」。岡田くんは「好きな人より運命をとった斉道は男だと思う。自分だったらそのまま(別の女性に)いっちゃいそう」。

2人にとっては初めての時代劇だが「型にはまらず、温度のある映画に」という思いは廣木監督以下、強く持っている。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

 TBSのプロデューサーは「ラブストーリーのスタンダード。従来の時代劇ファンではなく、今の若い子たちにこんなすてきな恋があるんだと感じてほしい」。また「日本独特の普遍的な物語でもあるので世界の人がどう見るのかも試したい」と話し、ベネチア、モントリオールの両国際映画祭への出品を見据えていることも明かした。

岡田君はカッコイイし、すごい演技うまい!!蒼井優ちゃんは美人とは言えないけど素朴で演技は上手いと思う。(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<B’z>稲葉、6年ぶりのソロ曲が「NEWS23 クロス」のテーマに 松本もソロ活動開始!!

B’z」のボーカリスト稲葉浩志(45)とギターの松本孝弘(49)がそれぞれソロ活動を行うことを29日、所属事務所が明らかにした。( ̄ー ̄)ニヤリッ

稲葉さんは6年ぶりのソロ活動で、29日から放送される報道番組「NEWS23 クロス」(TBS系)のエンディング曲「この手をとって走り出して」を書き下ろした。04年以来2度目となるソロツアーも展開する予定だとか・・・

ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ワーイ

松本さんはジャズ・フュージョン界の名ギタリスト、作曲家として米の最高峰音楽賞「グラミー賞」を3度受賞したラリー・カールトンさんと共演し、「Larry Carlton&Tak Matsumoto」名義でアルバムを発売する。

カールトンさんとは互いに「ギブソン」のギターを愛用していることをきっかけに、カールトンさん側から、共演依頼があり、松本さんがこれを快諾。09年からレコーディングを進めていた。6月には世界ツアーを予定しており、日本公演も行われる。「B’z」としての活動は継続する。

エンディング曲どんな感じの曲かすごい気になります!!ウキウキ♪o(^-^ o )(o ^-^)oワクワク♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Fカップ隠れ巨乳がしぼんだ!」長澤まさみ"激ヤセ報道"の真相とは?

先日一部で「激ヤセ報道」があった長澤まさみ来年公開予定の大作映画『岳―ガク―』にヒロインとして出演することが発表された。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

人気漫画が原作で、過酷な山岳遭難救助を描いた命がけのストーリーだ。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 だが、命賭けなのはロケだけではなかった。(・_・?)

長澤まさみの女優生命がかかっているというのだ。映画関係者は「主演はまさに今が旬の小栗旬で、これは長澤まさみの所属事務所の親会社でもある東宝からの熱烈なラブコールが実ったもの。逆を言えばこれでコケるわけにはいかなくなった」と語る。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・

 長澤まさみと言えば2004年公開の映画『世界の中心で、愛をさけぶ』で白血病患者の役を演じ、自慢の髪を剃り落とす女優魂を見せ絶賛されたが、その後は鳴かず飛ばず......。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・

昨年公開された主演映画『群青』や『曲がれ!スプーン』は興収目標を大きく下回る大惨敗を喫した。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

「これには事務所関係者も渋い顔をするしかなく、何とか長澤を再起させようと必死だった。それで持ってきたのが『岳―ガク―』です。事務所関係者は彼女に『今回は勝負だからな! 死にもの狂いで頑張れ!』とハッパを賭けていますよ」(別の映画関係者)

 長澤まさみは山岳遭難救助の新人隊員・久美を演じるが、原作ではか細い体型が特徴。それだけに昨年末から長澤まさみはダイエットを開始したという。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム

「ジム通いはもちろんのこと、ヨガやピラティスも行っています。大好きなお酒も控え、ラーメンなど脂っこいものはソバに代え、間食もやめた。3カ月で10キロの減量を目標に頑張っていましたね」とは芸能プロ関係者の証言。ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

 3月1日放送のフジテレビ系『笑っていいとも!』のテレフォンショッキングに出演した際、あまりの細さに「激ヤセ疑惑」がささやかれたのも、ダイエットが仕上げの段階に入ったためだという。

前出の映画関係者は「カロリーコントロールを中心にダイエットを行っていますが、『コケたら女優引退』という精神的プレッシャーが彼女にとって1番きついかも......」と推測する。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

 ダイエットの弊害もある。長澤まさみと言えば、推定Fカップの"隠れ巨乳"の持ち主として知られるが、減量したことで自慢の胸が明らかにサイズダウンしているのだ。これにはネット上を中心に「もったいない」「ダイエットやめれ」の声が噴出。。。。女優として最高の演技を見せることでファンの新規開拓は期待できるが、一方で長澤まさみを"巨乳アイドルの1人"として支持していたファンは離れて行っているのも事実だ。「(´へ`;ウーム

長澤まさみの女優生命を賭けた大勝負!!

吉と出るか、凶と出るか......。(ーー;).。oO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オードリー、1万人と!「春日体操」

お笑いコンビ、オードリーが5月1日に東京・日比谷公園で1万人と“春日体操”を行うことが分かった。「トゥース」などボケ担当、春日俊彰(31)のギャグをふんだんに取り入れた体操で、ニッポン放送恒例の番組祭り「THEラジオパーク2010in日比谷」(5月1、2日)の目玉企画として実現。考案した春日は「春日のすべてが詰まってますよ」とハト胸を誇らしげに張った。 ( ̄一* ̄)b

 春日が“体操のお兄さん”となって、1万人とトゥースを決める!

 春日体操誕生のきっかけは、昨年10月からパーソナリティーを務める同局「オードリーのオールナイトニッポン」(土曜深夜1・0)。番組内で受験生を応援するコーナーを設け、リスナーとともに作った歌でエールを送ってきた。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 その実績が評価され、今年で4回目を迎えるリスナー感謝イベント「THEラジオパーク」のイメージキャラクターに決定。屋外ならではの企画を託された春日が「勉強だけでなく、体力もつけてほしい」と、リスナーの体力向上を目的とした体操を編み出した。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 まだ、すべての体操は完成していないが、東京・有楽町の同局で取材に応じたオードリーが、サンケイスポーツだけに春日体操をさわりだけ披露。「トゥースの運動」では「指はもちろん、腕も伸ばすので肩胛(けんこう)骨が締まって背筋も鍛えられる」と、でき映えに春日はニンマリだ。

今後はリスナーの意見を参考にするほか、監修にはプロのトレーナーが参加。「ラジオ体操を超える体操を目指したい」と気合が入る。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 ただ、肝心の春日は今年1月に左足を骨折し、現在もリハビリ中。「この体操を取り入れるので、当日までには治るはず」と自信満々だが、相方の若林正恭(31)は「多分、春日体操は上半身に偏ると思います」と分析。「“オードリー体操”っていう名前じゃなくてよかった」と苦笑した。o(*^▽^*)oあはっ

今年は初のゴールデンウイークの開催で、1万人以上が日比谷公園に集まることが予想される。才才-!!w(゚o゚*)w

同所で春日体操に付き合う若林は、「6年前に付き合った彼女と初めてキスをした場所なので、感慨深いです」と告白。

一方の春日は「春日の要素がすべて詰まっている体操をするには、今から並ばないと入れないぞ」と呼びかけている。

オードリーは大好き!!\(^▽^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「しょせん金?」ファンをがっかりさせた“脱税EXILE”・・・・

先日明らかになった、人気ダンス・ボーカルグループEXILE事務所の脱税。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

高額なのでかなり悪質なケースであるのに、所属事務所LDHのHPのファンへのお知らせではでは「所得隠しは一切していませんから、ご安心を」みたいな言い訳だった。“これはおかしいのでは”と現在これがネット上で指摘されている。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

ファンが若者ばっかりだからって、ナメてるのか。努力して人気者になったグループなだけに残念な結果だ。

 「しょせん金? 夢のサクセス・ストーリーの行き着くところ」

 EXILEの人気を引っ張る未成年者たちは、罪の重さがわかりにくいだろうが脱税は犯罪・・・・罰として、本来よりも高い税金を払わなければならない。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

EXILEが所属する芸能事務所「LDH」(HIROこと五十嵐広行社長)が、東京国税局の税務調査を受け、2年間に渡って3億円を所得隠しをしたことが判明。。。。。うち1億円以上については悪質な仮装・隠蔽行為が行われていたとして重加算税の対象となった。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

 一昨年も昨年も、今年に入ってもCDや関連商品は売れ続け、メンバーの数が増えても、CMやコンサート、TV出演で大人気だったEXILE。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

初期メンバーの困窮時代を経て、勝ち上がってきたサクセス・ストーリーがある意味ウリのこのグループは、練習場所が無くて、公園でしわくちゃのシャツを着たまま、ダンスをしていたこともあったという。多くの人が、彼らの汗臭い「勝ち方」に気持ちのよさやカッコよさを感じていたというのに、今回の巨額脱税で、「しょせん、目指すはヒルズ族」みたいなEXILEにあってほしくない嫌な現実を見せ付けられてしまった。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

 「ダンサーはそれだけでは、食べていけない」その業界の常識を覆したEXILE。

彼らの様な「明日の成功」を夢見て、バイトしながらダンスに打ち込む若者たちは、将来、EXILEみたいに“脱税するほど儲けてみたい”と思うだろうか。。。。( ̄へ ̄|||) ウーム

ファンのひとりとして、ガッカリである。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はんにゃ&フルポンがゴールデン初MC!!

お笑いコンビのはんにゃ、フルーツポンチが29日、都内でテレビ東京系「ピラメキーノ」(月~金曜、後6・30)のゴールデンタイム進出会見を行った。ニコッ (゚▽゚)v(゚▽゚)v o(゚▽゚)v o(゚▽゚)o イェーイ!!

「ピラメキたいそう」などで人気の同番組は、現在の放映に加え、4月16日から金曜日は午後7時から「ピラメキーノG」として、午後8時まで拡大される。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

ゴールデンで初MCとなる4人は気合満々。「ざっくり戦士 ピラメキッド」でカリスマヒーローに挑戦するはんにゃ・金田哲は「小学生がマネしてくれれば」と意気込んだ。

また、呼びたいゲストには桂三枝、西川きよし、ジョニー・デップ、長澤まさみらを挙げた。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

はんにゃ、フルーツポンチは若い子に人気みたいだけど「ピラメキーノ」って子供番組じゃないの。。。?ゴールデンになっても観ない。。。( ̄_ ̄ )。o0○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポストキムタクは山下智久!?1月期ドラマ視聴率ランキングは誰だ?

3月も終わりに近づき、さまざまな話題を振りまいた1月クールの連ドラも次々と最終回を迎えた。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

そこで、今回はジャニーズ主演ドラマを中心に、今クールのドラマを振り返ってみたいと思う。

 まず、視聴率、存在感ともに断トツだったのは山下智久主演の月9ドラマ『コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命― 2nd season』(フジテレビ系)。

平均視聴率は、好評だった前作を超える16.6%(ビデオリサーチ調べ/関東地区。以下すべての視聴率は同)。医療ドラマという人気ジャンル、ストーリーの緻密さ、脇を固める俳優陣の豪華さなど山下くんだけの力ではない要素が揃ってはいるが、前々作の月9『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』(14.4%)に続き、視聴率不振が囁かれているドラマ界で15%前後の数字を叩き出しているという意味では"安定感"のある主人公といえる。(。・・。)(。..。)(。・・。)(。..。)ウンウン

「演技がうまくないのに雰囲気があるっていう点でも、SMAP木村拓哉の後継者となるのは山下でしょうね」とは、あるドラマライター。うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

ちなみに、今クールの連ドラの中では『相棒』(テレビ朝日系)に続く視聴率ナンバー2☆次クールで月9に登場する大先輩・木村に、程よい状態でバトンを渡す形となった。

続いて平均視聴率9.3%となったのが、嵐・櫻井翔主演のドラマ『特上カバチ!!』(TBS系)。昨年から続く嵐の勢いをふまえ、局側もかなりの期待を抱いていたようなのだが、意外にも視聴率は初回の12.9%から右肩下がり。( ̄へ ̄|||) ウーム

バラエティーやアニメなどでオチを強調する際に用いる"テロップフォロー"や、放送中にクイズを出題して視聴者が参加できる"テレドーム"、正解者への生電話など、新たな試みを多数しかけて話題となったが、視聴者からは「ドラマに感情移入できなかった」「ドラマ自体が安っぽく感じられてしまった」と不満の声もあり裏目に出た形か? 嵐・大野智がゲスト出演した最終話も7.4%で、のちに登場する亀梨和也主演ドラマ『ヤマトナデシコ七変化』(TBS系)最終話にも敗退してしまうなど、少々残念な結果に終わった。(ーー;).。oO

 3位は山田涼介主演、横山裕の悪人演技もハマり役だった『左目探偵EYE』(日本テレビ系)。

スペシャルドラマが好評で、連ドラに昇格......という形だったが、全8回と放送回数も少なく、遅くスタートしてあっという間に終わってしまった印象。中山優馬、森本慎太郎など、ジャニー喜多川社長のお気に入りメンバーが続けてゲスト出演するなど、典型的な"ジャニーズやりたい放題ドラマ"ではあったものの、ストーリーでも魅せてくれる部分はあり、最終話は10.7%、平均視聴率 8.3%とまずまず。歌手のクリスタル・ケイがドラマ初出演を果たしたことでも話題を呼んだ。(?(。_。).。o0O??

 そしてラストはKAT-TUN亀梨和也主演、手越祐也、内博貴が脇を固めた『ヤマトナデシコ七変化』(TBS系)。人気漫画が原作ということで、その世界観を崩してしまうのでは......という懸念もあったが、フタを開けてみれば意外にも成立し「気楽に見られる」と好評。ただし、4人のイケメンのおかげ......というよりは、スナコ役を演じた大政絢の想像以上の好演と、子ども店長・加藤清史郎の力も大きかったかも??

むろん、平均視聴率8.3%は決して高い数字とは言えず、亀梨くんの低視聴率王子ぶりは相変わらずだが、今クールでは『エンゼルバンク〜転職代理人』(テレビ朝日系)、『宿命 1969-2010 ―ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京―』(テレビ朝日系)、『君たちに明日はない』(NHK)、『木下部長とボク』(日本テレビ系)、『新撰組 PEACE MAKER』(TBS系)などさらなる低視聴率ドラマが多かったため、良くも悪くもそれほど目立たずにすんだようだ。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

 続く4月クールでは、早くも話題の木村拓哉主演の本格ラブストーリー『月の恋人〜Moon Lovers〜』(フジテレビ系)、CGを駆使した嵐・大野智主演『怪物くん』(日本テレビ系)、NEWS加藤成亮の初主演ドラマ『トラブルマン』(テレビ東京系)など、多ジャンルにわたってジャニーズ主演ドラマが放送予定。(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん

『ヤマトナデシコ七変化」と『特上カバチ!!』は面白かった!!

最近録画して見る人の方が多いので視聴率は余り関係ない気がします。

4月クールではキムタクのドラマと大野くんの「怪物くん」を見ます!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月29日 (月) | トップページ | 2010年4月 2日 (金) »