« 山下智久が“山下智久”と共演? 『生茶』新CMで一人二役に挑戦!! | トップページ | 「ジェジュンが不幸話で女を食いまくり?」"分裂"東方神起も夜の活動には精力的!? »

ガッキー“英語アレルギー”克服!!

女優・新垣結衣(21)がこのほど、米・ニューヨークで主演映画「ハナミズキ」(8月21日公開)のロケを行い、苦手だった英語を克服し、実年齢よりも年上のニューヨークで働くキャリアウーマンを演じ切った。(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ

物語のクライマックスシーンではエキストラから英語がペラペラと勘違いされたほどのスピーチを披露。「ニューヨーカーに見えたら何よりです」と自信を深めていた。
  
新垣結衣が「アレルギーです」というほど苦しんだ英語のセリフを完ぺきにマスターしてみせた。英語が苦手で海外渡航を避けていたほどだったが、演技のために一念発起・・・・英語力に自信を付けて臨んだニューヨークでの初海外撮影を見事にこなし、女優として一皮むけた姿をアピールした。(゚ー゚;)(。_。;)(゚-゚;)(。_。;)ウンウン

作品は一青窈の楽曲「ハナミズキ」をモチーフに、新垣演じる紗枝と生田斗真(25)演じる康平の10年にわたる愛を描いた純愛物語。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

ストーリーの後半で、紗枝はニューヨークで働く28歳のキャリアウーマンとなるため、新垣さんは約半年も前の昨年9月ごろから英語レッスンを開始した。英語シーンのない北海道ロケでも、合間を見つけては指導を受け、英語力向上に努力を惜しまなかった。

特に先輩カメラマン(向井理)の写真展でのスピーチシーンはクライマックスとあって、指導者にセリフを録音してもらい、「呪文(じゅもん)のように数え切れないくらい聴いて」挑んだ。セリフを演じる紗枝らしい言葉に自ら作り直し、また練習する作業を繰り返し、より自然になるようこだわった。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

約2分半のスピーチは完ぺきな出来。現地エキストラが英語が堪能だと勘違いし、気軽に英語で話し掛けられたほど。うまく対応できず悔しい思いもしたが、上々の反応に「ニューヨーカーに見えたら何よりです」と手ごたえを感じた様子。初海外ロケを無事に終えた新垣さんは、「この経験を生かすことができるなら」とこれまでには考えもしなかった“世界”というステージも視野に入れるまでに成長していた。

この映画すごく興味があるので早く見たいなぁ~楽しみ!!ワク((o(=´ー`=o)(o=´ー`=)o))ワク

|

« 山下智久が“山下智久”と共演? 『生茶』新CMで一人二役に挑戦!! | トップページ | 「ジェジュンが不幸話で女を食いまくり?」"分裂"東方神起も夜の活動には精力的!? »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガッキー“英語アレルギー”克服!!:

« 山下智久が“山下智久”と共演? 『生茶』新CMで一人二役に挑戦!! | トップページ | 「ジェジュンが不幸話で女を食いまくり?」"分裂"東方神起も夜の活動には精力的!? »