« 「アゴがぷよって顔が大きい!」キムタク月9ドラマにファンも興ざめ・・・ | トップページ | 積み重ねられた状況証拠......KAT-TUN赤西仁(?)の写真が流出 »

田村正和、自慢の長髪バッサリ!

俳優の田村正和が、スペシャルドラマ『球形の荒野』(今秋2夜連続放送・フジテレビ系)で主演を務めることが16日、わかった。

原作は故・松本清張氏の同名小説で、脚本は『踊る大捜査線』シリーズなどで知られる君塚良一氏が担当。今作で田村さんは、役作りのために自慢の長髪をバッサリ。。。。田村さんは「これだけ短いのは、いつが最後か覚えていない。周囲から『カワイイ』と言われたくらい」と心境を明かしている。( ̄ー ̄)ニヤリッ

同作で田村さんは、昭和20年にスイスの病院で胸を患い死去と発表された中立国公使館の元・一等書記官・野上顕一郎を熱演・・・第二次世界大戦が終結し、「もはや戦後ではない」と言われるほどすさまじい速度で復興の道を歩んでいた頃、「亡霊」ともいうべきある1人の謎多き男性が登場したことによって、それに伴う波紋と、揺れ動く家族の心情をきめ細やかに描く。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

田村さんは「原作も素晴らしいですが、台本を読んだ時、あの原作がこんなふうにドラマ化仕立てになるなんてすごいと思いました。さすが君塚さんで、大変面白い脚本に仕上がっていると思います」と心境を明かす。さらに「日本人としての愛、父親としての愛を、ぜひこのドラマを見て感じ取っていただければと思います」と語る。(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん

 田村さん演じる野上の過去を追う警部補・鈴木を演じるのは江口洋介。田村さんとは、1999年放送の『古畑任三郎』(同局系)以来11年ぶりの共演となる江口さんは「印象が変わっていらっしゃらないことに驚きました。田村さんが持っている一種独特でミステリアスな感じが、とてもこの役に似合っていると思います」と田村さんを絶賛している。

 今作のプロデューサーは「この企画を実現するためには、どうしても田村正和さんに出演して頂きたかった。この野上顕一郎という非常に難しい役を演じられるのは、田村正和さん以外には考えられませんでした」と語り、共演の江口さんについても「様々な役を演じてきた江口さんだからこそ、重厚な演技力で物語を引っ張って行って欲しいと願い、依頼しました」と並々ならぬ期待を寄せている。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

 また、そのほかにも共演として、江口さん演じる鈴木と共に事件を追う世田谷署の若い刑事・添田彰一役に生田斗真、田村さん演じる野上の娘役に比嘉愛未が。さらに小日向文世、萩原聖人、木村多江、相島一之、ジュリー・ドレフュス、風吹ジュン、伊武雅刀、永島敏行、佐野史郎、草刈正雄など、スペシャルドラマにふさわしい実力派豪華共演陣が勢ぞろいしている。(゚▽゚*)▽゚*)▽゚*)▽゚*)▽T*)ニパッ

髪を切ってまたまた渋さが増した気がします!!ドラマも面白そう!!(*´∇`*)

|

« 「アゴがぷよって顔が大きい!」キムタク月9ドラマにファンも興ざめ・・・ | トップページ | 積み重ねられた状況証拠......KAT-TUN赤西仁(?)の写真が流出 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田村正和、自慢の長髪バッサリ!:

« 「アゴがぷよって顔が大きい!」キムタク月9ドラマにファンも興ざめ・・・ | トップページ | 積み重ねられた状況証拠......KAT-TUN赤西仁(?)の写真が流出 »