« 中丸雄一、"おばあちゃんのうちの匂い"疑惑に答える! | トップページ | 『アリス・イン・ワンダーランド』100億円突破! »

沢尻エリカに離婚を決意させた“ライバル”の存在

高城剛氏(45)との離婚を宣言した沢尻エリカ24)。沢尻エリカがスピード離婚を決断した理由として、金銭問題、夫への嫌悪感が取りざたされているが、もうひとつ見逃せないのが“ライバル”の存在。竹内結子(30)の“大活躍”が最終的に沢尻エリカの背中を押したとの見方が浮上している。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・

「竹内と沢尻は前所属事務所の先輩、後輩の関係です。しかし、2人はブレークした時期が近いため、沢尻は竹内を先輩ではなく、“ライバル”として意識しているというのです。今やその竹内は国内外で引っ張りダコ。沢尻は居ても立ってもいられなくなったのでしょう」(芸能関係者)

沢尻エリカが前所属プロに契約解除を通告されたのは半年前。ちょうどその頃、竹内の海外ドラマ「フラッシュフォワード」出演が決まった。「フラッシュ――」は「24」や「LOST」などと並ぶ米国の話題作。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

しかも、竹内の出番は当初1話だけの予定だったのに、演技力が評価され、結局ラストまで出演することになった。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

竹内は今後、ハリウッド進出の可能性もあるという。

気の強いエリカ様がこれにプッツンしたのは想像に難くない。
「沢尻は昨年1月からハリウッドのオーディションをコツコツ受け、最近になってようやくあと一歩の状態でした。一方、竹内は沢尻を飛び越えて話題作に出演し、高評価も得ました。しかも、竹内は所属プロのプッシュで現地オーディションが“顔パス”だったそうです。沢尻は闘争心がわいたはずだし、“マネジャー”として自分をハリウッドにブッキングできなかった高城氏に失望したのではないか」(事情通)( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

ようやく離婚の真相が見えてきた。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・

|

« 中丸雄一、"おばあちゃんのうちの匂い"疑惑に答える! | トップページ | 『アリス・イン・ワンダーランド』100億円突破! »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沢尻エリカに離婚を決意させた“ライバル”の存在:

« 中丸雄一、"おばあちゃんのうちの匂い"疑惑に答える! | トップページ | 『アリス・イン・ワンダーランド』100億円突破! »