« 2010年6月26日 (土) | トップページ | 2010年7月 1日 (木) »

2011年度NHK大河『江~姫たちの戦国~』新女性キャスト発表!! 

NHKは28日、女優・上野樹里が主演を務める2011年大河ドラマ『江~姫たちの戦国』に、新たに宮沢りえ、水川あさみ、鈴木保奈美、鈴木砂羽、奈良岡朋子、大竹しのぶらを起用したと発表した。ヽ(゚∇゚(゚∇゚(゚∇゚o(゚∇゚)o゚∇゚)゚∇゚)゚∇゚)ノ

織田信長の妹で、絶世の美女として知られるお市の方役には、石橋貴明(とんねるず)の妻で約10年ぶりに女優活動再開となる鈴木保奈美。同日行われた会見で「身にあまる大役。早く収録が始まらないかとワクワクしてる。精一杯自分を投げ出して取り組みたい」と意気込みを語った。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

お市の方と北近江の大名・浅井長政の間に生まれた、歴史上名高い“浅井三姉妹”の長女で、天下人・豊臣秀吉の長男・秀頼を生んだ茶々(淀)役には宮沢りえ。名門・京極家の京極高次の元へと嫁ぎ、大坂の陣で豊臣方の代表使節として姉・淀と徳川家に嫁いだ妹・江(上野)のために、和平交渉に奔走する次女・初を水川あさみが演じる。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

初の夫・高次の姉であり、秀吉のナンバー3の側室であり続けた京極龍子/松の丸殿には鈴木砂羽。秀吉の母・なか(大政所)を奈良岡、秀吉の正室・おね(北政所)を大竹が演じる。「天下分け目の戦いは、女たちの心の中にこそあった」――戦国時代の数奇な運命に翻弄される女性らを豪華キャストで再現し、“女たちの心のスペクトラルドラマ”を展開する。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 出演者決定にあたり、チーフプロデューサーは「田渕久美子さんの骨太な物語展開と、魅力的な登場人物たちの奥行きある人間ドラマは、まさに“愛”にあふれています。その愛を豊かに表現していただくために、お一人お一人に激しい情熱をもって番組への参加を呼びかけました」と期待を寄せた。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

同作は市の三女として生まれ、3度目の結婚で徳川二代将軍・秀忠の正室となり、三代将軍・家光を生み大奥を築いた“江(ごう/上野)”の生涯を描く。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

脚本は、宮崎あおいが主演し人気を呼んだ『篤姫』を担当した田渕久美子さんのオリジナルで、『篤姫』以来3年ぶりの女性主人公として期待が高まっている。音楽は『篤姫』以来2作目となる吉俣良。

すごく楽しみ~期待してます!!ワク((o(=´ー`=o)(o=´ー`=)o))ワク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第二子妊娠で加速する実業家・辻希美のママビジネスと"お直しチャンス"

元モーニング娘。で、もっとも出世したと言える女、それは辻希美だろう。うふ♪(* ̄ー ̄)v

突然のデキちゃった結婚にもかかわらず、仕事復帰後は「ママドル」としてポジションを確立・・・・同時期に出産した人気モデルの益若つばさも、「ギャルママ」として若い世代から人気だが、辻ちゃんも小中学生から「若くてかわいいママ」として羨望を集めている。(。・・。)(。..。)(。・・。)(。..。)ウンウン

一方で、世間が求める「一児の母」の理想像からかけ離れた非常識な行動やファッションで非難の的にされることも少なくない。

 そんな辻ちゃんが、第二子を懐妊した。(。・・。)(。..。)(。・・。)(。..。)ウンウン

出産は来年1月中旬を予定している。二児の母になることで、ますます「ママドル」としての需要は増し、子どもを持つ母親に向けた商品のPR担当として、一層の活躍が見込めるだろう。そして何よりもホッとしているのは、彼女を「プロデューサー」「広告塔」として起用しているスポンサーだという。

「一時期は、辻さんの束縛癖に夫の杉浦太陽が辟易して、離婚間近だというウワサも飛び交っていたので、ヒヤヒヤしていました。それだけでなく、杉浦さんの父親が借金トラブルを抱えたことが明らかになり、息子夫婦の仲まで険悪になりそうな時期もありましたから。二人目を授かったと聞いて、ああ、上手くやっているんだな、と安心しましたね」(広告代理店営業担当者)(。・・。)(。..。)(。・・。)(。..。)ウンウン

 5月には、2本のレギュラー番組以外にも、12本もの特番に出演していた辻ちゃん。魑魅魍魎の跋扈する芸能界において、完全に勝ち組の地位を獲得したように見える。(。・・。)(。..。)(。・・。)(。..。)ウンウン

また、テレビ番組やイベントへの出演にとどまらず、ブログ本や料理本も続々上梓、マタニティ・チャイルド・ベビー用品のチェーン店を全国展開する大手企業「赤ちゃん本舗」とのコラボレーションによるベビー服ブランド「BOYS and Ribbon」の立ち上げ、ハローキティとコラボレーションした文房具やトートバッグの発売、7月に発売されるオリジナルじんべえのプロデュース......と、実業家路線も併走している辻ちゃん。この調子ならば、産休後の復帰に際しても、何ら問題はないだろう。いや、むしろ、産休・育休を経ても大丈夫であるように、実業家路線にシフトしていたとも考えられる。

 そしてもう一つ、産休・育休を経て、よりいっそう「美人」になって帰ってくるだろうことも、すでに話題となっている。(・x・ ).o0○

「もともと、日本人らしい素朴な顔立ちだった辻さんですが、長女を出産後、目頭や目尻が極端に広くなり、二重の幅も倍増。また、鼻が根元から高く持ち上がっているので、プロテーゼを挿入している可能性も高いでしょう。長期休暇は、芸能人にとっては絶好の"お直しチャンス"。出産を機に、お直しにいらっしゃる方は多いです」(都内美容整形外科医師)(・_・;)_・;)・;);)) ナントッ!!

 辻ちゃん本人も整形疑惑がささやかれていることは知っていたようで、4月28日に公式ブログで『☆整形疑惑...☆』という記事をアップしている。17~18歳の頃の写真と現在の写真を交互に掲載し、『こりゃ~整形疑惑、出ちゃうょね......』としたうえで、『整形は本っっっ当にしてません!』と疑惑を否定・・・・化粧やカラーコンタクト、まつ毛エクステンションのおかげで現在の顔がある、と書いており、美容整形を施していない可能性もあるが......。

 一般的に、子宝を授かることは祝福すべきことであり、仕事が順調なのも本人が頑張っている証拠だ。

となると、この「整形疑惑」も、成功者へのやっかみに過ぎない?(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

「(゚~゚o)ウゥーン・・・まぁ~芸能人のほとんどは整形してるでしょうからいいんじぁないかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山手線で“EXILE号”運行 JTBとコラボで9都市PR

EXILEのMAKIDAIとTETSUYAが27日、都内で行われた『EXILE山手線』出発式に出席した。(・_・)/\(・_・)

同企画は今夏のツアーで赴く9都市の観光PRを、11両編成の山手線を使って行うEXILEとJTBとのコラボキャンペーン。MAKIDAIは「山手線は普段から使うのでこのような縁は大変うれしいです」と、車両内外をEXILEで埋め尽くされた特別電車を喜んだ。

『EXILE山手線』で紹介される都市は、「EXILE LIVE TOUR 2010 “FANTASY”」の開催地である宮城、広島、大阪、横浜、新潟、東京、愛知、大分、静岡。1車両につき1都市をクローズアップし、メンバーも登場するポスターなどに観光情報を盛り込んでいる。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

 出発式のトークでは「EXILEは昔から電車と縁があります。『Cho Cho TRAIN』とか『銀河鉄道999』とか」とMAKIDAIが笑いをとれば、TETSUYAは「地域により、会場の雰囲気やファンの方が違うので、その感じを楽しみたい」と真剣な表情でツアーへの意気込みについて語った。

 『EXILE山手線』は27日から7月16日まで山手線内を運行だって!!

EXILE山手線ちょっと乗ってみたいなぁ~ファンは嬉しいだろうね!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俳優としても輝ける若手ジャニーズタレントランキング

歌やダンスに加え、演技でも輝ける人は?
 歌やダンスはもちろん、トークに演技にと多彩な才能を発揮するジャニーズのタレント陣。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

そこでこれからのジャニーズ事務所を背負って立つ若手の中から「俳優としても輝けるタレント」について聞いたところ1位にランク・インしたのは《二宮和也》でした。( ̄ー ̄)ニヤリッ

「嵐」のメンバーとしての活躍もさることながら、単独でもテレビCMやドラマの主役を演じるなど俳優としても大いに活躍している《二宮和也》。ギャラクシー賞はじめ複数の受賞歴を持つ実力派なので、今後の俳優活動にも注目したいですね。(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん

続いて2位には《山下 智久》がランク・イン☆2000年に放送の『池袋ウエストゲートパーク』にはじまり、『カバチタレ!』『ランチの女王』など数々のドラマに出演。最近では『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』や『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命2nd season』での活躍が記憶に新しいところではないでしょうか。脇役から主役へ着々とステップアップし、救急救命医という難しい役どころも見事に演じていました。

 3位にはドラマ出演もさることながら、舞台にも多数出演する《生田斗真》がランク・イン☆自身の所属グループはないものの、演技に力を入れた活動で一躍有名に。2010年2月公開の映画『人間失格』では映画初主演を果たすなど、俳優としての演技力に周囲の期待が集まっているといえそうです。(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん

 「芸能界はリズム感」というジャニーズ事務所の方針通り、歌やダンスをみっちり鍛えられたジャニーズタレントたちの実力は、演技にもきちんと反映されているのではないでしょうか。(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん

みなさんが俳優としても輝けると思う若手ジャニーズタレントは何位にランク・インしていましたか?

ちなみに4位は松潤、5位は櫻井翔くんでした!!(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ

私は大野くんは演技上手いと思います!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「失楽園」ヌードから…ギャラ高値安定、黒木瞳“戦略”

女優、黒木瞳(49)がドラマ「同窓会~ラブ・アゲイン症候群」(テレビ朝日系)でオンナぶりを上げたと評判だ。うふ♪(* ̄ー ̄)v

 ドラマは、中学生時代の同級生男女4人が同窓会をきっかけに不倫関係にハマる際どい内容で、黒木さんは三上博史(47)、斉藤由貴(43)、高橋克典(45)らと共演。最終回の視聴率が17・8%(ビデオリサーチ、関東地区調べ)と大人のドラマとしては好調のうちに終了した。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

芸能評論家の肥留間正明氏は「奇をてらったアイドルを入れず、視聴者が落ち着いて見られた。10月で50歳を迎える黒木は、ここが頑張りどころと、気合を入れたのではないか」と見る。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・

 黒木さんは昨年、NHKで観客を入れた舞台風のユニークなドラマ「ママさんバレーでつかまえて」に主演・・・・そのコミカルな演技も記憶に新しい。「同窓会」では、高橋演じる不倫相手の腕に手を絡め「今だけ許して…」と甘えるコテコテの不倫女を演じてみせた。ここ最近の「フレッシュな色気あふれる若々しい良妻賢母」(広告代理店関係者)というキャラクターを脱して軌道修正に成功したようだ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・

 「『同窓会』は、比較的ふところに余裕がある中高年の視聴者がチャンネルを合わせた。テレビ局にとってもありがたいことでスポンサーにアピールしやすい。かつてはアイドル系のタレントが数字を取るドラマに企業が群がったが、いま彼らが目当てのファンはウェブに移り、自由に使えるお金も少ない。それを考えるとパイオニア的なドラマだった」(肥留間氏)

 テレビ各局の緊縮財政でリストラが進む芸能界にあって、黒木のギャラは高値安定、仕事が途切れない。さすがベテランというべきか。。。。

綺麗だけど最近やっぱり老けた感じがする。。。;;;;(;・・)ゞウーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マツコ・デラックスって!!

●キムタクと同級生!!(○ ̄ ~  ̄○;)・・・・
 もはやバラエティー系番組におネエキャラは欠かせぬ存在。ひところのKABA.ちゃん、IKKO、はるな愛といった名前がすぐ出てくるほど。そこへ新たに割り込んできたのがマツコ・デラックス(37)だ。(○ ̄ ~  ̄○;)

身長178センチ、スリーサイズはすべて150センチ、体重も150キロという「相撲取りに間違えられたこともある」ほどの巨漢。しかも「女装するのが好き」ということから女装ファッション。おまけに歯に衣着せぬ毒舌家ときている。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

今ではタレントの人気のバロメーターといわれる「潜在視聴率ランキング」でも、並み居る人気タレントを押しのけて上位にランキング入りするという売れっ子ぶりだ。

マツコは、もともと活字の世界で活動してきた「コラムニスト」。

自らは“女装コラムニスト”と言って笑いを誘っているが、マツコ自身、お茶の間でこれほどウケるとは思っていなかったのではないか。( ̄ω ̄)(ーωー)( ̄ω ̄)(ーω-)

マツコは千葉県千葉市の出身・・・・SMAPの木村拓哉同期だったという千葉県立犢橋(こてはし)高校卒業後、美容師の世界を経てゲイ雑誌の編集者となる。その編集者時代のマツコに目を留めたのが作家の中村うさぎさんだったとか・・・・
「以前からマツコがゲイ雑誌にちょこっと書いている文章が好きで、私から会いたいと希望したのですが、本人は呼ばれた理由がわからず、困惑しているようでした。しかし、少ししゃべっただけですぐに周囲を自分の磁場に引きずり込むオーラと話術のセンスはさすがでした。そして何より、その業の深い魂に強く共鳴した私は、彼女を自分の“魂の双子”と感じました」(中村さん)( ̄ω ̄)(ーωー)( ̄ω ̄)(ーω-)

●毒舌は「地」!?
 本職の作家との出会いは、マツコに大きな刺激を与えたらしい。それから間もなく週刊誌や月刊誌に書きまくる。テレビ出演は07年ごろからだ。とくにお昼の情報番組「ピンポン!」では“毒舌コメンテーター”として評判を呼んだ。それがきっかけでバラエティーやトーク番組に顔を出すようになり、今ではTOKYO MXの生番組「5時に夢中!」でレギュラーコメンテーター、また深夜枠ながら「マツコの部屋」(フジテレビ系)という冠番組を持つほどの活躍ぶりだ。|* ̄Д ̄*||*-д-*||* ̄Д ̄*||*-д-*|ウンウン

もちろん、毒舌も健在。とりわけ「5時に夢中!」では言いたい放題。同局を東京都の校内放送と言い放ったり、司会者が凍りつくような発言をしたり、ときに日刊ゲンダイ本紙もヤリ玉に挙げられている(笑い)。
「あの毒舌キャラはテレビ用でなく、プライベートでもあのままです。人の好き嫌いが激しい女ですが、ただ、好きな相手にはとことん誠実で、毒舌ながらも本物の愛と友情を注ぎます。しかもすごく義理堅い。だから友人としてものすごく信用できます。あの毒舌も、決して上っ面のお世辞を言わない人間であろうとする彼女の誠実さの表れだと思いますね」(中村さん))

当分はテレビ界で暴れまくりそうだ。( ̄o ̄)o オゥ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『龍馬伝』高杉晋作のキャスト発表が遅れたのは広末涼子のせい!?

5月20日、NHK大河ドラマ『龍馬伝』の高杉晋作役に、伊勢谷友介が起用されたことが正式発表された。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

初登場は7月18日放送の第29回。高杉晋作は坂本龍馬(福山雅治)を語る上では欠かせないキーパーソンで、龍馬が愛用したピストルをあげたのも高杉である。伊勢谷はこれが2回目のテレビドラマ出演となるが、『龍馬伝』のチーフプロデューサー、及び演出の大友啓史とは、前回出演したNHKドラマスペシャル『白洲次郎』でもタッグを組んだ間柄。両氏とも伊勢谷の演技を絶賛し、『龍馬伝』でも重要な役に起用されると目されていた。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

今回、満を持しての大河出演となるが、実は高杉の出番はもっと早くてもよいはずであった。高杉は長州藩の攘夷派リーダーで、桂小五郎(配役は谷原章介)と並ぶ長州の重要人物・・・・文久2(1862)年12月12日にはイギリス公使館を焼き討ちする事件を起こしているが、『龍馬伝』では、このエピソードでの高杉の登場はなかった。そのため、ネット上では「誰が高杉役を演じるのか」「もしかしたら『龍馬伝』に高杉は出てこないのでは?」と、さまざまな憶測が流れていた。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 そこで、"伊勢谷晋作"の登場がここまでズレ込んだのは、同じく『龍馬伝』に平井加尾役で出演している広末涼子への配慮ではないかと言われている。( ・◇・)?(・◇・ )

「伊勢谷と広末といえば、かつて同棲スキャンダルが発覚した間柄。当時は『人気絶頂の広末が、無名のモデルと同棲していた!』ということで話題になり、広末の清純派イメージは一気に崩壊、彼女が奇行に走るきっかけにもなりました」(芸能記者)

この少し前には、広末が早稲田大学に入学以来、一度も授業に出席していないということが話題になっており、同棲発覚で「学校にも行かないで男とイチャイチャしている」として、広末は猛バッシングを浴びた。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

二人はほどなく別れたが、復縁の噂はもちろん、ドラマ・映画での共演もナシ。今回が初のドラマ共演となるが、絡みどころか一緒の場面に出演する可能性は限りなく低い。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

「広末演じる平井加尾は龍馬の初恋の相手で、今後の出番はほとんどないと考えられます。両者が収録現場で遭遇させないようスタッフが気を遣い、その結果、伊勢谷演じる高杉晋作の出番が遅れに遅れたのではないでしょうか」(前同)( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

 大物役者がズラリと集まる大河ドラマでは、思わぬ共演が実現することがある。

あの『TRICK』(テレビ朝日系)の名コンビ、仲間由紀恵と阿部寛も2003年放送の『武蔵』で、ワンシーンだけ共演している。二人が『TRICK』以外で共演する姿はほとんどなかったため、一部のファンの間で語り継がれているほどだ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

『龍馬伝』でも、もし視聴率が低迷すれば、話題性を高めるために伊勢谷と広末の"サプライズ共演"もあり得るかも!?r(-◎ω◎-) 考え中.....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイク事故でドラマ降板・大東俊介の代役に若手舞台俳優・田島優成が抜擢!!

今月18日に原付バイクで事故を起こし大腿骨を骨折、現在都内病院に入院している俳優・大東俊介が出演予定だった7月スタートの新ドラマ『警視庁継続捜査班』(テレビ朝日系)を降板し、代役として俳優の田島優成が務めることが同局より発表された。田島が急きょ代役として演じる高木真人役は「警視庁継続捜査班」のリサーチ担当の若手刑事で、IQが高く記憶力を生かした頭脳型捜査が得意。舞台を中心に活躍する実力派若手俳優・田島が“アキバ系だが、オタクではない”博学家という役柄を短期間でどう仕上げるか、注目が集まる。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

同作はプロファイラー・貴志真奈美警部補(木村佳乃)を中心に、迷宮入りとなってしまった未解決の凶悪事件を扱う「警視庁継続捜査班」の面々を描くヒューマンサスペンスドラマ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

 田島は今春上演された蜷川幸雄演出の舞台『ヘンリー六世』に王ルイ十一世役として抜擢され、更に同じく蜷川作品である今秋公演の舞台『じゃじゃ馬馴らし』にも出演が決定するなど若手演技派として注目が高まっている。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

 なお、大東くんは入院から退院まで2週間程度を要する予定で、同ドラマのほかに9月9日からは26日に最終話が放送されたばかりのTBS系ドラマ『タンブリング』の舞台版で主演を務めることが発表されているが、そちらには出演を予定している。ウ・・ ウン(・_・;)

大東くんがドラマ出るの楽しみにしてたけどケガじゃしょうがないね。。。

早く元気になってね!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性週刊誌も「凋落」の大見出し 「SMAPもう終わった」のか・・・!?

「SMAPはもう終わった」―――これまでジャニーズ系のタレントを持ち上げることが多かった女性週刊誌までもが、「SMAP」の凋落ぶりを伝えるようになった。メンバーが主演するドラマや映画の大コケが続いているからだ。・・・( ̄. ̄;)エット( ̄。 ̄;)アノォ( ̄- ̄;)ンー

「SMAP」が再び「立ち上がる」ことはあるのだろうか。。。。・・・( ̄. ̄;)エット( ̄。 ̄;)アノォ( ̄- ̄;)ンー

 「SMAP」の低迷ぶりを表す数字にはこと欠かない。中居正広が2009年4月から11年ぶりに主演を勤めたフジテレビ系の月9ドラマ「婚カツ!」の視聴率は、放送回数の半数が10%に届かなかった。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・

■キムタク主演ドラマが史上最低の13.4%・・・・

 メンバー5人が珍しく全員揃って出演したTBS系音楽番組「とくばん」(09年8月16日放送)の視聴率はなんと7.0%。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・

 09年8月に鳴り物入りで始まった 香取慎吾主演のTBS系「こちら葛飾区亀有公園前派出所」は視聴率が5%台という回もあった。09年4月には草なぎ剛さんが泥酔し公園で全裸になり逮捕されるという「不祥事」も起きた。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・

 こうした中で、「週刊女性」2010年7月6日号は、「SMAP」がついに追い込まれた、とし「凋落…SMAPあがきの『極秘プロジェクト』」という特集を組んだ。ジャニーズ系タレントを持ち上げることが多い女性週刊誌が批判的記事を掲載するのは珍しい。

 記事によれば、2010年6月14日に放送された木村拓哉主演のフジテレビドラマ「月の恋人」の視聴率が、キムタク主演ドラマとしては史上最低の13.4%。この後に放送された「SMAP×SMAP」も10%ほどに低迷。この時間帯にサッカーW杯「オランダ対デンマーク」中継があった影響も考えられるにせよ、2番組平均で20%を目論んでいたフジテレビの制作サイドは愕然としたのだという。

 そして、

  「もはや『キムタクブランド』だけでは数字が取れない」

というテレビ局幹部のコメントを掲載している。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・

また、同誌では5月29日に公開された香取慎吾主演の映画「座頭市 THE LAST」についても「大コケの危機」と報じている。公開3週目に興業ランキングから外れ、興行収入は2週間で2億5千万円。最終的には5億円いくかどうか危ぶまれているというのだ。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・

 この「座頭市」は多額の宣伝費をかけテレビCMを打ち、香取さんが数々のバラエティー番組に出演し宣伝しまくった作品だ。興行収入の目標は30億円といわれ、大赤字になる可能性が早くも心配されている。

■ 小室哲哉さんをプロデューサーに起用?

 芸人で映画監督のビートたけしさんも、2010年6月23日付けの「東京スポーツ」で、「いよいよSMAPも終わりか」と発言している。(・_・;)_・;)・;);)) ナントッ!!

木村さん主演ドラマの視聴率が史上最低を記録したことと、香取さん主演の「座頭市」に客が入っていないことに関しての発言だ。「座頭市」はビートさん監督で映画化したこともあり、

  「香取が座頭市やることは勝手なんだけど、勝さん(新太郎)と同じような芝居と内容をやろうとしたんでしょ。そりゃダメだよ」

などと厳しい分析をしている。

 それでは「SMAP」はこのまま終わってしまうのだろうか。

「週刊女性」にはCDデビュー20周年に向け極秘プロジェクトが進んでいると書かれている。

小室哲哉をプロデューサーに起用し、楽曲の提供やステージでのコラボレーションを行うというのである。小室さんは詐欺事件で逮捕され謹慎していたものの、今年はアイドルグループ「AAA」に楽曲を提供しオリコン1位にまで導くなど優れたプロデューサーだ、としている。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・

別にSMAPは終わってないよ!!( ̄‥ ̄)=3 フン

それぞれがいろんな活躍してSMAPは永遠だよ!!(`ヘ´) フンダ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月26日 (土) | トップページ | 2010年7月 1日 (木) »