« 2010年7月 9日 (金) | トップページ | 2010年7月20日 (火) »

気になるワキの汗、みんなの対策方法は?

湿度の高いじめじめとした梅雨時の気候。少し動いただけでも滝のような汗が流れ、気がつけばワキには大きな汗ジミが出現。吊革をつかむのにも気が引けてしまうものではないでしょうか。


おまけに時間が経つと共に気になる匂いも発生。。。。これからの季節、暑さをしのぐことと並んで頭を悩ませるのがワキの汗対策、という人も多いはず。教えて!gooにも同様の質問が寄せられていました。

「脇にすごく汗をかきます」

Tシャツに汗ジミが出来てしまうほどにワキの汗に悩ませられている投稿者。何かいい方法はないかとアドバイスを求めています。

   「私はワキパッドがあらかじめ縫い付けられている夏用の肌着を1枚着ます。だから余計暑く汗をかくんじゃないか?と言われそうですが、見た目てきにはワキの汗ジミや背中の汗など一切表にでません」(gooneさん)



洋服の内側に貼りつけるシールタイプの汗ワキパッドも便利ですが、激しい運動や時間の経過とともにヨレてしまいがち。しっかり縫い付けられている肌着ならば安心ですし、繰り返し洗って使えることろも経済的ですね。




■デオドラント商品の中で効果的だったものは?

ワキのレーザー脱毛をしてからワキの汗に悩まされているというkarenjueruさんからは

   「デオドラントであれば、ROCのケオプスという1800円〜2000円の透明で無香の物があるんですが、これは1日匂いも汗もしっかり抑えてくれて感激します!」

   「クリニークの『アンティ パースパイラント デオドラント ロールオン』っていう商品を使ったら、すごい汗の量が減りました」(senri9さん)

   「私も現在使用中ですが、『オドレミン』という商品をご存じですか? 液体なんですが、入浴後ワキの下につけるものです。これは、汗そのものを出さなくするので、匂いももちろん出ません!3日〜1週間に1回使用してる感じです」(momo_yoさん)

と、実際に使用して効果的だった商品名が挙げられました。

スプレータイプよりは、ロールオンやクリームタイプのように、肌にじかに塗布するタイプの方が高い効果を発揮する様子。


またパウダー入りのシートでこまめにふき取るのもおススメなのだとか。


効果には個人差がありますので、アドバイスを参考に制汗剤を選びましょう。

せっかくお気に入りの一兆羅に身を包んでいても、大きな汗ジミができてしまっては台無し。自分の肌に合ったワキ汗対策で汗ばむ季節を快適に過ごしたいですね。(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上半期で最もブレイクしたお笑い芸人、1位「Wコロン」

今年も気がつけばあと半年。上半期を振り返ると“お笑いブーム”といわれるテレビ界では、次々に“旬顔”が誕生した半年だった。

そこでORICON STYLEでは全国の女子高生を対象に『上半期で最もブレイクしたと思う芸人は?』というアンケートを実施したところ、1位には“整いました”のなぞかけ漫才でブレイクした【Wコロン】が選ばれた。(〃 ̄ ♀ ̄〃)人(〃 ̄ ⊥ ̄〃)

支持理由には「ねづっちのなぞかけが話題になったから」(山形県/高1)とボケ担当・ねづっちに人気が集中。この朗報にねづっちは「いや~うれしいです! ぜひ女子高生の皆さんの間でも、なぞかけが広まって欲しいです」とラブコールを送っている。

蝶ネクタイに赤いチェックのジャケット姿がトレードマークのねづっちと、テンポのよいツッコミ・木曽さんちゅうからなる漫才コンビ・Wコロン。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

ねづっちは芸歴13年目、木曽は17年目と、お互いに別々の下積み時代を経て2004年にコンビを結成し、現在は浅草漫才協会に所属。舞台を中心に活動していたが、脚光を集めるきっかけとなったのが、今年1月放送のバラエティ番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)だった。“町工場芸人”としてねづっちがピンで出演し、次々になぞかけを披露。「あの謎かけの速さはすごい」(茨城県/高2)と話題になり、一気にメディアへの露出度が高まった。今やテレビCMにも出演し、「ねづっちのおかげで今なぞかけブームが来てますよね、絶対!」(兵庫県/高1)と、まさに怒濤の勢いでこの上半期を駆け抜けてきたといえる。 

 ツッコミ担当の木曽は「皆さん、ありがとう! 良かったら一度、生のWコロンを見に、浅草へ遊びにいらっしゃいっ!」と喜びのコメント。ねづっちも「ぜひ女子高生の皆さんの間でも、なぞかけが広まって欲しいです。“てか、整ったんだけど~”とか“2つの意味で~”とか、日頃の会話でも使ってね」と呼びかけ、最後には「整いました! 女子高生とかけて、『大切なこと』ととく。その心は、十代(重大)なんです。ねづっちです!」と、得意の謎かけで感謝の気持ちを届けた。

 2位には昨年9月からフジテレビ系バラエティ番組『爆笑レッドシアター』にレギュラー出演し、若手芸人のなかでも“コント職人”として徐々に注目を高めてきた【 ジャルジャル】が登場。「じわじわと笑いの世界に引きずり込ませる力を持っている」(鹿児島県/高2)と、派手な一発ギャグやワンフレーズおちを用いない、独創的なコントが支持された。今年5月には井筒和幸監督がメガフォンを執った主演映画『ヒーローショー』が公開、翌月19日にはイギリス・ロンドンで初の海外ソロ公演「JARUJARU IN LONDON」を開催するなど、精力的に活躍の場を広げている。( ̄∇ ̄(_ _( ̄∇ ̄(_ _ ) ウンウン

 そして3位はジャルジャルと同じくコントを得意とする【しずる】がランクイン。『爆笑レッドカーペット』(フジテレビ系)で披露した学生青春コントで人気に火が付き、「レッドシアターを観て好きになりました」(長崎県/高3)、「実力派だし、これからも廃れないと思う!」(石川県/高2)と10代からの支持を獲得。今年4月に発表された『よしもと男前芸人』にボケ担当・村上純が3位に浮上するなど、人気の高さを実証した。昨年9月に開催された『キングオブコント』では3位につけ、今年も優勝候補として名を連ねている。( ̄∇ ̄(_ _( ̄∇ ̄(_ _ ) ウンウン

長い下積み時代を経て、見事その才能を世間に認められた中堅クラスの芸人から、注目の若手芸人たちがランクインした今回のランキング。

この7月から新番組が次々にスタートし、新たな人気芸人の誕生に期待がかかるのは必至。下半期はどの芸人がメディアを席巻するのか? まだまだ目が離せないといえそうだ。( ̄∇ ̄(_ _( ̄∇ ̄(_ _ ) ウンウン

ねづっちのなぞかけは凄いし上手いと思うけど余りお笑い芸人って感じじゃない気がする。。。ウーン (Θ_Θ;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「小5までいじめられてた」、ファンの悩みに田中聖が明かした意外な告白

「ジャニーズでもっとも鉄パイプが似合う男」(!?)といえばKAT-TUN・田中聖。数々のスキャンダルも相まって、すっかりアウトローなイメージが定着しているが、にオンエアされたラジオ『KAT-TUNスタイル』(ニッポン放送)では、意外な過去を明かしてくれた。( ・◇・)?(・◇・ )

放送では、リスナーから寄せられた悩み相談に答える「真面目に語りまスペシャル」という企画が登場。パーソナリティは田口淳之介と田中くんで、この日取り上げられたのが、中学3年生の女の子による"いじめ"についての悩みだった。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

「私はいま、学校でいじめられています。1、2年生の時もいじめられて学校が怖くなり、不登校でした。今年受験生なのに、まだ学校に行けていません」
「今日から修学旅行なので、旅行が終わってから勇気を出して学校に行こうと思います」

 是非、勇気が出るようなアドバイスをください......、という相談内容を読み終えた田中くんは開口一番、

「俺、小5までいじめられたよ」
「靴もなくなるし、上履きもなくなるし、椅子に画びょう置いてあるし。で、誰かの机にバカって書いてあったら、クラスのやつら全員が俺を指さして『田中聖くんがやったと思います』って」

 これには田口くんも「嘘でしょ?」と驚きのリアクション。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

小学生のときとはいえ、いまやオラオラ系の田中くんがいじめられっ子だったとは......。その後、どうやっていじめから脱出したか気になるところだが、

「俺はキレたの。いじめっ子の主犯をちょっと、ペンってやったの」
「そしたらすぐ上に立てた」

 やられたらやり返す、というシンプルかつ田中くんらしい方法で見事いじめっ子を撃退したという。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

「絶対誰か助けてくれる人はいると思うし、負けずに立ち向かえばいつか光は見えてくるんじゃない? 俺もそうしてたし」(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

 そんな経験者ならではの熱いエールに、リスナーも勇気づけられたのではないだろうか。

また、奇しくもジャニーズ公式携帯サイト「Johnny's web」の連載「KAT-TUN'S マニュアル」では、飼い主から虐待されていたミニチュアダックスフンド"雷"くんを自分の元に引き取ったことを明かした聖くん。3年間散歩してもらえず、叩かれてばかりだったため、来た当初はなでようとしただけでビクビクしていた雷も、聖の包み込むような愛情を受けて、いまやおなかを見せてリラックスするまで心を開いてくれたという。

 これまでにも家族や友人、さらにはファンに対して深く熱い愛情で接してきた田中くん。その源にはつらい経験を乗り越えてきた「強さ」があるのかもしれない。(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水嶋ヒロ離婚間近!? 絢香の●●に耐えかねて......

2009年4月、人気絶頂にある俳優・水嶋ヒロ(26)と結婚記者会見を開いた歌手・絢香(22)。同時に、デビュー翌年からバセドゥ病をわずらっていることを明らかにし、年内で音楽活動を休止、静養に入っている。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

 バセドゥ病とは、自己免疫性疾患の一種で、頚部前面に位置する内分泌器官である甲状腺が肥大してしまう病気・・・・・甲状腺は新陳代謝を高めるホルモンを生成している器官だが、そのホルモンが必要以上につくられてしまう状態となるため、代謝が活発になり、異常に暑がりになったり、食欲が増進したり、また集中力が低下気味になりイライラしたりといった症状が出やすい。ただ、薬でホルモンの量を調整することで、普通の人と変わらない生活を営むことができるため、この病気をわずらっていても、通常通り仕事や日常生活を送っている患者がほとんどだ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

「仕事で忙しい時期は、定期的に通院することが難しく、症状も悪化していたようですが、今年に入ってからは安定していると聞きます。医師の指示通り薬を服用し続ければ、日常生活に支障を来たすようなことはないハズですよ。完治するまでには数年という長い時間を要しますが、不治の病というわけではありませんし、いずれは歌手として芸能界に復帰する予定だそうですよ」(芸能記者)( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

 体調が安定しているというのは、ファンにとってはうれしい限り。だが、その一方で、夫である水嶋ヒロの身に、ある変化が起きているという。

「先月、あるインタビューでヒロくんに会ったときのことです。昨年、主演ドラマの取材で会ったときには幸せ太りしていたヒロくんですが、その時はなんだか少しやつれているように見えたので、『忙しいのかな?』と思ったんです。でも、そうではないみたいで」(ライター)( ・◇・)?(・◇・ )

 現在は9月公開予定の主演映画「BECK」のプロモーション活動が徐々にスタートしているが、連続ドラマなどの収録に入っているわけではなく、比較的スケジュールには余裕があるという。にもかかわらず、やつれて見えたのはなぜか。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

「取材の後、以前ならば彼はすぐに『おつかれさまでしたー』と帰って行くのですが、その日は『帰りたくないなあ』とボヤいていて。どうも、絢香さんとの関係が、あまり良好ではないようなんです。別の雑誌社の人間からもヒロくんの話を聞いたのですが、奥さんの束縛ぶりがハンパではなく、最近は自由に独身時代からの友人とも遊びに行けない状態だとか。かなり息を詰まらせているようです。身内のスタッフだけではなく、ライターである私や雑誌編集者など、外部の人間にも思わずボヤきが出てしまうほどですから、相当たまっているのかもしれません。このままでは、スピード婚からのスピード離婚もありえるのでは、と噂になっていますよ」(前同)

 プライベートだけではない。ファッション雑誌での連載も終了し、新規の仕事もロケなど拘束時間の長いものは断っているのだという。7月から始まる、嵐・松本潤が主演の月9ドラマ『夏の恋は虹色に輝く』(フジテレビ系)も、当初は水嶋主演の予定で話が進んでいたが、やはり絢香の件があって頓挫したそうだ。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

 交際半年というスピードで、事務所にも無断で入籍をした二人。水嶋ヒロはアイドル俳優として人気を確立しつつある時期での結婚であっただけに、ファン離れの速度も速かった。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

このまま活動をセーブし続ければ、芸能界に水嶋ヒロの居場所はなくなってしまう。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

かつて、遠距離恋愛を歌ったデビューソング「三日月」でヒットを飛ばした絢香。物理的な距離の近さだけで愛の重さは量れない、そのことは重々承知しているはずではなかったか。。。。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・「(´へ`;ウーム。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関ジャニ∞、初ドラマ主題歌!主演は東山!!

関ジャニ∞の新曲「LIFE~目の前の向こうへ~」(8月25日発売)が、今月18日スタートのTBS系「GM~踊れドクター」(日曜後9・0)の主題歌に起用されることが13日、分かった。ニコッ (゚▽゚)v(゚▽゚)v o(゚▽゚)o イェーイ!!

 同グループの楽曲がドラマ主題歌になるのは初めて☆ドラマはジャニーズ事務所の先輩、東山紀之(43)がダンサー志望の天才医師を演じる医療ミステリーで、メンバーから大倉忠義(25)も出演する。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 疾走感あるロック調で盛り上げる関ジャニ∞は「ドラマとともに僕らの新曲も楽しみにしていてください」とコメント。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

楽曲は8月25日発売の「LIFE~目の前の向こうへ~」。04年のデビュー以来、ドラマ主題歌は初めてだ。ドラマは所属事務所の先輩、東山紀之(43)、関ジャニのメンバー、大倉忠義(25)らが出演。

横山裕(29)、渋谷すばる(28)らメンバーは「大先輩の東山さんや関ジャニ∞のメンバーである大倉も出ているドラマの主題歌を歌わせていただけることをとてもうれしく思っています」とコメント。(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ

ちょっとドラマ楽しみになりました!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 9日 (金) | トップページ | 2010年7月20日 (火) »