« 2010年7月15日 (木) | トップページ | 2010年7月22日 (木) »

戸田恵梨香が恋人チェンジ!! 奔放な私生活にCMクライアントは......

まだ21歳の若さながら、主演ドラマ『ライアーゲーム』(フジテレビ系)が映画化までする大ヒットとなり、有名女優の仲間入りを果たした戸田恵梨香。うふ♪(* ̄ー ̄)v

仕事だけでなく私生活も順調で、交際相手の関ジャニ∞・村上信五(28)とは結婚間近と目されていた。2008年のドラマ『関西テレビ開局50周年記念ドラマ ありがとう、オカン』(同)での共演をきっかけに交際を始めた2人。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

昨年10月には戸田さんが薬局で妊娠検査薬を購入している様子をファンに目撃され、「デキ婚か?」とも騒がれた。だが、女心は移ろいやすい。すでに戸田さんは村上くんと破局し、新たな恋人とラブラブな日々を過ごしているという。Σ(^∇^;)えええええ~

 衝撃的な破局&新恋人報道をスクープしたのは「女性セブン」(小学館)。7月上旬のある週末、戸田さんは都内の高級寿司店にて、Perfumeのあ~ちゃんこと西脇綾香(21)、年上男性・Aさんの3人で食事を楽しんでいたという。その席で、「何かを吹っ切ったかのように饒舌だった」という戸田さん。破局の理由について、次のように語っていたという。

「恵梨香は信ちゃんのことが好きだし、ずっと一緒にいたいと思う。ただ、もう恵梨香は、信ちゃんと家族のような関係になっちゃって......。恵梨香は心の浮気をしてしまう。そういう状態だから、"考えさせて。距離を置かせて"っていったの」

 ただ、村上くんとは今でも親しい様子で、村上くんは"恵梨香はおれのところに戻ってくる"と自信を持っているそうだ。w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!

一方の戸田さんが、一体誰と「心の浮気」をしてしまったのかというと、村上くんと同じ28歳の若手俳優・綾野剛(あやの・ごう)らしい。

 綾野は小栗旬の所属事務所の後輩で、03年に『仮面ライダー555』(テレビ朝日系)で俳優デビュー。今年は『Mother』(日本テレビ系)『GOLD』(フジテレビ系)と立て続けにドラマに出演、いよいよ波に乗ってきたところだ。

「私からすっごいアプローチして。いまはゴウしか見えなくなって......」

 売り出し中の若手俳優に対して、年下ながらも女王の貫録を持つ戸田さんは結婚まで視野に入れているという。完全に本気モードということだ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・

 だが、かように恋愛に奔放な戸田さんの「イメージ」を快く思わない人々もいる。CMクライアントである。

「現在彼女は、09年4月から契約中の三菱東京UFJ銀行のCMに出演中ですが、その他の出演CMはいわゆる"ナショナルクライアント"レベルではなく、そうした大きなクライアントからはむしろ敬遠されがちなんです。その理由はやはり、路上キスなどを週刊誌に撮られてしまうようなワキの甘さにある。つい最近、『フライデー』(講談社)に朝帰りデートと路上キスをスッパ抜かれた北乃きいちゃんも、クライアントが激怒していると聞きます」(広告代理店関係者)

 一方、戸田さんがライバル視しているとたびたび名前の上がる新垣結衣は、未だにクリーンなイメージを保ち、東京メトロやNTT東日本、P&G、アサヒ飲料などのCMに起用されている。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

先日、初のスキャンダルが報じられたものの、ダメージは極めて小さかったといわれる綾瀬はるかも同様で、P&GやMAXFACTOR、パナソニック、日本生命、キリンビバレッジなどそうそうたるクライアントに支持されている。

 いっそのこと、戸田さんは早々に結婚してCM女王となった宮崎あおいを目指すのがいいかもしれない?

 もちろん、もし本物の「家族」となってもまだ「心の浮気が~」などと発言しようものなら、壮絶なバッシングを受けるであろうことは肝に銘じておくべきだろう。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明石家さんま、岡村の病状をポロリ「精神的なストレスが…」

吉本興業のお笑い芸人が集まって千葉・幕張メッセで17日から19日まで開催されたお笑いフェス「LIVE STAND2010」が、「一日で最もたくさんの芸人が出演している世界一のお笑いイベント」としてギネス世界記録に認定された。ヽ(゚∇゚(゚∇゚(゚∇゚o(゚∇゚)o゚∇゚)゚∇゚)゚∇゚)ノ ニパニパニパッ

対象となったのは、この日参加した芸人270人。3カ月に及ぶ厳正な審査やルールをクリアし認められた。
華やかなステージに本来ならナインティナイン・岡村隆史(40)も加わっていたはずだが、無期限休養中のため出演することはなかった。芸人仲間からは、岡村くんと、先月から休養しているダウンタウン松本人志(46)へのエールが送られた。

 雨上がり決死隊の宮迫博之(40)は岡村さんを電話で見舞ったと明かし、「元気になったら飯に行こうぜ」と話したという。松本さんにもメールを送り、「お見舞いにも行こうと思っているんですけど」と心配していた。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 岡村さんは5月ごろから体調が悪化し、今月12日から検査入院している。いまだ病名など詳しい状況は公表されていない。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

そんな中、明石家さんま(55)が17日、メーンパーソナリティーを務める関西ローカルのラジオ番組「ヤングタウン土曜日」で、岡村の病状の一端をうかがわせた。

 さんまさんは「岡村が無期懲役…無期休養になった」ときわどいジョークをかました後で、「2週間前に電話した時には『あしたから頑張りますっ』て言うてたのに…」「精神的なストレスがあるようだから、オレみたいな陽気な人間が電話したりするのが一番アカン」と話したという。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

4年目で名実ともに史上最大となった「LIVE STAND2010」は10月15~17日にはインテックス大阪でも開催される。それまでには岡村さんの笑顔が見られるだろうか。

岡村さんは本当に心配です。。。(・へ・;;)うーむ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

向井理について!!

漫画家・水木しげる夫妻をドラマ化したNHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」。スタートは14.8%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)という朝ドラ史上最低視聴率をマークしたが、日を追って視聴率を上げている。制作現場はホッとしていることだろう。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

この「ゲゲゲの女房」で水木しげる役を演じているのが向井理28)。いま売り出し中の若手俳優だ。起用理由は「のびやかさや優しさがあり、古風なところもある」(番組プロデューサー)ということからで、そこが水木さんの実像と重なったという。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

 要するにNHK好みの俳優ということらしい。しかし、実際は少々変わり種だ・・・

向井くんは1浪して進学した明治大学では、遺伝子工学を専攻・・・・在学中に国際動物遺伝学会議のベストポスター賞を受賞するなどしたが、卒業後は一般企業には無関心で、渋谷のバーで店長として働く。それが雑誌の企画「イケメン店長ランキング」で上位に入り、芸能プロにスカウトされる。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

「イケメンというと、モデル上がりの濃いイメージを持たれがちですが、向井は柔和な草食系。いまはそういうキャラが求められる時代。出るべくして出てきた俳優といっていいでしょうね」(テレビ関係者)

デビューは06年。CM出演を皮切りに、ドラマ「白夜行」(TBS系)、「のだめカンタービレ」(フジ系)、また映画「だからワタシを座らせて」などに出演し、俳優として本格的なスタートを切った。ブレークしたのは08年からといっていいかも。

この年に出演したドラマは8本にものぼり、そして翌年には「傍聴マニア09」(日本テレビ系)で初の主演を射止めた。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

「一連のドラマの中では、フジの『のだめカンタービレ』で演じたチェロ奏者役がとくに評判を呼びました。これで人気に火がついたといっていいかもしれません。それと女性誌『an・an』の人気企画『SEX特集』でのヌードの披露。これも人気を押し上げる要因のひとつになりました」(芸能リポーター)( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

昨年夏には「アタシんちの男子」(フジ系)で共演した堀北真希との“熱愛騒動”もあった。ドラマのロケで堀北さんが向井くんに弁当を作ってきたことが発端。が、そんな騒ぎをよそに向井くんは自身のブログにその弁当を紹介するなど、実にアッケラカンとしていた。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

そういう飄々(ひょうひょう)としたところも向井くんのいいところで、「ゲゲゲ――」にもその味が随所で見られる。
「かつてNHKの大河ドラマ『新選組!』で土方歳三役を演じてドラマを盛り上げた山本耕史は、人気をテコに同局の時代劇『陽炎の辻』の主役に起用され、人気を呼びました。向井は『ゲゲゲ――』が終了したら、し大河」(前出・芸能リポーター)( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

“ちょんまげ姿”の向井理も面白そうだ。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<夏の恋は虹色に輝く>松本潤が“月9”初主演 初回の平均視聴率は15.7%

「嵐」の松本潤さん(26)が“月9”ドラマに初主演した「夏の恋は虹色に輝く」が19日、午後9時からスタートし、初回の平均視聴率は15.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン
「夏の恋は虹色に輝く」は、2世俳優の大雅(松本さん)が竹内結子さん演じる年上の“わけあり美女”と恋に落ちるというラブストーリー。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 19日の第1話は、付き合っていた女性と別れたばかりの2世俳優の大雅が、同じ2世俳優で友人の慶太とスカイダイビングを楽しんでいると、大雅は風に流されて海の近くの雑木林に落下。地面への衝突は逃れたものの、木の枝に引っかかってぶら下がったままの格好になってしまう。ちょうど走ってきた女性(竹内さん)に助けを求めるが、俳優の端くれである大雅は、世間に醜態をさらしたくないと思い、警察や人を呼ぶことは避け、ほかの方法で下ろしてほしいと頼む。すると女性は予想もつかないような手段で大雅を地上へ下ろし、名前も告げずに走り去ってしまう。その後、大雅はこの女性のことが気にかかる……というストーリー('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

ちなみに東山紀之主演の謎解き医療ミステリー<GM~踊れドクター> 初回の視聴率は13.3%だった。

月9・・・期待してたけどイマイチだった。。。GM~踊れドクターは期待してたより面白かった!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月15日 (木) | トップページ | 2010年7月22日 (木) »