« 赤西仁、ソロ活動を正式表明 KAT-TUNに「ごめん。ありがとう。そして楽しかった」・・・・ | トップページ | 報道陣に不満げだった氷川きよし・・・ »

恋よりも仕事を選んだAKBの人気メンバー

AKBの総選挙で人気ナンバー1の座を獲得した大島優子と「WaT」のウエンツ瑛士の交際が一部スポーツ紙で報じられた。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

「2人は今年1月からテレビ朝日系で放送されたドラマ『エンゼルバンク~転職代理人』での共演をきっかけに交際に発展したそうです。大島にとっては初の男性スキャンダル。ウエンツは以前、プロゴルファーの宮里藍との交際説が浮上したことがあった」(芸能記者)

記事では双方の事務所が交際を否定・・・・さらに、AKBのメンバーである篠田麻里子がレギュラー出演した番組で「優子は男っぽい性格なので恋愛とかは一切ないし、たぶんこの記事を見て『一面やった!』と思っていると思います」と交際を否定したうえで、大島の胸中を代弁した。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

そんな篠田さんの発言を裏付けるかのように、一部夕刊紙が2人の恋がすでに終わっていたことを報じたのだ。( ̄◇ ̄;)エッ

「AKBは恋愛御法度。恋をとるならば脱退しなければならない。ウエンツとの交際が発覚し二者一択を迫られた大島は『AKBをとります』と即答し別れを決断。あっさりウエンツを捨てたそうです。今回のウエンツの件が業界に広まればAKBの人気メンバーにアタックする勇気ある男性タレントはいなくなるだろう」(音楽関係者)

 総選挙で前回1位の前田敦子から人気ナンバー1の座を奪還した大島さんはファンに「ついてきてください!」とファンにあいさつ。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

8月には人気ナンバー1の座を獲得してから初のニューシングルの発売が控えているだけに、「仕事よりも恋」という選択肢は全く頭の中になかったに違いない。

一連の報道が出た後、2人はブログを更新し共に熱愛関係を完全否定。それぞれ親交があることは認めたが、ウエンツは「今朝スポーツ紙など各所で報道がありましたが、事実ではありません」、大島も「私は今、仕事に燃えているので、恋愛どころではないです」とファン向けにつづった。

今回の熱愛報道で“大島政権”の“支持率”のダウンはなさそうだ。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・・

結局なんだったのかしら・・・ちょっとウエンツくんがかわいそう。。。┐( ̄ヘ ̄)┌

別に恋愛してもいいと思うしなんでAKBが恋愛禁止している理由が分からない。。。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ

|

« 赤西仁、ソロ活動を正式表明 KAT-TUNに「ごめん。ありがとう。そして楽しかった」・・・・ | トップページ | 報道陣に不満げだった氷川きよし・・・ »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恋よりも仕事を選んだAKBの人気メンバー:

« 赤西仁、ソロ活動を正式表明 KAT-TUNに「ごめん。ありがとう。そして楽しかった」・・・・ | トップページ | 報道陣に不満げだった氷川きよし・・・ »