« 2010年8月31日 (火) | トップページ | 2010年9月 8日 (水) »

最新・ジャニーズタレント恋愛4

元「男闘呼組」のメンバーで俳優の岡本健一は7月に女性誌で女優の米倉涼子との熱愛を報じられた。(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン

「記事によると、米倉の愛車を岡本が運転して米倉が助手席に乗り、走行中はキスでもしているかと思えるほど顔を寄せ合っていた。かなり深い関係だと思われる」(芸能記者)

この2人の交際はおととし9月に一部夕刊紙で報じられたが、「当時、双方の所属事務所は交際どころかデート自体をかたくなに否定していた」(同)という。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

岡本さんは92年にモデルと結婚。93年に長男で「Hey!Say!JUMP」に所属する岡本圭人が産まれたが、07年に離婚。「離婚原因は女性問題だと言われている。かつて岡本はドラマで共演した美人女優と不倫。米倉も離婚の一因ではないかと言われている」(女性誌記者)というが、いまは岡本、米倉ともにフリー。岡本の再婚もありそうだ。

 「NEWS」と「関ジャニ∞」に所属する錦戸亮は6月に女性誌でモデルの藤井リナとのデートが報じられたが、「双方の事務所は交際を否定。互いに芸能界では遊び人として通っているだけに、交際はあり得ない」(週刊誌記者)。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

錦戸亮といえば、「KAT−TUN」から「脱退する方針」であることが発表された赤西仁率いる“赤西軍団”の中心メンバーとして知られるだけに、今後も女性スキャンダルが出そうだ。

 錦戸亮と同じ「関ジャニ」所属の村上信吾は、7月に女性誌で女優の戸田恵梨香との破局が報じられた。2人の交際は08年12月に女性誌で発覚していた。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

「今や“新・エリカ様”と呼ばれる戸田のわがままぶりは有名。仕事で関西にいた村上くんに電話して『今から会いたいから来て』と呼び出し、村上くんが東京まで車を飛ばしたこともあったとか。とにかく戸田に振り回されっぱなし。にもかかわらず、戸田は周囲に村上くんのことを『信ちゃんとは家族のような関係になった』と語り、ちゃっかり新恋人でイケメン俳優の綾野剛と交際中」(芸能リポーター)

おかげで、村上くんはすっかり女性不信に陥ってしまったようだ。(´Д`|||)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工藤静香“画伯”快挙!二科展「特選」

歌手の工藤静香(40)が2日、東京・国立新美術館で「第95回記念 二科展」の特選入賞(絵画部)報告会見を行った。(*'ー'*)ふふっ

1990年に初出品して以来、15度目の入選で、初の特選☆

同展は、日本のアート界を代表する画家・織田廣喜氏(96)や伊庭新太郎氏(74)も受賞した伝統あるもので、今年は3007点の応募作から25点が選ばれた。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

プロの画家でも届かない場所まで歩みを進めた工藤静香は、「私はスローペースで15年目で頂いた賞で、すごくうれしかった」とご満悦。

夫のSMAP・木村拓哉(37)と2人の娘からの祝福を、「『すごいなー』って言ってくれて。すごくめでたいからと、みんなで焼き肉食べに行っちゃって」と明かした。フー ( ̄‥ ̄) = =3

受賞作『瞳の奥』は、100号のキャンパスに少女やアゲハチョウが色鮮やかに描かれている。制作期間は1年だといい、「もっと大人っぽくエキゾチックな顔をしてたのが、最後の仕上げになると、少し幼くなって。(自分の)子どもの顔に似ちゃったのかな」と“ママの愛情”をのぞかせていた。フー ( ̄‥ ̄) = =3

なお、過去の芸能著名人では、増位山太志郎氏、石坂浩二らが特選に輝いている。

絵の事はよくわからないけどキムタクの名前をだすのはやめてほしい。。。( ̄へ ̄|||) ウーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妖艶・沢尻エリカ、セクシーな淑女姿で大胆に挑発!次なるステージはモードへ!

2日の一部報道で、2007年の「涙の謝罪」が演技だったと話題になっている沢尻エリカだが、仕事は至って順調のようだ。

沢尻エリカがモード誌「WWDマガジン」で撮影した、妖艶(ようえん)過ぎるフォトシューティングの様子を収めた動画を、オフィシャルサイトで公開している。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

沢尻エリカが次なるステージにモードの世界を選んだ!

 現在発売中の「WWDマガジン」2010年秋冬号では、40年以上にわたり日本のファッションシーンに影響を与え続けた伝説のファッション誌「流行通信」を再びよみがえらせる特別企画として、「Muse of Tokyo by Leslie Kee~10人の大和撫子たち」と題した特集を展開。沢尻エリカは、浅田真央や松任谷由実らと共に、世代を超えてタイムレスな魅力を放つ「旬な女」たちとして登場。海外の有名ブランド最新作を身にまとい、豪華なコラボレーションが実現した。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

 公開されたメイキング動画には、次々と表情を変え、もはや定番となりつつある胸元や肌の露出も披露し、見る者をとりこにしていく沢尻の姿がある。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

黒い革のゴージャスな仮面を身に着け大胆なポーズを取る姿や、クリスチャン ディオールに身を包みお色気たっぷりに指をくわえカメラを見つめる沢尻。また、口を突き出してキュートに甘えた表情や、女性らしいドレスでクールに決める沢尻の姿を見ることができる。そこには、誠実に仕事に取り組む彼女の姿勢が表れている。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

 女優復帰はいつかと憶測が飛んでいる沢尻エリカだが、この分だとそう遠い未来ではなさそうだ。

再びスクリーンに現れるときは、きっとまた違う魅力を存分に発揮してくれるだろう。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

この人はこれからどうしたいんだろう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<中澤裕子>「自分の体じゃないみたい」2カ月で6.8キロ減量 ウエスト11.6センチ減

元「モーニング娘。」のリーダーで、タレントの中澤裕子が2日、「DHCダイエットアワード2011」のスペシャルモニターとしてダイエットに挑戦、約2カ月で6.8キロの減量に成功したことを明らかにした。うふ♪(* ̄ー ̄)v

ミニスカートの大胆な衣装で、体脂肪は8.6%、ウエストは11.6センチ減の見事なプロポーションを披露した中澤さんは「ここまで露出が多いのはデビュー以来始めて。こんな格好で出てきてよかったのかしら」と話し、「自分の体じゃないみたいですね。まさかこういう数字を発表できるとは思いませんでした。安心感とうれしさでいっぱいです。ここまで減ったのは初めてです」と笑顔で喜びを表現した。(⌒~⌒)ニンマリ

中澤さんは「モー娘。のメンバーとしてデビューした当時は23歳。女性として自信のある年齢だったのですが、活動が終わって運動量が減ると、隠すところが増えて、肉がつき始めたんです。見るにも苦しい状態に陥ってすごく悩んで……モーニング娘。のOGや現役メンバーとレッスンした時、自分の姿を見たときには黒幕を掛けてほしいくらいでした」とダイエットに挑戦した経緯を明かし、「友近さんがスリムになったときに希望が持てて、これ(DHCのダイエット)やりたいと思ったんです」と話した。

中澤さんは9月25日から放送される同社の新CMに出演する。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

 現在の体重は43.3キロという中澤さんは「目標はモーニング娘。現役当時のスタイルに戻るということでした」と話し、「今37歳、がんばり次第でいくらでも変えられるんだなと実感しました。年齢関係なくぜひチャレンジしてほしい」とアピール。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・

中澤さんは、「V6」の坂本昌行さんとの交際が報じられているが、「ウエディングドレスは?」という質問に、「ウエディングドレスは着られる機会があったら。全く考えてないです」と結婚は否定していた。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・・

 中澤さんがダイエットに用いた「DHCプロティンダイエット」はドリンク、リゾット、ケーキの3種類をそろえた機能性食品で、通常の食事の代わりに1食を置き換える。中澤さんがモニターとして参加した一般対象の「DHCダイエットアワード2011」は、9月2日からホームページなどで応募開始・・・3カ月間のダイエットサポートが受けられ、11年3月21日にグランプリが発表される。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・・

中澤さんは全然太ってる感じしなかったけどなぁ。。。37歳で約2カ月で6.8キロの減量・・・体脂肪は8.6%、ウエストは11.6センチはすごい!!

でも43.3キロって…やせすぎじゃないかなぁ。。。「(´へ`;ウーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「メガホンは10年早い!」という声が上がった小栗旬の初監督作品は大コケ・・・

俳優としての勢いをそのままに……という結果にはならなかった。
 小栗旬27)の初監督作品「シュアリー・サムデイ」が大コケだ。|;-_-|=3 フゥ

7月17日に全国186館で公開になったが客足はサッパリ。。。。

「夏映画は大作揃いで分が悪いという面は否めないが、動員が減るから上映館も縮小する負のスパイラルに陥っている。最終的な興収は3億円程度。製作費は約5億円ですから大赤字です」(興行関係者)

この映画は10代から映画監督志望という小栗旬のたっての希望で企画が実現。随所に小栗くんのこだわりがちりばめられている。( ̄  ̄) (_ _)うんうん

出演者も小出恵介勝地涼など小栗くんが“お友達”に直接オファーしたという。( ̄  ̄) (_ _)うんうん

「敵対するヤクザの親分役にはベテラン舞台俳優の吉田鋼太郎が起用されていますが、これも小栗が独断で決めた。興行的には名の通った俳優のほうが宣伝しやすいが、監督の考えを優先したそうです。撮影現場では監督経験のない小栗がコロコロとプランを変更するため、製作スタッフと対立してスッタモンダもかなりあったとか」(映画ライター)( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

まだ10年早いということだ。

“ひよっこ”の小栗旬にはいいクスリになったはずで、世の中はそんなに甘くない。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

志田未来と佐々木蔵之介が25歳差夫婦! 東野圭吾の出世作『秘密』連ドラ化!!

女優・志田未来が作家・東野圭吾氏の原作をドラマ化した10月スタートの新ドラマ『秘密』(テレビ朝日系 金曜・午後11時15分)で、現在放送中の『ハンマーセッション!』(TBS系)に続き、2期連続で主演を果たすことがわかった。(*'-'*)エヘヘ

同作は東野氏の出世作で、事故死した妻の魂が娘の体に宿ってしまうというミステリー。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

志田さんは、母親の魂が宿った女子高生として、俳優・佐々木蔵之介演じる父親と25歳差の“夫婦”を演じる。「東野圭吾さんの小説は大好きで、学校でも流行っています。中でも『秘密』は私が特別好きな作品で、出演できて、すごく嬉しいです」と東野作品に出演できる喜びを語っている。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

『秘密』は1998年に発表され、第120回直木三十五賞、第20回吉川栄治文学新人賞にノミネート、第52回日本推理作家協会賞(長編部門)を受賞した傑作ミステリー。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

99年には広末涼子、小林薫の出演で映画化され、反響を呼んだ。娘・藻奈美(志田)の体に妻・直子(石田ひかり)の魂が宿るという“秘密”を通して、夫婦、家族の絆に迫るという究極のラブストーリーだ。

 そんな“秘密”を抱えた夫婦を、志田さんと佐々木さんが熱演☆見た目は16歳の藻奈美ながら、魂は38歳の母であり、やがて“夫婦の問題”にも直面するなど、大人の女性ならではの多彩な感情表現に挑む志田さんは「藻奈美の時と直子の時の差をちゃんとつけられたらいいな、と思っています。ちょうど直子の年齢は私の両親に近いので、両親を観察しながら喋り方などを考えていきたい」と、自身の母を参考に演技にアプローチしていく事を明かす。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 一方、事故を機に夫として、父として、男としての苦悩に終始苛まれる平介役の佐々木さんは「不慮の事故を機に、夫婦がお互いに一度失った関係を再構築していく話ですが、かたや直子は娘という新しい肉体=“別の世界”で、かたや平介は以前と変わらない状況で構築していこうとする」と物語の世界観を分析。さらに「現実ではなかなか考えられない状況ですが、その中で視聴者に“分かる!”と思って頂ければ勝ち。大前提は“ファンタジー”だけど、それを乗り越えて“真実”が見えてしまう――そんな作品にできたらな、と思います」と意気込む。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 原作者である東野氏は今回のドラマ化について「『秘密』は、世間の皆様からようやく作家として認めてもらえたと実感できた小説です。この作品がなければ、おそらく今の私はなかったでしょう。映画化から約10年が経ち、改めて本作を映像化したいと言っていただけたことを光栄に思います」とコメント。「連続テレビドラマということで、映画とはまた違った工夫が必要だろうと愚考いたしますが、素晴らしい役者さんや優秀なスタッフの皆様たちにより、素敵な作品に仕上がることを祈っております」と期待を寄せている。

そのほかのキャストには、藻奈美の高校の担任に本仮屋ユイカ、平介の親友の脳外科医に橋本さとし、池津祥子、升毅、林丹丹、竜星涼、堀内敬子、吹越満らが出演する。

東野圭吾さんの作品が好きだし、志田未来ちゃん、佐々木蔵之介さんは演技が上手いのでドラマが楽しみです!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KAT-TUN上田竜也、骨折に続いてソロコンサートで集団食中毒! 

先月27日のKAT-TUNの台湾公演で左足親指を骨折したにも関わらず、その後に行われたファンのつどいと、最終公演に笑顔で参加した上田竜也。(⌒~⌒)ニンマリ

29日に行われた広島でのソロコンサートでも添え木と包帯で足を固定した状態で見事にステージをつとめあげた。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 とはいえ、さすがに痛みがひどかったのか、普段はめったに汗をかかないと公言していた上田くんも「楽しすぎて、汗かきまくったからイヤモニ壊しちゃった」と苦笑するほど大量の汗を流したようだ。

負けず嫌いな彼だけに、自分のミスで100%のステージを見せられなかったことが悔しくてならなかったようだが、 コンサートに参加したファンからは「たっちゃん(上田)のがんばりがすごく伝わった!」「勇気をもらった」と感謝する声が多数あがっており、痛みを押してコンサートに取り組む姿に改めて惚れ直したファンも多いようだ。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 ところが、コンサート終了後に思わぬ事件が持ちあがったようで......。

「会場となった広島グリーンアリーナのコンサート撤収作業に参加したスタッフのうち10人以上が体調を崩してしまったようなんです。作業にあたったのは10代後半から20代前半の若いスタッフでしたが、17人が腹痛や嘔吐などの症状を訴え、2人は入院したとか。全員同じ弁当を食べたらしいので、おそらく集団食中毒でしょうね」(週刊誌記者)(・_・;)_・;)・;);)) ナントッ!!
 
 2007年にも松任谷由美のショー『シャングリラIII』の準備をしていたスタッフが体調を崩すなどの食中毒事件を起こした同会場だが、今回の事件については大々的に報道されることはなく、30日に地方版ニュースで紹介されたのみだった。

 しかし、上田くん本人に影響がなかったとはいえ、骨折に続いて今回のような事件が起きてしまったとあっては、ただの偶然と言うよりも、ソロコンサートツアーに不思議な力が作用しているような気もしてしまう。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・

とにかく、上田くんや関係者たちが10月3日の最終公演まで無事に続けられるよう、祈るばかりだ。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

今年の暑さは異常なので食中毒のは気を付けなきゃね!

とにかく上田くんに影響なくてよかったね!!最終公演まで\(*⌒0⌒)bがんばれー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月31日 (火) | トップページ | 2010年9月 8日 (水) »