« 2010年9月15日 (水) | トップページ | 2010年9月30日 (木) »

矢部さえも信頼できない”。岡村隆史、底抜けの孤独・・・

7月15日、お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(40)が入院療養により活動休止すると発表された。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

その原因の詳細は不明なままだが多忙な仕事による心労かとも言われている。彼が検査入院する前に出演したテレビ番組で交友関係について語っているが、現実はかなり孤独だったようだ。

岡村隆史がテレビで見せる顔とは違い、プライベートでは物静かな男であることはタモリなどもよく口にする。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

岡村さんの親友でもあるお笑いコンビ、博多華丸・大吉の大吉も2人で飲む時は黙々と飲むと証言していた。
その博多華丸・大吉と岡村隆史が福岡のテレビ番組「ナイトシャッフル」で4月に共演した収録内容が9月12日に放送されたのだ。

福岡の街をロケするバスの中で大吉から岡村隆史に「プライベートでの人間関係」について尋ねてみた。すると岡村さんは本音で芸能人仲間との交友の度合いを明かしたのである。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

まず、尊敬はしているがプライベートではほとんど誘われないのがお笑いBIG3のタモリ、明石家さんま、ビートたけしだ。さんまは以前はよく飲みに誘ってくれたが最近はほとんどない。
お笑い界の大物の中でも志村けんはよく誘ってくれて、2人きりでカウンターで飲む時にはお笑いのアドバイスを真剣にしてくれることもある。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・・

また、テレビではかなり仲が良さそうなSMAPの中居正広とは仕事だけの関係で連絡先なども知らないとか・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?

意外だったのは「めちゃイケ」メンバー、加藤浩次、濱口優、有野晋哉、光浦靖子で、ほとんど遊ばないし連絡もほとんどとらない。岡村さんはそう話すと「知らん!」と冷たく言い放った。

よしもとの先輩で、共演することも多い東野幸治については「芸能ゴシップの話ばかりするので信頼できない」と、どうも頼りにしていないようだ。
一方で今田耕司に対しては「尊敬してるし、プライベートでも誘ってくれる」と唯一安心できる先輩芸人と感じている様子だった。

そして肝心な相方の矢部浩之に対しては「サッカーしてる時はうまいから尊敬するけど」と前置きしつつ全体に信頼できないと明かしたのだ。「(´へ`;ウーム

相方だけに照れから出た言葉だとは思うが、もしかすると矢部への不満を溜め込んでいるのかもしれない。

しかし、岡村が活動休止すると報道された時の矢部のコメント「100%元気なおっさんで復活しますので安心してください」には相方への思いがこもっている。岡村を信頼しているからこそ出る言葉ではないか。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

このように、岡村隆史はプライベートで発散させる場面が少ないのではないかと懸念する交友関係なのである。

例えば今田耕司や千原ジュニアなどの話を聞くと後輩芸人を連れて食事し、盛り上がることが多いようだ。

岡村さんももう少し周囲との交流を増やすと精神的にも負担が軽くなるのではないだろうか?(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

とにかく寂しいけどゆっくり休養してまた元気な岡村さんの姿が見たいです!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水嶋ヒロ「俳優やめない」夫婦で独立へ

俳優の水嶋ヒロ(26)が所属事務所の研音を退社し「執筆活動に専念」と表明したとされる件で、水嶋ヒロ本人が「俳優はやめない」と否定していることが23日、明らかになった。(?(。_。).。o0O??

水嶋ヒロと慶応大学時代に同級生だった中村光宏アナウンサー(26)が同日放送のフジ・関西系「めざましテレビ」で、水嶋ヒロとメールした内容として明かした。

妻で歌手の絢香(22)も昨年12月末で研音を退社したとしており、今後は夫婦で独立した形で芸能活動を続けることなども告白したという。「(´へ`;ウーム
  
大手芸能プロを電撃退社した水嶋ヒロの思いを、同級生アナが代弁した。
 中村アナはこの日、「めざましテレビ」で水嶋ヒロとメールでコンタクトした内容を明かした。さらに、続く番組「とくダネ!」では絢香と親しい小倉智昭キャスターも、絢香から同様の内容のメールがあったことを明らかにした。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

2人による水嶋ヒロと絢香の主張を総合すると以下の通り。
 (1)絢香は既に昨年の紅白歌合戦を最後に研音を退社している。
 

(2)水嶋は今後も俳優業および芸能活動をやめない。クリエイティブ全般にわたる活動を行い、執筆業だけでなく、俳優なども含む。

(3)2人の会社を設立したというのは事実でなく、絢香の楽曲管理会社を設立。そこで水嶋のマネジメントも行う予定。

(4)今後はどこのプロダクションにも所属せず、夫婦で独立する形で頑張る。

これまで、研音は水嶋ヒロについては「表に出る仕事より、執筆活動に専念したい」と申し出があったとしていた。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

また、「絢香は現在も所属している」とも説明していたが、既に今年3月の時点で公式HPからプロフィルなどが削除されていた。

所属レコード会社のワーナー・ミュージックとの契約も昨年末で終了している。「(´へ`;ウーム

一部では、昨年4月の結婚発表会見の時点で絢香の事務所退社は決まっていたという情報も浮上しており、2人の独立は以前からの既定路線という向きもある。

いずれにしろ楽曲管理会社が事実上2人の所属事務所になるもようで、今後は“夫唱婦随”で歩むことになりそうだ。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

この件について、研音はコメントしていない。

一体どうなってるんでしょうかこの2人はこれからどうなるのかしら・・・?ウーン (Θ_Θ;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山本裕典、一般女性と“お泊まりデート”

24日発売の写真週刊誌「フライデー」が俳優、山本裕典(22)と21歳の一般女性との“お泊まりデート”を報じている。(*´ -`)(´- `*)

今月、2人が山本裕典の自宅マンションに入り、泊まった翌朝に時間差で外出する姿を写真付きで掲載・・・山本裕典はイケメンタレントの登竜門「ジュノン・スーパー・ボーイ・コンテスト」の05年準グランプリ。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

今年4月期のTBS系「タンブリング」に主演するなど注目の若手俳優で、来月は舞台「じゃじゃ馬馴らし」を控えている。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

 山本裕典の所属事務所は「1、2カ月前に知り合い、親しくさせて頂いてる友人」とした上で「仕事を優先するようにと伝えた」と話した。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜崎あゆみがひと肌脱いだ理由

歌手の浜崎あゆみが22日発売のファッション誌「ViVi」(講談社)の11月号で“手ブラショット”のセミヌードを披露し発売前から話題になっている。うふ♪(* ̄ー ̄)v

 「浜崎は同誌でエッセイを連載中。29日に50枚目のシングル『L』を発売するのに先立ち、『アニバーサリーにふさわしい企画を』と浜崎が発案し実現したという」(レコード会社関係者)( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・

その“手ブラショット”だが、こんな指摘もある。
 「バストを右手1本で隠すところや、アングルなど、レディ・ガガが米国の雑誌の表紙を飾った時の“手ブラショット”とそっくり。浜崎はアイドル時代に水着姿を披露。その時は貧乳だったが、かなり胸が豊かになっている」(ファッション誌編集者)(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

 かつては前人未踏のレコード大賞3連覇を果たし、アルバムを出せばミリオンセラーを連発。07年7月に破局するまではTOKIOの長瀬智也との交際がマスコミの注目を浴びるなど、公私ともに輝きを放っていた浜崎あゆみだが、最近はかなり失速気味だ。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・

「最近話題になったのは、昨年4月に渋谷でゲリライベントを行った際、道路の使用許可を取っておらず、道路交通違反の疑いで関係先が家宅捜索を受けたことぐらい。その際、発表した集客数がかなり“水増し”されていたのではとの疑惑が浮上した。プライベートではイケメン俳優の玉山鉄二との交際がうわさされたが、玉山は栗山千明との半同棲が発覚した」(週刊誌記者)(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・

 「ViVi」と同日には小室哲哉と初タッグを組んだシングル「crossroad」が発売され、「L」は槇原敬之と初タッグ。もはや、話題になりそうなことならばなりふり構わず手を出す浜崎あゆみだけに、この時点で文字通りひと肌脱いでのセミヌードも重要な戦略だったようだ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稲垣吾郎が月9で新境地!ワルで嫌なヤツ

SMAPの稲垣吾郎(36)が10月18日スタートのフジテレビ系月9ドラマ「流れ星」(月曜後9・0)で、“悪人”を演じることが23日、分かった。( ̄ー ̄)ニヤリッ

 主演の竹野内豊(39)と切ない純愛を繰り広げるヒロイン、上戸彩(25)の兄役で、借金を重ね、金のためなら妹の幸せをもぶち壊す極悪非道なだめんずを演じる。('ー') フフ

 稲垣くんといえば、25日公開の映画「十三人の刺客」(三池崇史監督)で家臣を次々と殺す暴君を怪演・・・繊細で優しい“吾郎ちゃん”のイメージを突き破り、演技派の新境地を開拓しているところで、再び、だめんずに取り組むことに。

 「流れ星」の中野利幸プロデューサーは「稲垣さんは、苦しめたくないのに妹を苦しめてしまう、とことん情けないけど、人間くさい役どころ。魅力的な『悪人』を演じてほしい」と期待を寄せる。(*゚.゚)(*。。)(*゚.゚)(*。。)ウンウン

 兄のために風俗で働くことになった妹から、容赦なく金をせびる半面、非常に気が弱い一面も持つ男を演じる稲垣くんは「ドラマの中のスパイス的な存在として登場するので、その役割をちゃんと果たしたい」と意欲十分。「かわいそうな部分や同情する部分もあるけど、『また出てきたよ』みたいな嫌なやつなので、僕の登場シーンならではの音楽があったらいいな(笑)」とおねだり発言まで飛び出すほど、ワルの演技を楽しみにしている。(*゚.゚)(*。。)(*゚.゚)(*。。)ウンウン

吾郎ちゃんは演技上手いので悪役楽しみにしています!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月15日 (水) | トップページ | 2010年9月30日 (木) »