« 2010年10月26日 (火) | トップページ | 2010年11月10日 (水) »

NHK紅白歌合戦>司会に白組・嵐、紅組・松下奈緒 グループ司会は番組史上初

NHKは3日、大みそかに放送する「第61回NHK紅白歌合戦」の白組司会者に「嵐」、紅組司会者に今春の朝ドラでヒロインを務めた女優の松下奈緒さん(25)が決まったと発表した。(゚▽゚*)▽゚*)▽゚*)▽゚*)▽T*)ニパッ♪

ともに初めてで、グループで司会を務めるのは紅白史上初☆嵐はくしくもこの日がCDデビュー12周年の記念日にも当たり、お祝い気分に花を添えた。

 松下さんは、兵庫県出身で3歳からピアノを始め、音楽大学へ進学・・・04年にドラマ「仔犬のワルツ」(日本テレビ系)で女優デビュー。NHKでは07年のドラマ「Good Job〜グッジョブ」で主演を務め、翌年の土曜ドラマ「監査法人」にも出演・・・今春放送されたNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」ではヒロイン・布美枝を演じた。同ドラマは、期間平均視聴率18.6%を記録し、9月25日に放送された156話目の最終回では23.6%を記録するなど高視聴率を収めた。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

 「嵐」は99年11月3日にCDデビュー。大野智(29)、櫻井翔(28)、相葉雅紀(27)、二宮和也(27)、松本潤(27)の5人組でこれまでにシングル33枚、オリジナルアルバム9枚を発売しており、最新アルバム「僕の見ている風景」は発売初週で73万1000枚を売り上げて、わずか1週にして今年の年間ランキングのトップを獲得☆18日付オリコン週間ランキングで累計売り上げが100万8000枚に達し、今年発売のCDで初めてのミリオンセールスとなった。またメンバー全員が連続ドラマの主役を務めるなど、歌手活動以外でも活躍。国土交通省・観光庁が観光立国推進に向けた「観光立国ナビゲーター」にボランティアとして就任している。昨年の「紅白歌合戦」に初出場した。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

 「第61回NHK紅白歌合戦」は「歌でつなごう」がテーマで、初のオリジナルキャラクター「ウタ♪ウッキー」が登場。同番組をPRする「紅白応援隊」は関根麻里さん、テリー伊藤さん、水樹奈々さんが起用されている。

放送は12月31日午後7時半~同11時45分。

松下奈緒さんは予想通りだけど嵐にはビックリ!!

嵐はジャニーズカウントダウンはどうするのかなぁ。。。(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「出来すぎの"茶番劇"!?」水嶋ヒロの小説大賞受賞に業界内外から「唖然」の声

あまりに出来すぎた流れにファンも唖然としたのではないか。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・

「水嶋ヒロという名前を伏せた上で応募していたので、純粋に作品が評価された事実を何よりもうれしく思っております」

 処女作『KAGEROU』が第5回ポプラ社小説大賞を受賞した水嶋ヒロが1日、同社の受賞発表会でこう語ったが、応募ペンネームは本名の齋藤智裕と一字違いの齋藤智で、報道陣を広く集めて行われた会見自体、水嶋の知名度を見込んで行なわれた感が非常に強いものだった。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・

 約4分間の挨拶では作品の内容よりも所属事務所を退社した騒動への説明が大半を占め、まるでタレント・水嶋ヒロの再出発会見だった。

「昨年9月の騒動時に水嶋が"執筆活動に専念したい"とわざわざ宣言したのも、今思えば、この流れがあったからかと納得できます。もし小説を書くにしても有名タレントなら落選リスクのある賞に応募なんてしないで出版すればいいだけ」

 こう語る出版関係者も「出来レースの可能性が極めて高い」という意見だ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

「そもそもポプラ社の小説大賞は5年前の第1回で賞金2,000万円という高額賞金で広く作品を募集しましたが、受賞作の評判が今ひとつで、正直コケたと見られていたもの。賞金分を回収しないと商売として成り立たないので、以降3度の開催は全て大賞ナシ。今回を最後に来年からは賞金は200万円に大幅縮小されてしまうほどです」(同関係者)( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

 その賞金も、今回は水嶋ヒロが辞退と伝えられ、結果としてポプラ社は大金を使わず大賞を広く告知することができ、水嶋ヒロも再出発を大きくアピールすることができた。受賞作は自殺志願者を止めようとする男の物語だというが、この宣伝効果でセールスが期待できるのも確かだ。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

 賞金を辞退するなら、なぜポプラ賞に応募したのか疑問ではある。

もっとも、この受賞が出来レースだったという証拠は何もないが、前出関係者は「これで仕掛けが成功したとは限らない」と話す。

「売れることは売れると思いますが、先に受賞ありきでは読む側がかなり厳しい目で見るので内容に批判が集まる可能性がありますし、もし内容が素晴らしかったとしてもゴーストライターじゃないかなんて言われてしまう」

 当のポプラ社に問い合わせたところ「執筆者が誰か分からず本当にちゃんと選んだもので、読めば凄い内容だと分かってもらえるはず」と回答があったが、既にネット上では茶番劇だとする声が圧倒多数。(゚ω゚;)(-ω-;)(゚ω゚;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・

 果たして賞に値する快作か、出来レースの茶番か......いずれにしろ、出版を待ちたいところだ。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福山雅治&小西真奈美、ついに結婚!! 年内に結婚披露宴予定か

NHK大河『龍馬伝』で人気を不動のものにした歌手で俳優の福山雅治(41)が、ついに年貢を納めることにしたようだ。(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!

お相手は、かねてより恋人関係にあるとウワサされてきた女優の小西真奈美(32)。エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚

二人の熱愛について、メンズサイゾーでも今年春に「年内結婚か」と取り上げたが、ズバリ業界の予想通り、『龍馬伝』の放送終了に合わせて結婚式が予定されているという。エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚

 第一報を報じているのは、3日発売の「女性セブン」(小学館)。同誌では、今年5月頃に二人が式場を探し始め、7月には決定させたこと、すでに10月中旬に結婚式の招待状を発送していることなどを明らかにしている。エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚

ただし、「この話が事前にマスコミに漏れたら、全部予定を変えるといってましたけど」という関係者の言葉も掲載しており、まだ変更の可能性もあるようだ。すでに新居として高層マンションを購入済みで、小西は通い妻状態だという。

 福山さんと小西さんに最初の熱愛説が持ち上がったのは、2006年のこと。長崎と鹿児島、同じ九州出身ということもあり意気投合した二人だったが、決定的な証拠写真が出回ることはなく、そのうちに「破局説」の方が囁かれるようになっていった。07年末には、「東京都内の不動産屋に二人で出入りしている」「土地の購入を検討していた」などというウワサも流れたが、この時も証拠はナシ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

「福山の自宅周辺でどんなに張り込んでも、女性の影がまったく見えないので、実はゲイなのでは? という説も根強かったほどです(苦笑)。相手が小西真奈美というのも意外性が高いので、この手で決定的な写真を撮るまでは信じられないな、と思っていたくらい。福山が公言している"好みのタイプ"とはまるで違いますからね。小西と言えば、勝ち気でどちらかというとワガママな女王様タイプ。まあ、福山も年を重ねてそんな女性でないと面白くないと思うようになったのかもしれませんが」(芸能カメラマン)( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

 『龍馬伝』はすでにクランクアップしており、11月28日が最終回の放送日となる。

来年2月から夏にかけて、福山さんは歌手活動20周年を記念した全国ツアーを予定しているため、挙式および披露宴は12月に行われるとの見方が濃厚だ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

さすがに市川海老蔵・小林麻央夫妻のように大々的なテレビ放送は行われないであろうが、注目が集まることは間違いない。( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

もし本当ならビックリだし、ついに福山さんも結婚って感じだし、相手が小西真奈美さんって言うのもビックリ!!(OoO;) 。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月26日 (火) | トップページ | 2010年11月10日 (水) »