« 2011年2月 8日 (火) | トップページ | 2011年2月15日 (火) »

<稲垣吾郎>男優助演賞に「神様からの贈り物のよう」 

「SMAP」の稲垣吾郎が「第65回毎日映画コンクール」(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)の男優助演賞に選ばれ、8日、川崎市幸区のミューザ川崎シンフォニーホールで開かれた式で表彰を受けた。( ̄∇+ ̄)vキラーン

タキシード姿の稲垣さんは「こういった賞をもらったことが無かったので、神様からの贈り物のよう。というか、夢みたいです。賞に恥じないように、これからもがんばって、映画業界に少しでも力になりたい」と喜びを語った。  

 “史上最凶”の暴君に挑戦した映画「十三人の刺客」(三池崇史監督)での受賞となった稲垣さん。表彰式後の会見では「(悪役は)ちょっと気持ちよかったです」と満面の笑み。「監督ものびのびやっていいといってくれたので、現場ではリラックスして、けっこう楽しくできた」と振り返り、「ぼくの中のちょっとした狂気が出たのかもしれない。誰が驚いたって、ぼくが一番驚きましたから。役者としての新境地、ステップアップができたのかなと思う。ちょっと癖になりそうですね」と手ごたえを語っていた。(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん

 今後について聞かれると、「時代劇にすごく興味を持ちました。ちょんまげ姿も案外似合っているかなと思ったので、前髪が武器だったけど、ちょんまげも武器になるかなと」と笑わせ、悪役についても「もちろんやりたい。ぼくにしか出せない狂気、悪人像みたいなものは、きっとあると思う。ぼくの中の“S”の部分が目覚めましたね。メンバーにはいつもいじめられて、お前は“M”だって言われてるんですけど」と笑顔で語っていた。

 「十三人の刺客」は、稲垣さんのほか、役所広司さんや山田孝之さん、伊勢谷友介さん、沢村一樹さん、古田新太さん、伊原剛志さん、松方弘樹さん、市村正親さんら豪華キャストが競演する本格的な時代劇映画。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

江戸末期、将軍の弟で罪なき民衆に不条理な殺りくを繰り返す明石藩藩主の松平斉韶(稲垣さん)を暗殺するため、島田新左衛門(役所さん)の下に13人の刺客が集められ、暴君を討つべく参勤交代の列が通る「落合宿」を要塞(ようさい)化し、最後の壮絶な決戦を繰り広げるというアクションエンターテインメント。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン

 表彰式には稲垣さんのほか、グランプリにあたる「日本映画大賞」を受賞した「悪人」の李相日監督、監督賞の三池監督(十三人の刺客)、男優主演賞の堤真一さん、女優主演賞の寺島しのぶさん、女優助演賞の夏川結衣さんらも出席した。(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ

ゴローちゃんヤッタネ!(b^ー゚) オメデト~・:*。・:*:・゚'☆♪

映画「十三人の刺客」は観てないけどすごく気になるのでレンタルが出たら観ます!!月9の「流れ星」の役の演技もすごく良かった!!(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安室奈美恵、バイクレースで“アンドロイド”と対決

歌手の安室奈美恵が、炭酸飲料『コカ・コーラ ゼロ』の新CMでワイルドなバイクレーサーに変身し、アンドロイドと激しいバトルを繰り広げていることが8日、わかった。( ̄ー+ ̄)

同作はほぼCGで描かれており、安室ちゃんが本当にバイクを操っているかのような、臨場感あふれる仕上がりとなっている。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

シリーズ第4弾となる同CMは、これまで描かれてきた“ワイルド”さに、“スピード感”を加えた爽快感を表現するため、荒野を舞台に安室ちゃんが金属製のアンドロイドを相手にバイクレースを展開する。アンドロイドが仕掛ける様々な攻撃を踊っているかのようにかわす安室ちゃんは、余裕の笑顔でゴールをくぐり抜け、美味しそうに同商品を飲んで締めくくる。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

CMソングには安室ちゃんとAIと土屋アンナがコラボレーションした新曲「Wonder Woman」が起用されている。

 CG映像が多用されるため、撮影は緑のシートで覆われたスタジオで行われた。「今までバイクに乗ったことが一度もなかった」という安室ちゃんだったが、バイクの上での難しい演技にも果敢に挑戦・・・・最初は不安定なバイクに戸惑っていたものの、テイクを重ねるごとにキレのあるダンスを披露・・・・急ブレーキで停止するシーンでは、これまでバイクを運転したことがないとは思えないほどの見事な体重移動を披露し、スタッフを驚かせていたという。オオーw(*゚o゚*)w

 安室ちゃんは「感覚を掴むまで少し時間がかかりましたが、バイクの動きがアトラクションみたいで、楽しんで撮影する事が出来ました」と初めてのバイク体験に満足げ。「完成した映像はCGも凄くて、疾走感のある本当にカッコ良い作品になっています。お楽しみに!」とアピールしている。

 『コカ・コーラ ゼロ』の新CM『WILD RACE』篇は13日より全国で放送開始だって!!

朝、TVで観たけど安室ちゃんが凄くカッコイイ!!

歌も上手いし、素敵な女性で憧れちゃいます!!(*'-'*)エヘヘ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<名探偵コナン>溝端淳平が工藤新一に! アニメ15周年記念で実写ドラマ

人気マンガ「名探偵コナン」のアニメ放送15周年を記念して、実写ドラマが4月に読売テレビ・日本テレビ系で放送されることが明らかになった。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

主人公の高校生探偵、工藤新一を溝端淳平、ヒロインの毛利蘭を忽那汐里が演じる。(*^-^)/\(^-^*)

06、07年の実写版の小栗旬に続く2代目となる溝端くんは「ちょうどテレビを見始めて、覚えている記憶の中で一番古いアニメ。それを自分がやるというのは責任重大というか、コナンを好きな分、コナンを見て育ってきた世代の分、初めて聞いた時はすごくプレッシャーを感じましたね。でも、うれしいです。この世界に入って4年ですけど、自分が昔から見てきたアニメの実写版をやるというのはすごくありがたいですね」と意気込みを語っている。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

 「名探偵コナン」はテレビアニメは96年からスタートして人気を集め、97年からは劇場版アニメも毎年製作され、興行収入がシリーズ累計で371億円に達する人気作品となっている。4月16日に公開される第15作「名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)」では、ゲスト声優として戦場カメラマンの渡部陽一さんを起用することが決まっている。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

 ドラマ版はアニメ10周年として06年10月に第1弾「工藤新一への挑戦状~さよならまでの序章(プロローグ)~」、07年12月に第2弾「工藤新一の復活!~黒の組織との対決(コンフロンティション)~」が放送され、ともに小栗旬が新一を演じた。

第3弾となる今回は完全オリジナルストーリーで、新一が子供にされてしまう100日前が舞台・・・・マヤ文明の伝説に似た伝説が語り継がれる十五夜村で、溝端くん演じる新一が連続殺人事件の謎に挑むというストーリー。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

溝端くんは「工藤新一らしさっていうことももちろん踏まえながら自分なりの新一を見つけられればいいかなって。自分なりの解釈で思い切りやろうかなと思っていますね」と語り、「スカッと事件を解決できるテンポと説得力、種明かしができれば面白いのかな」と意欲をみせる。

 そんな溝端くんの相手役となるのが蘭役の忽那さん。オーストラリアで育った忽那さんは「マンガという文化になじみがなかったのですが、マンガの中では知っている作品です。皆さんに愛されている作品の実写版に出演させていただくことはとてもうれしい」と話し、「個人的に蘭はとても等身大の女性と感じています。等身大の女性というのは結構難しくて、声も声優さんと違いますし、なるべく感覚的なところで見ている方が一つでも共通点を抱いてくれれば」と“原作もの”ならではの難しさを感じながら意気込みを語っている。クランクインは2月下旬の予定。

工藤新一役に溝端淳平くんは合ってる気がするけど蘭役に忽那さんってなんかイメージが違う気がする。。。(ーー;).。oO(想像中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜々子、京香、仲間、あおいらNHKドラマ出演でギャラ高騰

空前の大不況に見舞われ、コスト削減に躍起なテレビ界。しかしまだまだ高額ギャラを手にしている芸能人も数多く存在する。(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ

ある広告代理店社員によれば、「NHKの朝ドラや大河のヒロインを経験した人気女優はギャラが高騰する傾向がある」という。知名度が高くイメージもいいからだ。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

現在、ドラマを中心に活躍する女優で最もギャラが高いのが、この条件に該当する松嶋菜々子、鈴木京香、仲間由紀恵、宮崎あおいといった面々だ。彼女たちのギャラはドラマ1話につき300万円前後と最高ランクだが、タレントが出演した際に獲得できるとされる「潜在視聴率」も10~13%と高値安定している。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

あるテレビ局関係者がいう。

「中でも今一番勢いがあるのが、ドラマ『セカンドバージン』(NHK)で、年下男性との不倫に溺れるキャリア女性を演じた鈴木京香。どの局も“熟女の色香”を前面に押し出した役柄をオファーし引っ張りだこらしい。仲間、松嶋もギャラは高いがハズレはない安全パイ。宮崎も人気はあるのですが、ことあるごとに“NHKではこうだった”と条件面や役柄に注文をつけるので、正直ちょっと使いづらい(笑い)」

広末涼子も1話280万円前後の高額ギャラと見られるが、「突然、結婚や妊娠を発表するなどオファーする側が困惑したケースも」(前出・広告代理店社員)と意外にも評価は高くなかった。( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香取慎吾、月9復権…3年ぶり4回目主演!!

SMAPの香取慎吾(34)が4月スタートのフジテレビ・関西系月9ドラマ(タイトル未定)に主演することが8日、明らかになった。\(o⌒∇⌒o)/

香取くんにとっては08年1月期の「薔薇のない花屋」以来3年ぶり4回目の月9主演☆かつては高視聴率の代名詞だった同局の看板枠・月9も、ここ数年は元気がない状態。。。。「西遊記」など高視聴率男として“数字を持ってる男”香取くんが、ドラマ復活に向け、立ちあがる。(数字はビデオリサーチ調べ)(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
 
 作品は結婚相談所のアドバイザーという“幸せを売る男”(香取)が、美しすぎる入会希望者(黒木メイサ)に一目ぼれ。同時期に相談所に訪れた“ミスターパーフェクト”の弁護士(藤木直人)と彼女をまとめようとするが、自分の気持ちが抑えられず、三角関係のラブバトルを展開する。

ヒロインの黒木メイサと、香取くんのライバル役の藤木さんは「とんでもない秘密を抱えている」という設定で、謎の解明も見どころに加えられた“ラブコメディーミステリー”となる。( ̄ー ̄)ニヤリッ

香取くんには“視聴率男”としての期待がかかる。かつて「ロングバケーション」、「ラブジェネレーション」などで30%以上の高視聴率を連発した月9枠だが、現在放送中の「大切なことはすべて君が教えてくれた」は平均11・4%、前クールの「流れ星」が14・0%と近年パワーダウン。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

香取くんは02年1月に初主演した「人にやさしく」で平均21・4%、06年1月の「西遊記」では23・2%、直近の08年1月「薔薇の‐」でも18・8%と好視聴率を獲得しており実績十分。今回の役にも「幸せを売れるほど、幸せな時代ではありませんが、見てくれる方と僕の役が、幸せになれるよう、LOVE注入します!!」と熱演を誓った。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

プロデューサーは「久々に明るく楽しい笑えるラブストーリーが月9に帰ってきます」と月9復権を宣言。「今をときめく3人の豪華競演によって、おもいっきり笑って、でもキュンとしてしまう、ハリウッド映画のようなロマンチックラブコメディーにしたいと思っています」と自信を見せていた。

結構月9は毎回観てるけど昔より内容も面白くなくった。。。

慎吾くんだから見ると思うけど最近SMAPの相手役に黒木メイサばかリでなんかいやだなぁ。。。。(━_━)ゝウーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 8日 (火) | トップページ | 2011年2月15日 (火) »